スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
西方より、客人来たる その2
2015 / 05 / 06 ( Wed )
※今回の記事に使ってる写真は、ほとんどkyontaさん&ゆっちんさん撮影のものです。いつもひとりと一匹で過ごしているので、自分では撮れないような写真がたくさん見られて、他の方が撮った写真から、なんだか違う目線で、…写真を追いかけながらカタカタキーボードを叩きまくってたら……

気がつけば相も変わらず更に超ロングな記事となってしまひましたf^_^;;; はじめにおことわりしておきますw




4月24日に山ガール風味で我が家にやって来た、大阪のkyontaさん(幸い、前回記事の似顔絵に「似てない」という苦情w は来ませんでした^^;;;;)……


そして翌日25日、もう1名、西方より 刺客  ならぬ!! 客人がお越しになりました。




節ちゃん(愛こぎ)と離れるのは1日が限界!!


…とのことで、今回は突貫1泊東京滞在となった、
兵庫のゆっちんさん!
(お顔ボカしても、満面の笑みが伝わって参りますよっ!(≧∀≦))
P4251572.jpg


いつも「失笑上等」w といわんばかりのダジャレ&ギャグをかっ飛ばす(ちなみに、一昨年チェブが超オリジナルコスプレカレンダーを作った時も、この写真館を教えてくれたのはゆっちんさんでした^^)クリスマスにはトナカイの着ぐるみを着て町を闊歩してしまうというこの方、実は本物のセレブなのだということを、知ってる人は知ってるのですっ、知らん人には関西の楽しい人としか見えないかもですがっ!



「ナージャん、かわいい〜〜〜〜 もっふもふ三昧
P4251904_02.jpg


ただいま13歳の愛こぎ・節姐さんの、ご幼少のみぎりを思い出されましたでしょうか……^m^??
P4251575.jpg


いつだって節ちゃん命のゆっちんさん、ようこそはるばるコギもん屋本店(?)へお越し下さいました!
P4251577.jpg



この日は朝4時半、始発電車のアナウンスが聞こえる時間まで喋り倒したkyontaさんとワタクシも、ゆっちんさん到着の2時間程前に起きたばかり^_^;;

時間もちょうどお昼ということで、ブランチというには遅過ぎますが、メシの用意をすべくワタクシは台所に立っていたのですが……




ややっ!!???
P4250122.jpg


「今なら連れて帰れる!!」
P4251580.jpg

kyontaさん、だめですっ!!!!!


「スーツケースにも入る!!」
P4251586.jpg


ゆっちんさんまでっ!ダメですっ!!!拉致っちゃダメっ!!!


(や、もちろんジョーダンですがね(^^;ゞ)



そんなこんなでメシの支度(ボルシチ温め直しただけ^^;;;)完了。昨晩のサラダも、形が形だしゆっちんさん来てからカットしよう…とそのままだったので、ロシア料理のランチとなりましたw サラダも時間が経って、いい感じで表面ピンク色になってきました^^
P4251589.jpg

一人暮らし故、来客時に必要な数のスープ皿というものがなく……
とりえあず汁椀含め、銘々ゼンゼン違う形の器でのご提供となりました^^;;

時間が経つとボルシチの色がビーツ色の紫系からただの赤色に変わってしまうのですな。作って1日経って、色が理想のボルシチ色とはちょっと変わってしまったのがチト残念なのでしたが…


(くんくん………スープの匂いに誘われて?!…チェブ人形達も集まってきたw)
P4250134.jpg


(※ちなみにどーでもいい話ですけど、日本のお店のメニューでもよくある「ボルシチ」と称するもので、「お野菜ごろごろ」とか冠をつけてるのは、ハッキリ言ってパチもんです。そんなものはボルシチではありません。ロシア人に見せたら、「ここのシェフは切るのをサボッたのか」「食べにくいわねー」とでも言いそう。本場だと、野菜類は細かく千切りにするのが普通なのです。まぁほんとに、どうでもいい話なんですがね…)


昨日から持ち越しのロシアサラダは、カットすると断面がこんなかんじになります。ビーツの色が上にも下にもグラデーションとなり、なかなか見目麗しい…
P4250136_03.jpg
こてmamaさんに作って頂いたチェブ人形に解説してもらいましたw)



そして、この日はたまたま、もう一名の来客がありまして!


kyontaさんが前日ウチに来られる前に千葉での集まりに行かれて、kyontaさんともお付き合いの深いHN「なおみん」さん(ブログはお休み中かな??)が、この日夕方から新宿で用事があるので、その合間にコチラに参加しても構わないか…???とのメールがありまして、イヤイヤもちろんどうぞ!!……ということで……


チェブへのお花と、美味しいケーキをお土産に、お越し下さいました
P4251598.jpg
(↑めったに出番のないティーセット…飼い主が昔、ベトナム旅行した時に買った、バッチャン焼きっていうんですかね。なんで7客もあるの???な謎のティーセットでございます



花束で頂いたチェブへのお花は、華道の心得のあるまことのセレブ・ゆっちんさんが、サクサクっと、よりゴージャスに、華やかになるように花瓶に活けてくれました…さすがだわぁ…… 
P4261950.jpg


なおみんさんにも、ワタクシ作のボルシチ&得体の知れないロシアサラダをご賞味頂き…^^;;;


最後にチェブの祭壇の前で全員記念撮影でございます!ナージャちょっと変顔
P4251601.jpg
なんせ部屋が狭いもんでですね〜 なんというか、ぎゅうぎゅう感にあふれておりますが……



しかし…チェブよ… 今は姿なきチェブよ、よかったなぁホントに… お前を通じて私たちを知ってくれた人達が、こうやって集まってくれているんだよ。お前は本当に幸せな犬だ。私もお前がいてくれたおかげで、どれだけたくさんの幸せをもらったんだろう…。

そして、今生きているナージャ、お前もよくぞウチに来てくれた。お前は今、私や、私のまわりの人達に、どれだけの幸せ与えてくれているんだろう…





なおみんさんを見送った後、日没直前でしたが、kyontaさんとゆっちんさんを案内したい場所がいくつもあったので、早速ナージャ連れで散歩に出発しました。健脚チェブと違い、まだパピコギのナージャには若干長距離にはなってしまうのですが……


『いってきます!!!』…ナージャはこの挨拶をせずに散歩には出られません^^;;;  
P4251604.jpg

チェブ存命中も、亡くなった時も、亡くなった後も、そしてナージャが初めてウチにやってきた日にも、いつも我々を気遣ってくれた、大家さんの奥様(そもそも、この方が犬好きだというので、ウチの物件が中型犬可の奇跡の物件になったようなもので……)。




お散歩デビューからもう1ヵ月は経つのか…… 相変わらず、座り込み&へたり込みが多いナージャなんですけど……

(まだ出発してなんぼも経ってないのに絶賛へたり込み中)
P4251607.jpg


その時、フォトグラファーゆっちんさん動いた!!



ナージャがへたり込んだ数メートル先でしゃがんで、カメラをしっかりとキープし、

「ナージャん、ナージャん!! オイデオイデ!!」



すると……
P4251608.jpg

メロス  ナージャは走った……

P4251609.jpg

(あっちゅうまに中年の飼い主は追い抜かされた…)
P4251610.jpg


「走ってるとこ大好き!」のゆっちんさん撮影の、この時の1枚です肉球が見事にとらえられていて素晴らしい……
P4250149.jpg

この1枚の後、ゆっちんさんは何度もナージャへたり込み→カメラ構えてオイデ!!…作戦をされたのですが、夕暮れ時で光量が少なかったのもあり、↑の写真がベストショットとなりました!



道々、いろんなワンコたちともご挨拶し…
P4251612.jpg

P4250158.jpg

P4250157.jpg

P4251606.jpg

今のところは、犬&人間の老若男女とも、激しくガウるということもなく過ごしています…このままの性格で成長してくれたらいいな…



やがて………




丸っこくなられた(即、直キャッチのためペーパーを差し出す飼い主
P4251602.jpg


kyontaさん好みの1枚になったのではないでしょうかwww
P4251603.jpg

ホント、いつもはひとりと一匹での散歩なので、写真もなかなか思うように撮れないし(せいぜい歩いている背中とか、たまたま振り向いた瞬間とかw)…というか、撮ってるどころではない状況(←ゆるウンひり出し時&片付け時、拾い食い阻止時など…が多くて…

今回はパピーのナージャと私が一緒に写った写真をkyontaさんやゆっちんさんにたくさん撮ってもらって、大切な思い出のシーンが記録として残ったのは、本当に嬉しいことでした。



西方からの客人を案内したい目的地の途中には……


以前の記事にも書いたのですが、コギ飼いのご夫妻でベーグル屋さんを営んでおられるお店もあり…

(お店の名前は「ポム・ド・テール」、フランス語でそのままだと「じゃがいも」という意味だそうですが、この店名はご夫妻の愛コギ、「しっぽコギのポム君」にちなんだ店名なんだそうです*^^*)
P4251618.jpg


ナージャ、堂々入店w
P4251619.jpg



ご夫妻とも、コーギー大好き チェブも生前とてもかわいがってもらいましたが、これからはナージャもどうぞよろしく…(ご主人も、そして美味なるベーグルを追求して止まない奥様も、雑誌とかにも紹介されておられるので、ココでお顔にボカシは……いらんですよね!^_^;;;;)P4251621_02.jpg

P4251622.jpg


ポム・ド・テールさんを後にして、健脚チェブなら15分くらいで辿り着く目的地、パピーにそれを求めるのはハナから無理な話でw…途中から、代わりばんこにダッコして歩いて行きました。
P4251623.jpg
(↑ちなみにココはガーデニング屋さん?みたいなとこで、時期が来ると、上品じゃないバラ(って言い方ヘン…というより失礼だなナチュラルな、野生種?みたいなバラ)が咲き乱れるのです。あと数週間後かな…)



西からのお客様をお連れしたいと思ったのは、善福寺公園です。普通に歩いたら、20分ちょっとの場所ですが、さすがにこの日は時間がかかりました


チェブとのたくさんの思い出の場所、そして…

P4251626.jpg


チェブの魂がこの世にいる間、住んでいた「からだ」を荼毘に付し、白い小さなお骨になった場所、「チェブの魂」が、この世から完全に離れて行った場所。

P4251627.jpg


ちなみに、杉並区は犬の登録件数が23区内でも一番多いらしいというのに、とにかく公園という公園がほとんど「犬連れ禁止となっていて、のんびり犬の散歩を楽しめる公園といったら、この善福寺公園以外には……かなり離れた場所に1ヶ所あるくらいしか知らなくて


(まぁ仕方がない 残念ですがダメなものはダメなんでしょうね… でも、犬の登録件数が23区内で一番多いということは、行政から冷遇はされていても、犬好きな人はよその地区よりも多いということなわけですからね^_^)




春夏秋冬、何度も何度も、チェブとこの公園を歩いた。
P4251629.jpg


私には特殊能力がないので、目に見えないものはやっぱり見えない。でも、私達とナージャとが一緒にこの公園を歩いていた時には、目に見えない姿のチェブも、やっぱり一緒に歩いていたんじゃないだろうか…。


『懐かしいみなさん、わざわざ来てくれて本当にありがとう。私がみなさんと同じ世界にいた時に、たくさんたくさんかわいがってくれて、本当にありがとう。私は今みんなと一緒に散歩しています。みなさんの目には見えないけど、一緒に散歩しています』
P4251629_04.jpg


…なんて感じで……


とにかく、ワタシにはソッチ系特殊能力はないから、ただの想像だと言われたらハイそれまでよ…ですが


「きっといます、そばにいます」…なんて、実際に自分で見えるわけでも、声が聞こえるわけでもないのに? そんなことは言えない。もちろん、そうだったら嬉しいことだけど、自分の目で見て、耳で聞き、感じることができないなら、「そばにいる」なんて簡単に言うのは、まったくの嘘っぱちになってしまう。

自分が実際に経験したこと以上のことを、盛って話すようなマネ、ようするに、ホラなんか吹きたくない。

実際、霊感の「れ」の字も持たない私は、ただただ、感じ入ることしかできないのです。きっとチェブは、今私たちと一緒「だろう」と、そう考え、思うことしかできない……のです。けれども、、、、


それでもやっぱり、いつでもチェブを感じる。この日人間3人とパピー1匹でテクテク歩いたけど、きっと人間の目に見えない姿で、チェブは一緒にいたんじゃないかなと…


だって、チェブ=コーギーを通じて親しくなった間柄だからね…^_^ チェブも、kyontaさんやゆっちんさん大好きだったもんね…




ナージャへたり込み→ゆっちんさんカメラ構えてカモーーン!!作戦ここでも……^^;;; しかし、やはり夕方で光が足りないのでなかなかうまくいかなかったようですf^_^;
P4251628.jpg



ここでも、またいろんなワンコたちとご挨拶…
P4251634.jpg

P4251645.jpg


『お母ちゃん、あの、なんかヒラヒラぶら下がってるの、なに?』
P4251635.jpg

あれはね、「鯉のぼり」っていうんだよ…
P4251637.jpg


ツツジやハナミズキ、木香薔薇が咲く今の季節にね、ああやって飾るんだよ。
来年も見に来よう、その次の年も、きっとその次の年も、またその次の年もな。
何度も何度も、能うかぎり、いつまでも一緒に見に来よう………
P4250183.jpg

P4250195.jpg

(ひとりと一匹じゃ絶対撮れない写真、kyontaさんとゆっちんさん、ホントありがとうございますっ!!)



…そんなこんなで、思ったよりもずいぶん時間がかかってしまった西荻散策でした


帰宅した時にはとっぷりと日も暮れて………

P4251661.jpg



この後はお楽しみの「晩餐編」なのですが、メインディッシュが、ワタクシの予想を超えたすごいモノになったので…^^;;;;


そこらへんのところ、また(多分今日ほど長くはないけど)ロングめの記事「その3」を、次に書こうと思います^_^


(いつものことですが)なっがーーーい記事、ご清聴ありがとうございましたw

ついでにランキング↓のほうもポチポチッとして頂けると嬉しゅうございます^^



ブログランキング・にほんブログ村へ

14 : 36 : 09 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top
<<西方より、客人来たる その3 | ホーム | 西方より、客人来たる その1>>
コメント
おっつかれ~~!!

ひゃ~、大変やったやろぅ(^^)うまく写真組み合わせてすんばらし~~☆
じーっくり、あの楽しき日を思い出しながら読んだだよ~~。いやいや、私のことよく書きすぎじゃ~、こそばくって、背中ボリボリかいてもたわ。
セレブやなく、オデブでおまっ(^m^)
チェブちゃんも一緒にお散歩してるの図、じーんときただーー!チェブちゃんと、西荻でも会いたかったなー。
ナージャんも、善福寺公園まで、すたすた行ける日も、そう遠い日では、なかろ~~(^_-)さすが都会!お散歩中に、すれ違う人いっぱ~いやったね、きっと、社交的な看板犬にこのまま育ってくれるに違いないっ(^O^)
ナージャんを愛おしむjunちゃんの表情、私好きよん☆
さて、、その3を書ける意欲が、、残ってるだろーか(笑)

by: ゆっちん * 2015/05/07 01:08 * URL [ 編集 ] | page top


本当いつも惹きこまれる内容で長いと感じさせないので好きなんです~^^
ロシア料理,ロシアが好きなんだなぁ~位にしか思っていなかったんですが,そういうことだったんですねっ。

とっても素敵な時間を過ごされたんですね!チェブちゃん&ナージャちゃん姉妹のお散歩写真にうるっと・・
それにしても周りの方々にとっても愛されていて,こちらも幸せな気持ちになれます(#^.^#)
続きを楽しみに待ってます^^
by: ジル★レナ * 2015/05/07 12:06 * URL [ 編集 ] | page top
セレブゆっちん様w

一昨年のクリスマス記事=途中で放置、去年の5月の大阪訪問を華麗にスルーした「つぐない」w で、これでもまだこの日1日の半分なくらいぎゅうぎゅうにしてみますたよw

いんや、ゆっちんさんはホンモノのセレブv-352だ(キッパリ) たとえトナカイの着ぐるみ着用で町を闊歩しようとも……(≧∀≦)
昨日、頂いた生花が一部傷んできたんで、まだイケそうなの残して、ゆっちんさんが言ってた「空間を埋めるように」活けてみましたけど、失笑レベルな仕上がりでございますたよv-356やはり心得がある人がやるのは違うのだなぁ…とひそかにまた思ってましたw

kyontaさん撮った写真みたら、あーこのお散歩の時には、チェブもいたかもしれないなぁ〜〜などと感じて、古い写真と合成してみましたf^_^;  でも、なんか、もちろん見えなかったけど、ほんとに一緒にいたかもしれないですよね^^

ダッシュなナージャと、私がナージャをダッコ中の写真、さすがフォトグラファーゆっちんさんv-352
この際、写真の撮影教室とかでも、嗜みを増やしてみられては如何でせうかっww


ちなみに…「その3」…案外早いかもしんないですよ^m^
by: junko * 2015/05/07 12:34 * URL [ 編集 ] | page top
ジル★レナ様

いやぁ〜〜今回も、最長か?と思う程ロングだったのですが(爆)
写真がたくさんだったので、それもまたヨシかなと…^^;;; ロング記事、お付き合い頂き嬉しいです。

ロシア料理、そういうことなんですよ、ロシアが好きなわけではありません今はw 10年近く作って参りましたので、まぁ、そういうことなんですwww

遠方からわざわざお越し頂き感謝、感謝!!です^^  コギもん屋の在庫ラックがなければ2人分エアーベッド置くスペースは十分あるトコロだったんですがv-356
とはいえ、約1名は完徹(爆)で翌日出発だったので、結果的にベッドは1つで十分でしたw ^^;;;

「その3」、案外早いと思います(^O^) しばしお待ちをば〜〜!
by: junko * 2015/05/07 13:17 * URL [ 編集 ] | page top


いやぁ〜、またしても朝から読んだ!長ブログ(笑)
美味しそうなロシア料理によだれたらしたり、
ナージャさんにほっこりしたり、笑ったり
最後は泣いたり。。続きを楽しみにしています♪
そうそう、他の方が一緒だと、飼い主とわんこの
ツーショットや思いがけないアングルを
写して頂けて、とても嬉しいですね♡
by: でん母 * 2015/05/08 08:33 * URL [ 編集 ] | page top
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2015/05/08 08:42 * [ 編集 ] | page top
でん母様

毎度このロング記事をお楽しみ頂き嬉しゅうございます(^O^)

ロシア料理とかウクライナ料理はいろいろ作れるんですよ〜、こう(どう?)見えてもw
他にも作ろうと思ってたロシアンなものもあったのですが、食う人間が3人では量的にオーバーな感じでやめときましたv-356(時間足らんかったのも理由だったりして^^;;;;)

そうそう、私がパピーの頃のチェブと一緒の写真て、ほとんどないんですよね。
だいたい写真を撮るのは私で、元配偶者はソコラヘン気を使うような人間ではなかったので…おおっとこりゃ愚痴ですねf^_^;;;;

今回はたくさん、ナージャと過ごす自分の生涯の中の記念になる写真を撮ってもらえて、ホントに嬉しく思っています^^

リンクはご自由にどうぞ!!私もリンク張らせて頂きます<(_ _)>今後とも、何卒よしなに〜〜〜
by: junko * 2015/05/09 01:46 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chebusan.blog81.fc2.com/tb.php/560-f747b00e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。