犬の厄年
2015 / 03 / 29 ( Sun )
今日、なんとなくネットを眺めていたら、NAVERのこんなまとめ↓が目に入りました。



『マジ(゚д゚;)犬に厄年があるなんて知らなかった…』



ワタシも知りませんでした……



このまとめ中の記事によると、犬の厄年は


「7歳、10歳、13歳、16歳」



……なんだそうです。



コレ、多分かなり当たってると思います

ワタシのブロ友さんのコーギーさんも、ズバリ7歳、10歳、13歳で入院歴があったり、そして我が亡き愛コギチェブも、

シュウ酸&ストルバイト バナー



そのままだとシュウ酸カルシウムの結晶がドバドバ出現していたチェブ。が、いかに療法食の配合を調節しても、必ずシュウ酸かストルバイトのどちらかが出るという、超シツコイオシッコの異常に悩まされ始めたのも、7歳の時から1年3ヵ月に渡りました。


ちなみに当時、試行錯誤であげていた療法食…

ロイヤルカナンの準療法食「pHケア」
本当なら、これだけでシュウ酸もストルバイトも両方対応されるハズなのに、チェブはこれだけではやっぱりシュウ酸ドバドバ状態で…

オシッコのpHをうんとアルカリ側にひっぱる、非ストルバイト性の尿石症対応の療法食、ヒルズの「u/d」



pHケアだけではシュウ酸ドバドバ、u/dだけではストルバイトがワンサカ……で、これらの療法食を混ぜる比率を何度も変えて試してみたのですが、どんな比率で与えても必ずシュウ酸かストルバイトが出るという、「一体どうしろっていうのかね????!!状態で、

(過去記事より↓)
u / d pHケア オシッコに現れる結晶
5 5 シュウ酸
6 4 シュウ酸
8 2 ストルバイト
7 3 シュウ酸


結局完全手作りごはんにしたことで結石が出なくなり一件落着…となったわけですが…


その後、8歳で眼病を患い、9歳は大禍なくすごせてやれやれ…と思っていたところ、2回目の厄年・10歳で、肺がんのためこの世を去ってしまいました(>_<)


多分、今まで何頭も犬を飼っていた方にしてみたら、気をつけるべき年齢・体調の曲がり角の歳というのを知っておられるのかと思うのですが、なんせワタシは初めての犬でしたので……

この世を去ってしまったチェブのことは、いまさらあれこれ考えたところでもう仕方がないのですが、まだ年若いナージャのことも、これからこういう節目=犬の厄年というものは十分気をつけて暮らしていこうと思っています。



……ちなみに…

【飼い主ことワタクシ(1972年生まれ)の厄年のありさま
最初の本厄19歳で大学受験失敗&浪人
二度目の本厄33歳で過労・ストレス・不眠でウツ病だと言われて通院(←これは全部元配偶者のせいだ
三度目の本厄37歳で離婚www


厄年、あなどれませんw



ま、飼い主の最後の厄年還暦前後なのでもそっと先ですねっ!!ああ、いくらでも来たまえ、来るなら来たまえ、最悪な事柄よw




キミはそんな余計なこと考えなくてもいいからねw たくさん食べて、おいしく食べて、どんどん大きくなって、早く要らないものを取ってしまおうね^_^
IMG_4454.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ




00 : 55 : 20 | 飼い主の日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<築35年 | ホーム | 華々しき病院デビュー(経過その5・ちょっと予定変更)>>
コメント
あと少しだね ナージャちゃん

みるみる大きくなる パピー時代
我が家も4ヶ月近くだったから
小さな頃は どんなだったんだろうと想像するだけ ナージャちゃん見ながら 成長を楽しみに
ふんふんとうなづきながらみてきたよ

厄年かあ 私思い出しても・・・
ないかも!!
一応厄除け参りはしたのよね
そのせいかなあ

めい来年は10歳 うん しっかりと
これまで以上に 観察続けたいです
飼い主が一番気がつくんだからね

by: まちサン * 2015/03/29 11:40 * URL [ 編集 ] | page top
まちサン様

まちサン、厄年は大禍なく過ごされたんですね〜!!厄除け参りのお陰ですね、きっと!
ワタシは今は寺社仏閣巡りが趣味みたいになってるんですけど、当時は信仰心のカケラもなかったため、お祓いのひとつもせず……人生のピンチは大体厄年と重なっていましたv-356 還暦の厄年の時にはお祓いしますf^_^;

ナージャ、ほんとにみるみる大きくなってますw できるだけたくさん食べてもらうように工夫してるのもあるんですけど、来た時の子猫ちゃん状態からだんだんコーギーらしくなってきましたよ!(^O^)

めいちゃん、来年は大台の10歳なんですね!まちサンがきちんと観てるし、お参りもしてるから、きっと厄年乗り越えてご長寿コギになってくれそうな気がします!(機会があったら、まためいちゃんつれて遊びに来てくださいね^m^)
by: junko * 2015/03/29 11:50 * URL [ 編集 ] | page top


うちは来年16才、厄年だ~

確かに13才で子宮蓄膿症でした。その前にも乳腺腫瘍で手術しているし・・・この年になるといつ何が起きてもおかしくないのですが。

かくいう私も、今年49,CMで「女は七の倍数の年が曲がり角」って言ってますが、いろいろ不調が出ています。

ナージャちゃんは、まだまだ犬生はじまったばかりのぴちぴちのパピ。心配なことはあるけれど、やっぱり若さのパワーはすごいです。元気におっきくなってね~
by: コニ母 * 2015/03/29 19:19 * URL [ 編集 ] | page top
コニ母様

コニーちゃん、今15歳ですね…私から見たら、本当に幸せで恵まれたご長寿コギさんだと思います。
できなくなることが少しずつ増えて、(私は未経験ですが)老犬のお世話もきっと大変なことも多いかとは思いますが、ただただコニーちゃんがいてくれる幸せを、どうか大事な宝物の時間になさって下さいね…

7の倍数の話は私もどこかで聞いたことがあるような…(CMでやってるんですね?私はTV不所持なので^^;)ワタシも今42なので7の倍数ですw 早く5月の誕生日よ来てくれ…^^;;;

私は母も祖父も、大学の同級生も、そしてチェブも、身近な人をがんで早くに亡くしているので、ナージャにだけはがんで死んでほしくないと思っています…それなので、今から食べさせるものにはものすごく慎重になっています^^;;
by: junko * 2015/03/29 19:44 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chebusan.blog81.fc2.com/tb.php/551-19b8df2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |