スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ただいま修行中
2016 / 04 / 30 ( Sat )
なんか、ハタと気がついたら、世の中いわゆるゴールデンなウィーク大型連休に突入しておったのですね(←テレビ持ってないのが一番大きいとは思いますが、いろんな意味で世間の流れから隔絶されている残念なワタクシでございます



ゴールデンなウィーク期間中は何の予定もない(あ、期間中にワタシがまた1歳トシをとる日がありますがワタクシ&ナージャですが、GWに先駆けて、先週例のお宿に3泊4日でまたまたご厄介になってきました


嗚呼、光り輝く金目鯛… 貴方の澄んだ瞳にどれだけ焦がれたことでしょう…w
P4194062.jpg
(↑画像クリックするとでっかくなりますw)


高原なので、都内より涼しいかな??と思ったら、思いのほか気温が高く、
P4224119.jpg


花々は見事に咲き乱れ…
P4224125.jpg

P4224122.jpg


ナージャさんも、いつもと違う草花その他のにほひをクンスカやっておりました…
P4224132.jpg

犬とオオイヌノフグリの図…
P4224135.jpg


(飼い主的に)充実のw 3泊4日でしたw その素敵なハナシ記事を改めてまた今度……(またくっそ長〜〜〜くなるかと思います

(前フリBGM)




まーそんな感じで、さて連休だ、何をしようか?

決まってるじゃないか!!!




脱・宝の持ち腐れ!!!の、Tシャツくんの練習だよ、練習!!!!

P4294148.jpg
(↑コレはスモールフレームというので作った版です。Tシャツくんのフレームサイズはいくつかあって、コレはワンポイントにプリントしたりするのにぴったりな、プリント範囲12cmX12cmのフレーム。小さい分、専用スクリーンが安上がりなので、練習にはコレだな……と思い^^;)


とにかく、習うのも大事だけど「慣れろ!」だっ!使わなければ要領だってわからない、使いこなせないのは使わないからなんだから…


製版はまずまず……うまいこと出来た感じ…ココで、ウチにあるプリンタ2台のうちでは、レーザーではなくインクジェットプリンタが合う……というのを、まず学習…メモメモ…φ(・ω・ )…


もう捨てるつもりのTシャツにプリントトライ上から下まで、一回目、二回目、三回目………
P4294149.jpg



三回目のプリント。この版はスモールフレームの印刷範囲ギリギリまでデザインを製版してしまったので、右端や下のほうにインクを落としきれず、カスれた感じになってしまいました……
P4294150.jpg

……が! 先日の講習会の時に、目詰まりしないコツをいろいろ教えてもらったお陰で、目詰まりはウソみたいになくなりました 


………あーでもない、こーでもないとやってるうちに、インクをボトッ!!…とカーペットに落としてギャーーー!!……なんてなったり(ソッコーその部分だけ剥がして洗濯したら落ちました、ホッ…)、Tシャツのあちゃらこちゃらに、インクがついたままの手で触ったのでヨゴレができたりorz……


いいんだ、練習なんだよ、練習!!!!


ふん、なんだって最初っから上手くなんていくもんか!(←開き直りw)


先程の「浪に月コギ」のコギ紋は、フレームギリギリに作ってしまったのが、上手く刷れない原因だったようなので、今度はもっとちっちゃいコチラ↓で……
P4294151.jpg

コギもん屋の店長、亡き先代のチェブと、見習い店長ナージャ。一度ペンで手描きしたものをスキャナで取り込んで、大きさ、濃さ、イラストや文字の間隔を調節してから、インクジェットプリンタで出力したものです。


サイズ的には問題なかったのですが、製版時にちとアレコレありまして、あまりうまく版が作れなかった……ここでもまた学習、学習…メモメモ…φ(・ω・ )……



さて刷ってみた ううっ!! 1回目(左)と2回目(右)のは、布がしっかり固定されてなかったのでおもいっきりズレとる…
P4294152.jpg

布地はしっかりピシッと固定することが重要……φ(・ω・ )メモメモ…


3回目。目詰まりは全然ないけど、ピンホール(←本来インクが落ちてほしくないところなのに、スクリーンにボツボツと穴が空いて、インクが落ちてしまう…スクリーンの専用修正液を使えば修正可能)の汚れが目立つようになる……
P4294153.jpg


コルクのコースターにもプリントしてみました(^O^) けっこういいじゃん♪(赤インクが余ってたから赤を使ったのですが、コルクの色に赤は目立ちませぬな…)
P4294154.jpg


「はじめてのおつかい」…じゃないけど、初めての、サポートなしでのスクリーンプリント………まぁ、めっちゃ失敗しましたけど、手応え的「いける………でした(さぁ、言っちまったぜ、オイ!)


(↓練習でペッタペタプリントされ尽くしたTシャツさん)
P4294155.jpg

できないわけがないっ……目標は元祖・コギ紋Tシャツ!!


今年のゴールデンなウィークは、ひたすらTシャツくん・スクリーンプリント修行に勤しみたいと思います



バカンスは先週行ったから、よかろう? なw
P4294156.jpg




そんなわけで、ひたすら刷り刷りの地味なゴールデンなウィークを過ごしそうなかんじですw 目指せ!!コギ紋Tシャツ&その他もろもろの商品化!!

てなわけで(?)ランキングバナー↓↓もぽちぽちってして下さったら嬉しいですっ!



ブログランキング・にほんブログ村へ


02 : 01 : 51 | コギもん屋関連 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
脱・宝の持ち腐れ
2016 / 04 / 16 ( Sat )
桜の季節もあっちゅう間に終わり…、いや〜〜、あったかくなってきましたねぇ@関東…

P4153987.jpg

去年の秋に買ったイロハモミジの小さい植木。秋から冬にかけてまったく成長する様子もなく…管理がヘタクソだからご昇天あそばされてしまったか………と思っていたら、あったかくなってきた最近になってやおらぐんぐん枝葉を伸ばしてきております 
P4153986.jpg

この間まで、割り箸1本を植木鉢に刺しただけみたいな状態だったのに 

植物の生命力ってスゲーな!!…などと、地味に感動してたりして^_^;;;…



寒さに弱い香水草・ヘリオトロープにも、濃い紫のつぼみが2つ…^_^ 花はバニラのような甘い香り、咲くのが楽しみです 無事に越冬できてヨカッタ
P4153991.jpg


オレガノも、あったかくなるにつれて冬場傷んだ葉っぱを押しのけて新しい葉がにょきにょきと……
P4153992.jpg
(傷んだ葉っぱ、剪定しないとアカンな…


いきおいよく成長する植物たちにも負けず劣らず、ウチのズルい女……もとい、ナージャさんも、おかげさまで元気に過ごしております。
P4153997.jpg

季節の変わり目ゆえ、ちょっとリーゲー気味になったりなどありましたが… お薬飲んですぐ治る程度の、軽いものでした。
P4053973.jpg


昨年の誕生日に、サンタさんの犬服と一緒にプレゼントしてもらった、ヒョウ(多分^^;)のぬいぐるみが現在お気に入り…
IMG_5219.jpg


先日、姉コギ・先代チェブの好物だったアキレス(ロングサイズ)をあげてみたのですが……
IMG_5228.jpg

結講長くて硬いアキレスだったのに、チェブに比べてマッハの速度でたいらげてしまいました…若さなんですかねぇ…
IMG_5229.jpg



ちょっとネタが古過ぎるかと思うのですが…


一昨年の4月に、消費税が5%から8%に上がる時、みなさま「増税前に……!!!……と、いきおい買い込んだモノってありませんでしたかね?^_^;(ホントにネタが古い……



ワタクシはですね……


デジカメをひとつ…
DSC_0171.jpg
(それまで9年使っていた、Panasonicのコンデジがいい加減ヤバい感じになっていたので……いきおい、生意気にもミラーレス一眼なぞgetしてしまいました




それから………



この時まで、買うか、買わないか??????……と、散々悩んでいた、

P4153996.jpg

知る人ぞ知る、シルクスクリーン印刷が簡単にできる!!…という、「Tシャツくん」の、一番スタンダードなタイプのセットを、これまた増税前のいきおいでぽちっとしてしまいました


この「Tシャツくん」、原理は、昔懐かしプリントゴッコと同じで、

「ピカッと光る印刷機」…一世を風靡しましたねぇ…
惜しまれつつ数年前にインクやランプ等のサプライ品も生産中止に
なったとか…今でも愛用者が実は結講多いらしいですが…
prgc1.jpg

♫プッププププププ プリント〜〜ゴーッコ!♫


このプリントゴッコ……インクやランプ、スクリーン等の消耗品が
案外に高くて、便利は便利だけど、当時小学生だった
自分には、「あの色買ってくれ」とか
「スクリーン足りないから買ってくれ!」とか、
親に文句を言えなかった、地味に切ない思い出が…w



…その名の通り、「Tシャツくん」は、Tシャツにプリントすることを前提にしているので、ハガキ印刷に特化したプリントゴッコよりも、もちろんサイズが大きいこと&インクをいろいろ使い替えることで、布、木材、プラスチック、金属その他もろもろにもプリントができる!……というものです。


ず〜〜〜っと「欲しいな〜〜………と思いつつも注文をためらっていたのは、使いこなせるかどうか???…の自信がイマイチなかったからでした


ご存知の方はご存知だと思いますが、市販のTシャツやトートバッグ、その他とにかく諸々の、プリントが施されたアイテム、かなりの割合で、シルクスクリーン印刷で作られたモノが多いのですよね(最近は、布やプラスチック素材に直接インクジェット印刷ができるプリンタもあるようですが……百万単位の金額で


コギもん屋で販売している、トートバッグスポンジワイプも、(これは業者さんに注文したものですが)シルクスクリーン印刷で図柄をプリントして作ってあるものです。


布製品だけでなく、紙やプラスチックのものへのプリントにも、シルクスクリーン印刷が使われていることが多々ありまして、これをもし業者に頼まず自前でできれば、どれだけ商品のバリエーションが増えるだろう…と、長らくずっと考えていて、増税前まで、買うか、買わないか……(&使いこなせるか、使いこなせないか……)悶々としていたのであります


……それというのも、シルクスクリーン印刷のアイテムを業者さんに注文するとなると、まず版代(版画やプリントゴッコと同じ、1色あたり1つの版が必要になる)がとても高い(-_-;)…まず、8,000〜10,000円は確実に取られます(T_T)…これが、もしTシャツくんを使って自前でできれば、数百円で1つの版を作れる………


(しかも、業者さんに注文して作ってもらった場合、数量はほぼ100枚単位のところがほとんど…(それより少ない数で注文できるところがあっても、結局シルクスクリーンの版代は同じだけかかるので、1アイテム当たりの単価が高くなるという…orz)

そして、10,000円も費やして作った「版」も、ほとんどのところが保存期間半年〜1年以内で、期間が終われば破棄されてしまうのです

そういう事情で、時々コギもん屋に、小さいほうの非常口トートバッグの再入荷予定はないか問い合わせがあるんですが、注文したバッグ屋は版の保管期間が半年だったので、もう破棄済み&再発注不可なのであります…
もし再度作るには、また版代10,000円×2(ナチュラル・ネイビー)+TAXが必要になると…orz)




……そんなこんなで、ゼヒとも欲しかった=自分の“モノにしたかった”「Tシャツくん」………でも、シルクスクリーン印刷の経験ゼロの自分に、販売できるようなキレイなプリントができるかどうか…???……



そのような葛藤の中、増税前のいきおいにかこつけて、エイヤッ!!……と注文、、、、は、したのですが……


こういう、新しいマシンを手に入れた時って、どうも一番最初のとっかかりの機会がなくて、届いてしばらくは寝かせて熟成させるばかり……orz なかなか「最初の使う機会」というのがなくて、まさに「宝の持ち腐れ」を地でいっておりました……



そんな中、一昨年の5月末に、大阪のkyontaさん宅を訪問する機会があり、kyontaさんは以前お仕事でTシャツくんを扱ったことがある……ということで、わざわざ大阪までTシャツくんのフルセットを持ち込み、アレコレ教わりながら、「初めてのTシャツくん」体験とあいなりましたf^_^;;…


(↓ありし日の先代チェブ店長がしっかりと見張っている中、製版作業に勤しむワタクシ…^^;;;)
P5309366.jpg


実際のところ、版を作るところまでは、正直「こんなに簡単なの???」と思うほど簡単でした…
P5309368.jpg


最初の版に使ったのは、コギもん屋の「コギ紋」の中でも、一番複雑で細かい図柄夕浪コギ……これがうまくいくなら、他は楽勝だろうと思って、、、、でした。


版が出来上がり、いざ!初めての布地へのプリント!!……(右はゆっちんさんです^^)
P5309369.jpg


初めてのプリントを見て、思わずうおおおぉおおおーーーー!!!…とばかりに、雄叫びをあげました^^;;;

お店で売ってるプリント生地や、業者に頼んでプリントしてもらうのと、まったく遜色のない素晴らしく美しい仕上がり!!!
P4153993.jpg

か、完璧だ……
haushu_02.gif





こんなにキレイにプリントできるなら、版代10,000円とかかけて業者に頼むのなんてバカバカしいじゃーーーん!!!♪♪♪いろんなデザインで、1つからでも、作品&商品作るの楽勝じゃん!(^O^)♫……とばかりに、嬉しくって(最初の刷ったのは試し刷りの布地にだったので)ウキウキ♫しながら、本番用の布地(Tシャツ)Readyー!!! いそいそと用意し………いざ2回目、、、、、、
P5309370.jpg



が、、、、、





あれれれ????????





なんだ、このカスッカスのカスレ具合は????
(↓この画像だとカスレ具合がわかりづらいですが、画像クリックするとでっかい画像になります)
P4153995_20160416171448f70.jpg



最初の感動的に美しいプリントとは明らかに違う、ボツボツと白い部分が残る、「なんじゃこりゃ???!…な仕上がり、、、これは、プリントの版にインクが目詰まりしたために起こってしまったトラブルでした


…その後、枚数を続けるほど、目詰まりはひどくなり、最初の感動的に美しいプリントとは程遠くなっていく……

「Tシャツくん」のインクにはいろいろと種類があるようなんですが、基本で使う「水性インク」は、取り扱いが楽な反面、乾くのがとても早く、版=スクリーンの目詰まりを起こしやすい…という難点があるようなのでした


kyontaさんが版を水で洗ってくれたりと、色々と手間をかけて下さって、その後数枚は、マトモに印刷できたりはしたのですが………



ワタシの中で、すっかり「Tシャツくん=(イコール)目詰まりの印象が強烈になってしまって、その後ず〜〜〜っと、全然使わず、またしても放置状態になってしまいました(T_T)
2016041601.jpg




………しかし、、、道具は実際に自分で使い倒さないと、使い方やコツを身につけることはできないし(←以前買ったカッティングプロッタも同じでした 相当数の失敗を重ねないと、どこをどうすればいいのかという、要領というかがつかめませんでした……)。

増税前にいきおい買ったとはいえ、このまま使わずじまいでは、ズバリ“浪費”以外の何ものでもない、宝の持ち腐れとは、まさにこのこと…… 

棚でホコリをかぶっている「Tシャツくん」嘆いているのが聞こえるような気がして………
2016041602.jpg



「脱・宝の持ち腐れ!!!」…をオノレの旗印に^_^; Tシャツくん&シルクスクリーン印刷、あきらめずしつこくチャレンジしてみようと思い立ちました。

それで、Tシャツくんのメーカー、「太陽精機」さんが、Tシャツくんの使い方の無料講習会をやっている…というのを、以前メーカーのHPで見た事があったので、早速講習会に参加の予約をしました………それに、なんつっても……


講習会の会場は、ウチ(西荻窪)の1駅隣の吉祥寺、移動時間10分もかからないという……
2016041606.jpg
(こんな近くで無料で講習会やってるってのに、今の今までTシャツくん放置だなんて、「やる気ありませんでした」って言ってるようなもんスよね……orz)

太陽精機、ホリゾン事業部さん……
P4143983.jpg


今日はよろしくお願い致します<(_ _)>
P4143984.jpg


担当さんが来るまでしばし待つ……
P4143985.jpg


この日の講習会はワタシ一人だったのでマンツーマンでした。最初にプリントした夕浪コギのシルクスクリーン版と、最初のプリント、二度目のカスレまくりのプリントの現物も持参して、とにかく目詰まりなくプリントしたい旨、その他もろもろ……あれこれとお話して、いざや講習会へ………!!



ビルの一室の、太陽精機さんのマシンがずらりと並んだお部屋で、基本的なTシャツくんの使い方、それから製版時やプリントを手際良く進めるウラ技、コツのようなものも教えてもらい、えっ?こうやるんですか?!…ははぁ…なるほどぉ……などなど、さすがメーカーさんの講習会、説明書読むだけではわからない、色々と学ぶものが多かったです。

2016041603.jpg

もちろん、一番知りたかった「目詰まりしないコツ」もいくつか伝授して頂き……先方は社員さんだし、これまで果して何百枚?プリントしたか定かではないですが、作業はとても手際良くテキパキテキパキ。実際このテキパキさも、目詰まり防止のコツの一つでもありました

(やっぱり、「せっかく買ったのに!説明書通りやったのに!できないじゃないか!!てな、クレームも少なくないらしく、ワタシがあーでもないこーでもない……と悶々としていたのも、『ユーザー様の貴重なご意見』として聞いて下さいました。クレーム言うだけ言って、離れて行ってしまうユーザーも少なくないそうなので…


担当さんがやってみせてくれた後、2回目にワタシがプリントしたもの……目詰まりまったくナシ!……あの悪夢のような目詰まり地獄は一体なんだったんだろう……???
P4154001.jpg


ネットでアレコレ調べていると、『濃色地に白インクの場合は、水性インクだとうまくいかない』…云々てな情報もあったりしたんですが、担当さん曰く「実際に使ってるユーザー様がそういう情報を発信をしてはいるけど、そんなことないんです、ちゃんとプリントできるんです(キッパリ!!)」と……… 


うむ、確かに…濃色地にも、水性インクだけで、はっきりクッキリきれいなプリント!☆
P4154002.jpg


ちなみに、そもそもの「本格的なシルクスクリーン印刷」というものの行程を、ワタクシは全然知らなかったのですが、それについても簡単に教えてもらいまして……(参考:本格的なスクリーンプリントの行程

……Tシャツくんは、シロウトでもホントに相当簡単にシルク印刷が出来るように作ってるんだなぁ……と、ちょっと感心してしまいました。



なるほどなるほどーー!!……と、いろいろ学ぶこと多き講習会でしたが、作業をやって見せてくれたのは、今まで(多分)何百枚とプリント経験のある社員さんさて、果してワタシひとりでこれからまた始める時、同じようにできるだろうか?????……という部分は、おおいに疑問ではあるんですが……


とりあえず、教わることは教わった、あとはもう回数重ねて練習するしかないな………と。そう、旗印「脱・宝の持ち腐れ」!!!^^;;;;(担当の方も、「何かわからないことや困った時はいつでもお電話や、こちらへお立ち寄り下さい」と言ってくれたし…^_^)


最後に、講習部屋を後にする時に………
2016041604.jpg


まだプリントさえマトモにできない分際で先走り過ぎですが……欲しい…あこがれの業務用プレス機(いろんなメーカーの見てるんですけど、導入用というか、一番ビギナー向けのでも、10万前後はするんですよね……しかも場所も結講とるし…)


今まで、販売用の試作品…として、あれやらこれやら試しに布地にプリントしたものを作ってはみてるのですが、やはり家庭用のドライアイロンでは、販売用の商品を作るのにはやや無理というか限界があるような気がするのです

普通のアイロンはスチーム機能がジャマなので
Panasonicのドライアイロンを使ってるのですが……


圧力を加えないといけないプリントの時には、
家庭用のじゃ全然足りないんですよね……orz



…まぁ、それは先々のコトとして、とにかく、まんず『脱・宝の持ち腐れ』! まずは Tシャツくんを使ったシルクスクリーン印刷を華麗に使いこなす、プリントマスターwを目指したいと思いますっ!(大きくでちゃったぜ、オイw)






ホビー用のTシャツくんとはいえ、使いこなすことができれば……
P4154004.jpg

ごくごく小ロットでも、オリジナルのバッグやシャツの布製品、コースター、絵馬、インクを油性に変えてミラーやライターetc., のプラスチックにもプリントできるなら………ぜひとも目指したい、プリントマスター……



2016041605.jpg


まぁそんなわけで、ある日突然コギもん屋の「店主謹製・手作りの品」に、なにやら登場するかもしれません……生暖かくお見守り下さいませf^_^;;;;;



毎度おなじみ超ロング記事、今日のは犬ネタも少なく、プリントに興味のない方は途中脱落なさったのではないでせうか……^^;;;; ま、最後に「犬絵」1枚upしたのでカンベンして下さい
そんなわけで、ついでにランキングバナー↓↓もぽちぽちってして下さったら嬉しいですっ!



ブログランキング・にほんブログ村へ



<<余談>>

もう終わったこと、片付いたことを蒸し返すのは、あまり行儀のいいことではないのではありますが……

はじめての「Tシャツくん」プリント、わずか1枚しか成功せず、早2枚目からもう目詰まり……となってしまって、Tシャツくんを買う前の「使いこなせるだろうか…??」という心配が的中したような気がして、一昨年の5月の初使用から、講習会を受けた一昨日まで、結局ず〜〜〜〜っとお蔵入り状態になってしまいました。

エイヤッ!!…と購入ボタンをクリックして、遂に「Tシャツくん」のセットを入手した時は、きっとうまいこと使いこなして、コギ紋のTシャツや、お散歩用の小さいトートバッグや、エコバッグなんかを、まずは作りたいなぁ……と、考えていました。

目詰まりでアッサリ挫折してしまい、ホコリをかぶるハメになったTシャツくんのバチが当たったのかもしれません。昨年は、ちょっと面倒なことが起きてしまい(参考1参考2)…

コトはすべて、相手方のとても誠実な対応のお陰で収束しました…、一番作りたかったコギ紋のTシャツやバッグが、この時のゴタゴタのおかげさまで、正直、作りづらくなったなぁ……という気持ちが、やっぱりちょっと残ってしまいました。

Tシャツくんを長年熟成させすぎた、やはりバチが当たったんだな…と、騒動当時も思ったものでした…


目指せプリントマスター!!…とりあえず、ぐだぐだ言ってないで、あまり気にしないで、あの講習会の社員さんみたいに、キレイなシルクスクリーン印刷ができるように、精進したいと思います
22 : 48 : 37 | コギもん屋関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
「言葉にできない」
2016 / 03 / 05 ( Sat )
ワタクシの音楽の好みは1/4世代前だとか、カラオケなんかに行くと言われたりするんですけどもf^_^;;



時代に関係なく、人の心を打つ歌詞やメロディというのはあると思います。そういうのは小さな国宝というか……


(↓字幕がウザイ時には、右下にある吹き出しの形のアイコンをクリックしてください)



あなたに会えて ほんとうによかった
 嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない

 Lalala Lalala....
 言葉にできない
 あなたに会えて
 Uh... 言葉にできない
 今 あなたに会えて Uh Uh..........
 



大切な友達の、大切なパートナーのひとりであるコギさんがこの世を卒業していかれました。

命あるもの、形あるものは、この世に生まれた瞬間から死・あるいは破壊に向かって歩いているのだと、どこかで誰かが言っていました。それは確かに真理であるかもしれないけど、残される者たちにとっては、やはりお別れはとても悲しいもので…(;_;)…



あなたに会えて ほんとうによかった

嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない






May His Soul Rest in PEACE .....



自分も含め、生きとし生けるものは、この世で自らの役割を担って生まれてくるのだろうと、

彼が今この時に旅立ったことにも、もしかしたらなにかしらの意味すらあるのかもしれない。

チェブもそうだったんだろうか……


“すべては宇宙の采配



飼い主さんの愛情、あたたかさに包まれた犬生を過ごすことができた、惜しまれつつも亡くなった彼は、本当に幸せなわんこだったのではと、勝手に思っています…


合掌


23 : 18 : 50 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
ウチの子記念日はボール投げ
2016 / 02 / 15 ( Mon )

(↑for Steve(4S) ですらない、瀕死の我があいふぉん4で撮ったので、途中で画像は止まるわ、ホントは3分くらい撮影したのに2分でブツ切りになってるわ…(-_-;) さすがにそろそろ限界なんだろか…)

本日2月15日は、ナージャがウチに来てから丸一年の「ウチの子記念日」です(^O^)


飼い主さんによっては、誕生日やウチの子記念日といったアニバーサリー的な日には、特別なわんこゴハンを用意したり、わんこケーキを作ったり(←ケーキらしきものなら、以前ワタシもチェブに作ったことならあるんだがな…→証拠1証拠2)するのでしょうが、出不精に加えてめんどくさがりのワタクシは、


「さぁナージャ、ウチに来て1年目の今日!!特別企画(←どこが特別企画だw)ボール投げ大会だ!!」


………と、まぁ、せこい終わらせ方をしたワケでした……^^;;;



2015年2月15日………あの日、あんなに小さかったアナタが………

P21510312_2.jpg


P2151037.jpg

P2151039_2016021521060730c.jpg


(↓以前もupしましたが……寝落ちの連続写真w)
P2151055_20160215210610e42.jpg

P2151057_201602152106111be.jpg

P2151058_20160215210623670.jpg




チビとはいえ、ちゃんと元気いっぱいの ズルい女 成犬に育ったのは、来て早々腎臓の異常が見つかるなど、心配させられっぱなしだったので、(記念日をボール投げで済ませる始末ではありますがf^^;)地味に感無量であります……
P2153943.jpg


そうそう、本当は去年の年末のうちに行っておこうと思っていた、大学病院での慢性腎臓病の定期検診なんですが、ぐだぐだしているうちに年が明けてしまいまして……先月の27日に行ってきました。

(毎度おなじみ…武蔵境の日本獣医生命科学大学付属動物医療センター…腎臓科の先生がおられる日を狙って診察の予約を入れました
P3031173.jpg


結果なんですが……
P2153944.jpg

異常所見あり」のまま、「変化なし……つまり、異常は異常のまま、なぁんも変わっとらんちゅうことです… 腎臓のカタチは相変わらずデコボコの奇形のまま、しかし腎臓の機能はほぼ問題がなく、今できるのは、とにかく水分補給を励行することだけ!…ということでした(プラス、こうして定期的に検診をして、腎機能に異常がないか確認することですね…)


かかりつけの先生曰く「ありえない形」の腎臓が、ある日突然、正常なツルンツルンのそら豆状に変化することは100%なさそうです

『そうなの?』……そうなんだよ、残念だねぇ…
P2153938.jpg



これから年齢を重ねていって、なにかしらの症状が出てくるか、出てこないか、それは大学病院の腎臓科の先生すら予測はできない……常にそばにいる飼い主が、オシッコの様子や健康状態に常に気を配って、「おや??!」と思うようなことがあったらソッコー病院に連れて行く……それしかないのかなって思っています。


まぁ、とりあえず元気にボール遊びができる、毎日の「今日1日」を大切に過ごしていこうと思っています^^
P2153940.jpg


なにやら珍しく普通のブログの記事みたい(なんだそりゃw)ですが、短くて物足りない方も、毎度これくらいでええわいという方も、ランキングバナーポチッて下さったら嬉しいです!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<<おまけ>>
昨年からバルコニーであれこれ植えて楽しんでるシロウト園芸。霜がおりると一発でダメになるというので、室内に取り込んでいるヘリオトロープというのに、小さい花がつきました^_^ 日当りが良ければ、もっと濃い紫色になる種類なんですが…
P2153934.jpg

ヘリオトロープの別名は「香水草」とも言うそうで、花は甘くてとてもいい香りがしますうまいこと育てて、花をたくさん咲かせたいのですが…さてどうなることやら…^^;;;;;;




ナージャのウチの子記念日の、今日の記事内容とからめていいものやら…と思ったのですが…


元々は大家さんの飼い猫としてもらわれてきたにも関わらず、逸走を繰り返し、遂にはワタシの住むマンション1階の駐輪場に住み着いてしまった(しかしゴハンはちゃっかり大家さんから頂いているという)半野良猫のチョロ(♂)……
(以前記事にしました→「駐輪場の奇跡」
IMG_4545.jpg

残念ですが、一昨日の土曜日の夕刻、すぐ近くの道で車にはねられて、約1歳半の生涯を終えることになってしまいました。

はねられた直後、目撃した人がすぐに道の脇にチョロの身体を移動してくれたそうで、人だかりができた所にちょうど大家さんが通りがかり、「チョロ!!!…」と……

大家さんが触れた時には、まだ身体も暖かく、息もあったそうです…


駅前の道とはいえ道幅が狭く一方通行で、おまけに駅前ゆえそこそこの交通量がある道。日が落ちて、車を運転していた人も気づくことはできなかったのでしょう。
(……というか、猫は運転中に突然目の前に飛び出してくることがあるので、ワタシが運転免許を取った自動車学校では、「急ハンドル切ったり急ブレーキで人間が死んでも猫は線香上げに来てくれないんだからな!猫は香典なんか持ってこないぞ!飛び出して来てもそのまま安全運転に徹底しろっ!」と指導する教官もおられました せつないですが……実際のところ…正論です


最近は、ご自分でも猫を飼っている、他の部屋のお兄さんにとてもなついていて、ほとんどそのお兄さんのお部屋にいりびたり状態だったそうです^_^;


……他のお部屋の住人でも、猫好きや猫を飼っている方がおられ、時々おやつをあげたり、私も含めこのマンションの住人は、駐輪場の半野良チョロに特別な親しみを感じていた方も多いと思います。

私はチョロが駐輪場に居着いた頃がちょうどチェブを亡くした時期と重なっていたので、懐かれていたかどうかはややビミョーでしたが、ナージャが来るまでの5ヵ月間、本当に何度もなぐさめてもらったような気がします。

2015042901.jpg

IMG_4243.jpg

IMG_4520.jpg

IMG_4560.jpg


最後のお別れをすることはできませんでしたが、今日、白いミニブーケを持っておくやみに伺ってきました。



彼の魂がどうか安らかでありますように………




23 : 08 : 37 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
出不精の飼い主、ナージャを連れて都内某所へ…
2016 / 02 / 13 ( Sat )
2月11日(木)は建国記念日の祝日でしたね。

(↑ナージャの2016年カレンダーの2月の写真w タイトルは「国はまほろば」建国記念日にちなんだセットだと思われます^m^)


お休みの1日、みなさまいかがお過ごしになられましたでしょうか^_^


何の自慢にもなりませんが、ワタクシはかなりの出不精で、東京に住んで早6年目、よほど用事でもなければ、積極的に出歩くこともほとんどなく(←この話を地元の友人にすると、「アンタ何のために東京住んでんの???」……などと鋭いことを言われたりします…


行ってみたい場所はいろいろあるんですが…今度はとバス観光でもしようかな…などと、思うだけ思ったりしております…



………と、そんな出不精の飼い主ですが、11日の祝日に、ナージャを連れて都内某所へ出かけてきました。


毎度おなじみ・ナージャinキャリーバッグ…
P2113894.jpg
電車の中ではピスピス鳴くこともなく、静〜〜かに大人しく…
乗り合わせた親子連れに、「ワンちゃんいるねぇ、おりこうにしてるね!
などと言われたりしておりました(さすがに慣れてきたのか…)




出かけた先は………




オサレエリアとしてつとに有名代官山でございます。
P2113895.jpg


憧れの首都に6年住んでもカッペ魂が抜けない飼い主…代官山にいるというだけで、なんだか空気までオサレなような気がしてしまいます
P2113896.jpg


おかまいなしにズンズン歩く犬……
P2113898.jpg


モチロン、飼い主の気のせいではなく、実際にオシャレな服屋さん、雑貨屋さん、カフェなど、大きいところから小さい店までたくさん、ぎゅーっと凝縮されたようなエリアでございます。犬連れでも入れそうなところも、なきにしもあらず……
P2113897.jpg


今回は目的地が決まっていたので、散策を楽しむ……などということもなく目的地へ直行でしたが…今度、またゆっくり来てみようかな〜…(←真性出不精ゆえ、オノレの発言に自信ナシ…



駅から歩くこと10分弱、大きい通りから横道に少し入って……



おっ!!!
P2113900.jpg



燦然とひらめく、コーギーフラッグ!
P2113901.jpg



目的地は、コーギーグッズの店では、きっと日本一有名!ジャストドッグマーケットさんです!(^O^) ついに来たど〜〜〜!!
P2113902.jpg


ジャストドッグマーケットさんには、実は2013年からコギもん屋の商品を取り扱って頂いていて、メールでのやり取りはずっとしていたのですが、ご挨拶には一度も伺ったことがなかったのです


ご挨拶に行くなら店長も一緒に………と思っていたところで、チェブが急逝したこともあり、、、、今回は、ナージャもどうやら電車移動に慣れてきてくれたようなので、コギもん屋店主&店長揃ってご挨拶に…^m^…というわけで、お伺いしてみたわけです^^


看板犬の3コギさん、在店中だったのはシュガーちゃん、ブラウニーちゃん、ハニーちゃんで、こちらも犬連れなので、誰か飛び出して来ては危ない………と、そ〜〜〜〜〜っと半ドアで、

「こんにちは〜〜、コギもん屋です〜〜」と………^^;;;;


案の定???!1コギ(シュガーちゃんでした^^;)がすっ飛んで来て、店長の東さんが「あ、ちょっと待ってくださーーーい!……と、シュガーちゃんを捕獲、その後、店の奥のほうにずっと隔離でした^^;;;;


…てな感じで、おじゃましま〜〜〜す!!!ずっとお世話になりつつ、初めてのジャストドッグマーケット訪問!♫

ナージャとハニーちゃん(3歳)…頭だけですが^^;;;
P2113903.jpg


お店番が上手なブラウニーちゃん(12歳)!本当に、お客さんがやって来ると、挨拶するようにさりげなく立ち上がり、お店から出る時はお見送りをして、おりコーギーさんです!
P2113904.jpg


店内はモチロン、所狭しとコギグッズがひしめく!!秘宝館館長のゆっちんさん、今度東京来た時行きましょーね^m^)
P2113907.jpg


最初、お初の2コギにややビビり気味??に見えたナージャですが、なんせズルい女ですから……
P2113905.jpg


『こわぁい〜〜〜〜!!』…とばかりに、ベタベタと甘えていたのは店長の東さんにだったので(本当に怖い時は飼い主にすがりつく…)多分実は全然怖くなかったんだと思います(キッパリ)。


……しかし…ナージャがチビだというのもあるが、、、ハニーちゃん、立派に育ったねぇ…(ナージャが隠れてるw)
P2113906.jpg


お店の中は、まさにコギグッズ・わんこグッズでぎっしり!!!(私もナージャのおNewカラーをゲットしました♫(^O^))
P2113909.jpg

P2113916.jpg

P2113913.jpg

工場で作った量産品のみならず、作家さんが1点1点ていねいに製作した作品も、たくさん販売されていました!来たれ!!腕に覚えのあるハンドメイド作家達よ世に二つとない会心のコギグッズを製作して、ジャストドッグマーケットさんに売り込みだ!!??(←勝手なコト言うな!!東さんスミマセン
P2113914.jpg

P2113912.jpg

P2113915.jpg

P2113917.jpg

P2113918.jpg

P2113919.jpg


店長の東さんと、オリジナルのコギグッズづくりに関する悲喜こもごも?!や、あんなのできないか、こんなのできないか、以前こんなの作ったけどああだったとか、コギもん屋でサンプル製作まで至ったものの、最終的に販売を断念したサンプルを持参して見て頂いたり………話は尽きなかったのですが、、、


私が大学がロシア語学科卒の話から、ロシアの話になり……


ビックリ!だったのが、私がちょうどロシアやロシア語に興味を持って、大学に入ってロシア語を専攻していた時期(1980年代後半〜90年代半ば)頃、店長の東さんも、前職勤務時代に何度もモスクワに滞在していたとのこと!!!


「まじっすか???!!!!」…状態でした!時期的に、ちょうど私もモスクワにいた期間もあったので、もしかしたら、同じ時にモスクワに滞在していた日もあったかもしれないッ!!!



コーギーを通じて、偶然知り合うことになった人と、また思いがけない共通点が見つかるのは、めっちゃ心躍ります(^O^) 昨年訪問したホワイトサドルのご主人が、私と出身大学も入学年度も同じと判明した時の「まじっすか!!!??」と同じ状態、ちょっとコーフンしてしまいましたf^_^;



そんなこんなで話をしていたら、御年92歳の東さんのお父上が登場……!!腰が曲がったりということもなく、まさに矍鑠(かくしゃく)たる人生の大先輩!(^O^)


このお父上の、ナージャを見た時の第一声がw




「なにこれ??!」wwww




ジャストドッグマーケットさんの看板コギさん達は、皆いかにもコーギーらしく、ふっくらプリプリとしてるところに、突如目の前に、ミニチュアコーギーのようなナージャが出没したので、そのチビぶりにいたく驚かれたようで……f^_^;;;;


「これ、コーギーなの??!」「かわいいね〜〜〜、かわいいねぇ〜〜!


……ズルい女・最近は「太鼓持ち」とも呼ばれているナージャ、御大のお父上に、ベッタリベタベタ甘えん坊三昧w(写真撮っておけばよかった……)……


お父上も、思いがけないチビコギの遭遇に、とても喜んで下さって、曰く………


「お母さん、この子置いて行っていいよ、ウチの子にするから!




お父さん!!!それはダメですッ!!!



……イヤイヤ、もちろん(多分、もちろんジョーダンだったとは思いますが、こんなにかわいがってもらえるなんて、ナージャもホント幸せモンです *^_^*



私の父も老いてなお(いろいろと)凄いorzですが、ジャストドッグマーケットのお父上も、とても御年92歳とは思えない!飲み物まで出して頂いて、いやはや恐縮致しました


「マスキングテープとかピンバッジとか、いつも扱って頂いてますコギもん屋です、お世話になってますぅ〜〜!^^」…

P2113911.jpg

P2113910.jpg



……的な会話をひとしきりした後、やおらお父上から、



「あんた、国(出身地)はどこ?」


と聞かれて、「北海道です」と答えたところ、




「俺も兵隊だった時(←さ、さすが御年92歳^^;;;;;)、北海道にいたことあるよ、銭函(読み:ぜにばこ)ってとこになぁ」



えっ!!!!!??




「あ、あのっ!! 私の実家、銭函なんですけど………!!!?



お父上「なんかね〜、そんな感じがしたんだよなぁ。だから聞いてみたの(笑)」
(↑お父上、昔からこういう、不思議な直感のようなものがはたらくことがあるそうです…イヤそれにしても…ビックリ!!



どうも、お父上のお話を聞いたところ、戦争中、北方からのソ連軍の攻撃に対する守備として、なんと私の実家のある銭函沿岸に配属されていたようなのです…………



こ、こんな偶然って………あるんですかね????…あるんですね……(驚) まさか、自分の作った商品を納めている先の、父上の口から、我が実家のあるかなりマイナーな「ゼニバコ」という地名がズバリ出てきた時は、本当にアタマの中「????????!!!!!!!」で一杯になりました^^;;;;



戦争を、「兵隊」として経験しているお父上。当時、どんないきさつがあったのかは聞けなかったのですが、戦争が終わった時に、ソ連軍の兵隊とお互いをねぎらいあい、記念に時計をもらったとのことで、「今持ってくるから!」と……


撮ればよかったのに、「銭函」ショックwでビックリしまくってたワタシは、お父上がソ連軍の兵隊からもらったという時計の写真を撮り損なってしまいました……で、記憶を頼りに、再現図↓。腕時計でした。

お父上の時計
(↑クリックするとでかくなります)



ソ連軍の兵隊からもらった時計というから、ЧАЙКА(チャーイカ:かもめ)とかРАКЕТА(ラケータ:ロケット)(←どちらもソ連製でかなりポピュラーな腕時計のブランド(?)です…ブランドって言うのかな??)かと思ってたのですが、双頭の鷲のエンブレムに、ЗАРЯ(ザリャー:朝焼け、あけぼの)に、オールドフォントのРОССИЯ(ラシーヤ:ロシア)の文字……

これって、もしかしてソ連時代のものじゃなくて(ソ連時代の時計なら、“РОССИЯ”じゃなくて“СССР”(エスエスエスエル、ソ連の意味です)って刻印されるだろうし…)、革命前の帝政ロシア時代のものなんじゃ????ものすごい貴重品なんじゃないだろか???……しかも、ちゃんと壊れず動いてるし!!(時間合ってなかったですけど^^;;;;)




しかもお父上、ロシア語の表現もご存知でした!ちょっと意味は違ったんですが^^;; 楽しくてすっかり話し込んで、閉店時間まで居座っちゃったんですけど、お店を閉める時に「サヨナラの時はСпасибо(スパシーバ)って言うんだよな?!」…と!

実際は、спасибо(スパシーバ)は「ありがとう」の意味で、サヨナラの時はДо свидания(ダスヴィダーニヤ)と言うんですが、イヤそれでも、ちゃんとロシア語の語句をご存知だと!!!……これまたお父上、ホントにビックリでした



おいとまする時に、お父上、またしても「帰るの、お母さんだけでいいよ。この子(←ナージャ)はウチの子だからw」………と、粋なジョーダンを…^^;;;;;(……実はジョーダンじゃなかったりして^^;;;;)



まさかのロシア繋がりでしたが、本当にビックリ連続の、ジャストドッグマーケットさん初訪問でした!(^O^)



お父上の元気&ご長寿にぜひぜひあやかりたいっ!!!…ので、ゼヒまたジャストドッグマーケットさんに(用事がなくてもw)お邪魔したいと思ってます…^m^



かなりレアだと思う、コーギーつながりの偶然で、ホントにコーフンせずにはいられない、JDMさん初訪問でした(^O^)相も変わらず長い記事、完読記念に、↓のランキングバナー、ポチポチっていって下さると嬉しいです!



ブログランキング・にほんブログ村へ



<<余談…………(-_-;)>>

ちなみにワタクシ、普段ジャストドッグマーケットさんからそんなに離れていない美容室に行ってまして、その時には渋谷駅から歩いて15〜20分くらいかかります。美容室もジャストドッグマーケットさんも、一番の最寄駅は、東急東横線の代官山駅からなので、今回は、初めて代官山駅を利用して移動してみました。
P2113899.jpg


駅を出て少し歩いて、ジャストドッグマーケットさんへ行くのに、広い道を渡るんですが、、、、、



ナージャさん、よりにもよって横断中にもよおされまして……(-_-;)
2012021201.jpg


横断中、いつ信号が変わるかわからない……横断歩道に残してしまったブツを拾う余裕もなく、丸っこくなってもよおしているナージャを引きずるようにして、とにかく反対側に横断しました……が、横断後も、まだもうひとひねりヒリ出したかったナージャ……なかなかお仕事を終えてくれない……
2012021202.jpg



やっとナージャがサッパリした時には、既に横断歩道上のブツは…………orz

2012021203.jpg


信号さえ間に合えば、もちろん拾いに行くつもりでしたが、、、、時すでに遅し………



道路に残った残骸は、雨の日にでも流れていってくれるかもしれませんが……


オサレエリア代官山を走行中の皆様(-_-;)………大事なおクルマのタイヤの溝を、汚してしまって大変申し訳ありませんでした…………orz



00 : 13 : 57 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。