駐輪場の奇跡
2015 / 04 / 30 ( Thu )
(※先日、コギ友さんがなんと泊まりでこの狭苦しい我が家に遊びに来てくれまして、その時の記事を先にupしたかったのですが、イラストや写真の用意が間に合わず^^;;;; ……とりあえず、最近の客人来訪とはゼンゼン関係ない記事ですが、こちらを先に更新したいと思いますf^_^;)



以前の記事にも書いたのですが、チェブが亡くなった昨年9月15日月曜日の、ちょうどぴったり2週間前の月曜日、すぐ近所にお住まいの大家さんの愛犬の柴ちゃんが亡くなったのですが、

IMG_3726.jpg
(↑八百屋さんを営んでおられる大家さん宅の、看板娘でした^^)


この柴ちゃんと、チェブと……そしてまさに、その後を追うかの如く、大家さん宅のちゃんも、病気で亡くなってしまいました。


(この頃、行きつけの居酒屋さんの実家のわんこも亡くなったりと、たたみ掛けるように寂しい出来事が続いたので、(実際、火山の噴火とかもあったしこれって天変地異の前触れなんじゃないのか……などとひとりびびったりしたものでした…



で、大家さん宅は家業が八百屋さんなので、ネズミ対策のために、猫はいなくてはならない存在なのだそうで、先の猫ちゃんが旅立って程なく、新しい子猫を迎えられたのですが…………



曰く、「ウチにいたのはわずか30秒」で脱走



ちょうど、ワタシが住んでいる建物(下の写真右側)と、JRの高架下(写真左側)との隙間の茂みの中に、逃げこんでしまいました

(↓逸走当時の写真…)
PA250858.jpg


PA250859.jpg


その後、一度捕獲に成功したものの再び脱走してしまい、結局、この茂みの中と、そしてワタシが住んでる建物1階の駐輪場を、彼はネジロとして決めてしまったようでした


彼の名は「チョロ」、この時生後約4ヵ月程でした。



なにもこんな小汚いところで寝泊まりしなくたって…… ちゃんと飼い主さんの元に帰れば、寒い思いも、ひもじい思いもすることはないというのに…ナゼ君はあえて野良の道を選ぶのか……
IMG_3863.jpg
(↑テント状のハウスは大家さんが設置したもので、ゴハンやお水も、この辺りに毎日あげておられました)


…そこらへんのところ、ワタシは猫を飼ったことがないので全然理解できなかったのですが、



チェブを亡くした直後、なんせワタシもに飢えていたもので……


IMG_3898_02.jpg


遠巻きにオヤツを投げつつ距離を縮めるというセコイ方法で…

IMG_3899.jpg


ほれほれ、ここまで近くに来たんなら、手から食ってもよいではないか…
IMG_3914.jpg


イヤなのか……
IMG_3913.jpg


疑り深い目つき……
IMG_3909.jpg


……そうか、どうしてもイヤなのか………
IMG_3915.jpg



とにかく、『ゴハンを人間から貰って食べるのは平気だけど、人間は嫌いっ!!』…ということなのか、人間の手から食べるのは相当嫌だったようで、ここらへん、犬しか知らないワタシは「へぇ〜〜〜」みたいに感じていました。



……そんなこんなで、ある日。


数日間、チョロ君がネジロの駐輪場から姿を消した……と思っていたら、突然お戻りになりまして…
IMG_3953.jpg
(↑見るからに、憔悴してるというかうなだれてるというか……orz)


どうやら、この時、相当腹ペコだったようで、
(↓人間の至近距離にオヤツを置いてみる…)
IMG_3974_02.jpg

人間至近距離、ホントはイヤなのも厭わず……(よほど空腹だったらしい
IMG_3976_02.jpg


ヨシ、じゃ、コレ、食ってみたまえ…(一応、指先w)
IMG_3981_02.jpg



おお、食えるねぇ…
IMG_3982_02.jpg



もうちょっと手の内側でもイケるんでないのかな…
IMG_3984_02.jpg


イケるねぇ……www
IMG_3985_02.jpg




……と、そのようなかんじで、獣に飢えた孤独な中年は、オヤツ作戦でもって、この半野良のチョロと親しくなっていったわけです。


どうしても、基本「人間ギライ」なようで、誰かが来るとサッ!!と逃げてしまったり……だったんですが、



手からオヤツを食べるのはほぼ大丈夫なかんじで、
IMG_3991.jpg

IMG_3992.jpg

たまにはモフらせてくれたり(ちょっとイヤそうでしたが
IMG_4056.jpg

IMG_4068.jpg


だんだんと、


遊んだ後に、『もう行っちゃうの?』みたいにチョコーンと座られたり…
IMG_4097_02.jpg




ワタシも、チェブがいないひとりぼっちの部屋で、とてもさびしい気持ちになった時に、駐輪場に降りて行くと

2015042901.jpg


すりすり、ごしごし…
IMG_4244.jpg

IMG_4243.jpg

IMG_4518.jpg

IMG_4520.jpg


『元気出しなよ』……なんて言われているようで、とてもなぐさめられたり(この時、数ヶ月ぶりにジーンズに動物の毛がついて、なんかちょっと感極まる感じでした…(;_;))


(…しかし、この男一匹・チョロ断じて人間の家&部屋には入りたくないようで、かじかむような寒さの日に、心配で様子を見に行っても姿が見えない。守ってあげたくてもどうしようもない、完全野良体質の猫のようです…


ご近所の方には、チョロがワタシに懐いている……と言われてましたが、どうなんでしょう…ワタシのほうこそが、チョロになぐさめられ、励まされていたのではないか…と思います。


昨年12月23日、チェブの百か日を過ぎたあたりから、また「チェブの妹と一緒に暮らしたい」…と思うようになったのは、以前にも書きましたが、なかなか「これは?!」…と思うような出会いがないまま…


2015042902.jpg



でやでやでやっ!!!
IMG_4230.jpg


一本!!!(バイクカバー下よりw)
IMG_4253_02.jpg



その時の模様…


(猫と遊ぶのも結構楽しいなぁw…などと思ったりしてました^^;)





そうこうして日々は過ぎ……


2月15日、ちびっちゃいのがやってきました…
IMG_4278_20150430151943dbf.jpg



P2151032.jpg

P2151039_20150430001243863.jpg

P2221107.jpg
(……それにしても、ホントにちっちゃかったな



しばらくは、パピコギを置いて部屋を長時間空けるわけにはいかなかったので、駐輪場で待っていてくれたチョロの

『え?まさか直帰?! 待ってたのに! 遊んでってくれないの??』
IMG_4215.jpg


……とでも言いたげな、視線と鳴き声に胸痛めつつ……(>_<)(…スマン、チョロ、宿なし一匹…じゃなしに一匹猫のオマエより、赤ちゃんのナージャ今はちゃんと見てあげなければならぬのだ!!許せ!



そんな感じで、ナージャのワクチンが終わってお散歩ができるまで、ほとんどチョロに構うことができないでいました。


先月15日、ナージャのはじめてのおさんぽの後、何日目かで、1階駐輪場で、ついにナージャ連れでチョロに遭遇する日がありまして……


それで……

2015042903.jpg

なんて……


人間の言ってることなんかわかんないかもしれないけど……でも、ありがとうチョロ、うちの犬をよろしくね。お前はお兄さんだ。ナージャ、チョロ兄さんだよ。母ちゃんはチョロ兄にたくさん励ましてもらったんだよ、、、、なーんて……



ナージャをダッコして初対面後しばらくは、チョロの『人間なんて…(-_-;)』…とでも言いたげな、真横の姿勢を見せられたものなんですが
IMG_4504.jpg



懲りずに、ナージャをダッコした状態でチョロに話しかけること数回…………


まさかの!!
2015042904.jpg

チョロ(猫)のほうから、ナージャ(犬)に近づいてきて、顔をぐぐぐいーーーーっと覗きこんでくるようになりましたビックリ!!



……とはいえ、相手は猫。ワタシも猫パンチ食らってイタ細かい傷だらけになったり、チェブも昔、野良猫に鼻引っかかれて流血したこともあるし、野良猫のひっかき一撃で犬のおめめにダメージくらうことも少ないくないと聞いたことがあったので、とにかく慎重に、慎重に……… 対面をさせていたのですが、、、、



一昨日の、駐輪場でのナージャとチョロ……
IMG_4545.jpg


ナージャはあんまり猫に興味がない???ようで…『どうでもいいです』っていう雰囲気…
IMG_4549.jpg


ちょっと、おなか見せてみましょうか、とチョロさん。
IMG_4553.jpg


(ナ)『なになに? 今何かした??』 
(チョ)『イエ、イエイエなにも……』
IMG_4554.jpg


多分、双方とも、攻撃しようという意図がないのを感じているような…
IMG_4555.jpg



IMG_4557.jpg


人間を見ると脱兎の如く逃げ出すチョロ。チョロのほうからナージャに近づいてきた!!(驚
IMG_4559.jpg


エッ!!?
IMG_4560.jpg


チュー??!!!
IMG_4561.jpg


種を超えた愛はありえるのであろうか………(イヤ、顔面近づけただけだとは思うのですがねっf^_^;;;)
IMG_4562.jpg


基本ビビリのチョロがナージャにこれだけ顔面近づけたのもビックリだけど、犬ではない他の動物にこんなに顔接近されてもぜぇ〜〜んぜん意に介さずなナージャもちょっとすごいのかも……


今のところ、犬の社会化という意味では、人間の老若男女マッキー極細ババア除く)、バイクや自転車、大型のトラックの音も、今のところは平気なナージャ。この際も…というのもいいなぁと思うのでありました

(逆に猫のほうで、犬にシャーーーー!!!な子もいるので、そのへんは飼い主が気をつけねばなのですがねf^_^;……基本、そこいらの見知らぬ野良猫に接近させるような、無謀なことは致しませんが…






ブログランキング・にほんブログ村へ





03 : 57 : 04 | 飼い主の日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
<<西方より、客人来たる その1 | ホーム | 「死せるチェブ 生ける飼い主を走らす」>>
コメント


こんにちは。いつも更新を楽しみにしています。実家には2代目コーギー3歳、やんちゃ坊主がいます。

猫ちゃん、なついたんですね。きっとナージャちゃんと仲良くなれますね、守ってくれるといいですね。
YouTubeのafroblueさんという方の動画は野良猫ちゃんがワンちゃん大好きすぎて結局家猫になった日々がつづられています。たしかトルコに住んでいらっしゃるのですが、色んな訳あり野良猫ちゃんがafroblueさんとワンちゃんのところに次々とやってくるんです。すごーく不思議です。今度見てみてください。
by: テオ姉 * 2015/04/30 19:37 * URL [ 編集 ] | page top
テオ姉様

はじめまして、コメントありがとうございます^^

人にはとにかく懐かない&逃げる猫なので(そのくせ大家さんからもらうエサは堂々と食うという^^;)、動物どうしだと果してどうなのか……???でしたが…

ナージャがいない間、獣恋しやの思いが募った時には何度もチョロになぐさめてもらったので……友好的にならないまでも、敵対関係にさえならないでくれたらいいのですが^^;;;

トルコ、ギリシャ方面、ワタシも何度か旅行したことありますが、アチラの方々は総じて野良の犬猫に寛容な人々…というか、そういうお国柄?雰囲気な気がします。機会があったら動画拝見してみます。
by: junko * 2015/05/01 12:45 * URL [ 編集 ] | page top


また読んじゃった。。長い記事(笑)
いいねぇ〜。このちょっと緊張してるけどの
ふんわか状態?
もう、一緒に飼っちゃえばよろしいのでは。。
きっと、うまくいきそう♡ ダメ??
by: でん母 * 2015/05/01 18:05 * URL [ 編集 ] | page top
でん母様

毎度おなじみ、サボったあかつきの唐突な超ロング記事w ご精読ありがとうございますっ(^O^)

イヤー、実際、冬場のすごく寒い時とか、冷たい雨が降る日なんか(ナージャがまだ来る前ですけど)、なんとか保護できんもんかな…と思ったこと数知れず…なのですが、だめなんですv-356 猫にも性格があるようなんですが、この男一匹・チョロは、人に飼われるのは彼なりのプライドwが許さないというか…

元々の飼い主(になる予定)だった大家さんも、ワタシに懐いているようなら、できればワタシのところで面倒みてもらえないかと打診されたのですが(チェブが亡くなった後、ナージャが来るまでの間のことです)、当のチョロ君が断固拒否なものでですね…^^;;;

チェブが亡くなってしばらく後、ひとりと一匹だと、一匹が亡くなった時のダメージが強烈すぎるので、ひとりと、犬一匹&猫一匹って組み合わせというのに、ちょっと思いをめぐらせたのですが……どうも、当分はなさそうなかんじです^^;;;
by: junko * 2015/05/02 01:34 * URL [ 編集 ] | page top


その後、八百屋さんが新たに猫を飼ったのかが気になるところですが…(笑)

我が家の周辺にも野良猫ちゃん多いです。
by: 蘭ママ * 2015/05/02 17:26 * URL [ 編集 ] | page top
犬と猫

こんにちは。
チョロくん、かわいいですね。
アル父は、小学中学生自分に柴犬とチャトラの猫を飼っておりました。チャトラは野良でしたが住み着いたのです。
喧嘩もすることなく平穏無事に共存しておりました。別にべたべたするわけでもなく、付かず離れず、互いに丁度良い距離感で生活していたのだと思います。
ナージャさんとチョロさんも、ご近所付き合いの距離感で、程よい間柄になりそうですね。
by: アル父 * 2015/05/02 18:21 * URL [ 編集 ] | page top
蘭ママ様

チョロ逸走後、八百屋の大家さんはすみやかに次の子猫を迎えたのですが、どうもかなりのビビリっ子のようで…^^;;;

お客さんや知らない人が来ると、すぐにパッ!!と事務所へ逃げ込んでしまう、事務所猫になってしまったようです^^;;; なかなか難しいもののようで…
by: junko * 2015/05/03 14:39 * URL [ 編集 ] | page top
アル父様

アル父さん、昔は猫も飼ってらしたんですね。ワタシは実家でも、犬しか飼ったことがなくて、これだけ近い猫とのふれあい(笑)はチョロが初めてですf^_^;

仲良くなってくれるようには期待してないんですけど、なんせ同じ建物に住んでいる動物どうしw
シャーーーーーッv-359とか、ガルガルガルッ!!!v-41みたいな、天敵みたいな感じになってはほしくないのですよね^^;;

今のところはどうやら大丈夫そうですが…ナージャもまだ子犬、これからどうなっていくかな??気になるところです^^;
by: junko * 2015/05/03 14:48 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chebusan.blog81.fc2.com/tb.php/558-817618ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |