スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
質の高い?笑い
2011 / 07 / 28 ( Thu )
3年程前からテレビを見なくなり、一昨年引っ越しを機にテレビを持たなくなったので、すっかり世の中の動静・流行り廃りに疎い飼い主です。ここ3年以内にどれほどブレイクした芸能人or有名人が目の前に現れても、確実に「ただの人」扱いすることうけあい(会って話してスゴイ人だったら、もちろんその場で感銘を受けるのでしょうが)。

昨今はインターネットという大変便利なものがあるので、情報にしろ、娯楽にしろ、テレビがなくても全然困らない。特にYouTubeでは、かつてテレビが本当に面白かった時代の、秀逸なお笑いなんかが見られる。後世(?)まで語り継がれるほど質の高い芸がいつでも好きな時に見られるのは本当にありがたいことだと思う。

で、最近爆笑したのがビジー・フォーのものまねです。これ、確か高校ぐらいの時にリアルで見たような…


こういう、非常に高い技術に裏打ちされた「笑い」というのが大好きです演奏もハーモニーも完璧だし

これと同じ頃に、ビジー・フォーがビージーズの「Stayin' Alive」のものまねをしたのを見て、死ぬ程笑った記憶があるのだけど、これは今のところネット上では見つけられない…誰かupしてくれないかなぁ…

他にも飼い主個人的におすすめ・ビジー・フォーのものまね↓↓↓ みんな若いし、痩せてるし、髪フサフサだし…
(しかし、これで爆笑するのはaround40以上かなぁ)





21 : 00 : 19 | 飼い主の日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<チェブの尻・その後 | ホーム | 夏の夜の悩ましさ>>
コメント
懐かしい~♪

いや~、久しぶりに楽しませてもらいました。
(つい何個も見ちゃいました。)
飼い主様の言葉を借りると「THE・昭和」て感じですかね(笑)
私も最近、テレビはほとんど見ません。
ビジー・フォーのビージーズ面白かったですよね。
あと、アース・ウィンド&ファイアー や スタイリスティックスの
ネタなんかも好きでよく見てた思い出があります。
あの頃は良かったなーとつい年寄りくさくなってしまいます。
実際、もうおっさんですが…(汗)
追伸
チェブちゃんの桃尻、なかなかセクシーですね(笑)
by: ジョンパパ * 2011/07/29 15:03 * URL [ 編集 ] | page top
おお~っ!

>>ジョンパパさん

おおっ、この笑いを共感して頂けましたかっ!(笑)

昭和のテレビは、バラエティーもドラマも面白かったですよね。最近(といっても、私が見るのをやめた3年前)のテレビって、どれもこれもヤラセっぽさ、わざとらしさ、出来レースっぽさに満ち満ちていて、笑いにしても感動にしても押し付けがましくてウソっちいし……

ビジー・フォーのビージーズのものまね、記憶にありますか~っ、すばらしい!!グッチ裕三の高音&2人の激しいフリが強烈でした(笑)なんとかもう一度見たいんですがね~。DVDのレンタルとかあるかな~
by: junko * 2011/07/29 18:23 * URL [ 編集 ] | page top
こんなのどうでしょう?

ネットに精通されている飼い主様のことですから
すでにご存知かと思いますがTUTAYAにこんなものを見つけました。
ご参考になりましたら幸いです。
(リンクがうまく貼りつけば良いのですが…)

http://www.discas.net/netdvd/dvd/goodsDetail.do?pT=0&titleID=1136596166
by: ジョンパパ * 2011/07/29 19:01 * URL [ 編集 ] | page top
完璧じゃないですかっ!

>>ジョンパパさん

おおおっ、なんて素晴らしい!!
実は私も先程まで、このDISCASでアレコレ見ていたんですが、このタイトルには行き着きませんでした!これはもう即レンタルです!(笑)
わざわざ探して下さってありがとうございます~!感謝!
by: junko * 2011/07/29 21:07 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chebusan.blog81.fc2.com/tb.php/84-6e096173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。