FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
インスパイア
2017 / 11 / 26 ( Sun )


20171125_02.jpg

20171125_03.jpg




通りすがりに数秒耳に入った、見知らぬオジサンの発言インスパイアされて、奮起して頑張って…………そして、、、、果たして、「もうシルクプリントなんてちょろい、ちょろいw」

…………くらいの、余裕の発言ができる位になるのか……?????💦


クールバンダナではおそるべき成功率だったのに、ナゼかバッグは苦戦しています…(-_-;)原因まったく不明………



ちなみに、メーカーさんに、「専用の印刷機、どうしてスクリーンと布の間に遊びがあるのか?」…と、その理由を尋ねてみたところ……

20171125_04.jpg
(↑1回、モロにやりました(-_-;)💦)


……だからなんだそうです(ゆえに、インクは、あくまでも“落とす”感覚で刷るように……とのことで💦)。
※こちらのメーカーで出している専用印刷機(大きいタイプのもある)は、どれも同様に約1mmの遊びがあるそうです。




ちなみにですが、ワタシほんとに耳が動きます、ピコピコッと自在に……何の役にも立たない特技ですが😅
あまりに失敗続きでちょっとめげそうな店主に、「がんばれよ」の応援クリック、頂けると嬉しいですっ!!😂



ブログランキング・にほんブログ村へ



<<余談>>

みなさん、田中久重という人物をご存知でしょうか?

若かりし頃は「からくり儀右衛門」の異名を持ち、からくり人形をはじめ数々の独創的な発明で、江戸時代末期から明治初期にかけて、人々の生活におおいに貢献した、「東洋のエジソン」とも言われる発明家、現在の東芝の創業者でもあります。

久重の残した発明品の中でも、最も複雑で、最も独創的、久重の発明人生の集大成ともいえるものが、万年時計と呼ばれる、重要文化財・機械遺産にも登録されている時計です。

川崎の東芝未来科学館にレプリカ(2005年の「愛・地球博」の際に復元されたもの)が展示されています。
PA130739.jpg
(↑見えにくいですが、この面は“和時計”。これをどのように自動化させたのか…が、凄い独創性なのです!)


私も、田中久重も万年時計についても、まったく知らなかったのですが、昨年の秋に襲来した、わたくしのおそろしいオヤジが非常に見たがっていて(←時計修理が趣味😅)、一緒に見に行ってきました。
PA130737.jpg



オヤジの顔を隠してるのは、トランプ♠️♣️♥️♦️キングじゃありませんよ!
hige.jpg
数年前『マッサン&エリー』で一世を風靡した、ニッカウヰスキー
「ブラックニッカ」KING OF BRENDER「ヒゲのおじさん」です^^;



この万年時計の復元プロジェクトの動画が、YouTubeで視聴できます。とても面白いので、お時間がありましたらゼヒ見てみてください⭐️




(田中久重翁)
hisashige.jpg


この動画中、54:10頃のところで、久重晩年の言葉が語られています。


知識は失敗より学ぶ

事を成就するには

志があり 忍耐があり

勇気があり 失敗があり

その後に

成就があるのである



………『あっ!💡これウケるかも!いいかも!!……と、しょっちゅうアレコレ思いついてはみるものの、やったことも教わったこともないことに、毎度無謀にもチャレンジし、結果おびただしい数の失敗を重ねるワタクシにとって、久重翁のこの言葉は、My座右の銘となっております………f^_^;;;;




00 : 47 : 12 | 飼い主のマンガ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<『すべての霊魂は不滅である』 | ホーム | 犬の手も借りたい>>
コメント
アウトレット販売は?

いやー、業者さんも失敗は織り込み済みで料金設定やろうなあ。ボツの具合もあるけど、程度がいいのはアウトレット販売とかしてくれると嬉しいかも。
ふむ、なんか欲しいかも。
by: あっちゃんのママ * 2017/11/26 09:17 * URL [ 編集 ] | page top
あっちゃんのママ様

100枚単位とかで安くプリントしてくれる業者は、多分プリント作業を海外の工場でやってるんじゃないかと思います(人件費が安い)。
工場に勤めてたら、毎日毎日大量にプリントするし、そりゃあ寝ててもプリントできるくらいの腕になるでしょうね…💪

アウトレットですかぁ…ボツをゴミ箱に捨てるよりはまぁアリかもですが、アウトレットでもあかんやろコレ…レベルのが多いので、もそっとはマトモにプリントできないとダメですね…多分ないと思います。店主が納得いく、キレイなプリントのバッグを、ゼヒ定価でお求めくださいませ(笑)。
by: junko * 2017/11/26 16:20 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chebusan.blog81.fc2.com/tb.php/608-9fc2d1a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。