華々しき病院デビュー(経過その1)
2015 / 02 / 26 ( Thu )
ナージャ、昨日で生後2ヶ月になりました。


…そんなところに入り込めるのも今のうちだけ…
P2251143.jpg


パピコギのぽんぽこりんなへそ天ほど、心なごむものはそうそうありまへんなw
P2251147.jpg


ちょっと休憩、ゴロ寝飼い主の腹の上でおくつろぎになる二代目…
IMG_4390.jpg



……さて…、ほんとだったら、「かくかくしかじかだったんだけど、なんともなくてホッとしました〜!」……なんて内容の記事をupするつもりでいたのですが、思わぬ展開になってきたので、「経過その1」として更新しておこうと思います。


実は、ウチにやってきてわずか4日目の先週木曜日、早くもナージャ、動物病院デビューしていました。チェブの時にもお世話になった、近所のかかりつけの先生です。
(私がチビコギ連れて「初診なんですけど」って久々に登場したら、先生ちょっと嬉しそう&楽しそうに見えました^^;)


ウチに来てからの経過というのが、
・連れてきてすぐから終日血尿が出る。これは翌日以降なくなる。
・おしっこの回数が多い、量も多い。そして水を飲む回数・量も多い。
(個体差の範囲内か…パピーはこんなもんなのか…??正常なのかおかしいのかよくわからず)
・受診前日の水曜夜、おしっこのし終わりに膿のようなものが出た。

……という感じでした。


尿検査の結果、
・潜血反応なし、蛋白なし
・白血球の数値が高い、膀胱粘膜上皮細胞が見られる


で、「暫定」細菌感染性の膀胱炎との診断で、抗生剤を20日分処方されました。


……ここで「暫定」というのは、「生後2ヶ月未満の子で膀胱炎というのはあまり聞かない、もしかしたら、別の何かがあるかもしれないと言われまして…

「ただの細菌感染性の膀胱炎なら、今日処方した抗生剤ですぐよくなるはずなので、1週間後にもう一度尿検査をしにくるように。もし1週間経ってもよくなってなかったら、すみやかに大学病院に行くように


……普段、余計なことを言わない・しない先生から「大学病院」の言葉が飛び出したのですっかりビックリしてしまったのですが……



粛々と抗生剤の錠剤を飲ませること1週間、今日見極めの再診日でした。(ちなみに体重は1週間で300gも増えてました。食は細いがちゃんと大きくなってる^^)


尿検査の結果、残念なことに白血球の値は(前回よりなんぼかマシ程度で)相変わらず高く、通常の細菌感染性の膀胱炎ではない可能性が高いとのことで、おごそかに「できるだけ早く大学病院に行って下さい」と告げられてしまいました

その場(診察室)ですぐに、最寄りの大学病院に予約の電話をして、来週3月3日(火)の午前に予約が取れたので、受診することになりました(ただし、初診では専門的な検査はなく、詳しい検査はまた後日となるようなのですが)。


チェブもお世話になったことがない大学病院、ナージャ、生後2ヶ月にしていきなりの華々しき?!大学病院デビューですorz


詳しく検査をしてみなければわからないのですが、可能性のひとつとして、かかりつけ先生の推測で、「臓器の構造に何か問題があるかもしれない」と(↓図解)
2015022601.png

「膀胱に、本来はあるはずのない「管」が残っていて、どこかにつながっているのではないか」
(細胞分裂とか、そういう段階で起こる、臓器の奇形のようなもののようです…)


まれに、こういう子が生まれることがあるそうです。

もしこの推測があたりだったら、手術をすればよくなるとのこと。ただこれも可能性のひとつ…正確なことは、大学病院で詳しい検査をしてみないことにはわからない……というところです。

今のままの状態を放置しておいたら、じきに腎臓にも影響が及びやがて全身へ……と、恐ろしいことになってしまうかもしれない、だから、とにかくできるだけ早く大学病院へ行くように!!とのことでした ええ、行きますともっ!



(本犬はとっても元気なんですけどね……)
P2261154.jpg

『えいっ!』
P2261155.jpg


ナージャ、
P2261152.jpg

あまりみなさんにご心配をかけてはいけないよ。
P2261153.jpg



とりあえずは、最速で取れる予約は取った。あとは次の受診日まで、引き続き粛々と投薬を続けるのみです。
(↓左のサプリメントもあげてます。コレはチェブの肺がんがわかった時、奇跡を信じていろいろ調べまくった時に見つけた、免疫力up効果が絶大だと言われる冬虫夏草のサプリメントです。チェブは残念ながら、時すでに遅し…でしたが(;_;))
P2241134.jpg


心配?…もちろん、心配ですが……心配したところで良くなるわけでもなし

「『なぜ』と問わない」、この事態は私に何を学ばせようとしているのか……?


人事を尽くして天命を待つ。矢でも鉄砲でも持ってこいっ!!


※ちなみに、今回はワタシも「ペット保険」というのに加入しました。「お引き渡し日から1ヶ月間は、治療費の100%を補償!!」(※ただし上限20万まで…ちっ…)大々的にパンフレットに書かれているので、遠慮なく存分に必要な治療を受けさせようと思っています


<<追記>>
ペット保険の「最大20万まで100%補償」に関してご質問?があったのですが、私の加入した保険は薬・手術・入院等の治療費トータルで保険の対象になるとのことでした。1ヶ月以降は80%補償です。引渡し日以降に判明した先天性の疾患も対象になるそうです。嗚呼入ってよかったペット保険…(これからどんな治療&金額になっていくのかはわからないんですけどね…)





ブログランキング・にほんブログ村へ


20 : 48 : 23 | ナージャ|膀胱炎(尿膜管遺残の疑い)・慢性腎臓病 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
<<ターゲット | ホーム | ゴハンを待ちきれない二代目>>
コメント


こんばんは。
ナージャさん、いきなり心配ですね。
早く原因が分かると良いですね。
分かれば何かしら対応できますもんね。
早く薬とサプリが効いて、良くなりますように。
by: アル父 * 2015/02/26 21:11 * URL [ 編集 ] | page top
アル父様

来て早々でしたからね〜
かかりつけの先生の読みが見事ビンゴv-62で、手術でとっとと治してもらえることを願うばかり…

入ってよかった、ペット保険です^^;;;
by: junko * 2015/02/26 22:14 * URL [ 編集 ] | page top
こんばんは☆彡

こちらのコメントは初めましてですが、Twitterでナージャちゃんに萌え萌えしております(´艸`*)
ナージャちゃんまだ小さいのに心配ですが、しっかり原因がわかって良くなるように元気玉送ります(∩。・ω・。)⊃━♡°.*・。
チェブお姉ちゃんも見守ってくれていますから大丈夫!!
by: がーこ * 2015/02/27 00:07 * URL [ 編集 ] | page top
がーこ様

こんにちは、コメントありがとうございます。
『何か』があるのは間違いないんですが、その『何か』が、大学病院で詳しく調べないとわからないというところなんですよね〜>_<
二代目には元気に、丈夫な体に育ってもらいたいと思ってるのに、しょっぱなから派手な病院デビューです^^;;;
なにがあろうと責任持って面倒見たいと思っています。
by: junko * 2015/02/27 11:25 * URL [ 編集 ] | page top


ナージャちゃん、心配ですね(´・_・`)
でも元気に過ごしているみたいでそれは良かったです。
私も奇形のような感じで泌尿器系手術したのですこし親近感…すいません(⌒-⌒; )

原因がきちんと判明して治療ができるよう祈ります。

by: ジル★レナ * 2015/02/27 11:48 * URL [ 編集 ] | page top


ナージャちゃん、心配ですね。
早く原因が分かるといいですね。元気になって春のお出かけができますように。

ゴムの靴下購入しました。いい感じです。これでアスファルトも歩けそうです。
by: コニ母 * 2015/02/27 19:59 * URL [ 編集 ] | page top
そうかぁ うんちゃんと検査して結果待ちだね

心配は心配だけど ちゃんと検査してみないとね
ナージャちゃん 元気に遊んでる

大学病院 以前チンチラ 猫ではありませんが
骨折で 東大病院に通いました

ちゃんときっちり調べてくれるから
頑張るんだよ ナージャちゃん

by: まちサン * 2015/02/27 22:23 * URL [ 編集 ] | page top
ジル★レナ様

ジル★レナさんも?(も?と言っていいのか???v-356
ナージャはまだ詳しく調べてないから、かかりつけ医の推測の段階ですけど、もし推測通りなら手術で治せるそうなので、ビンゴであってほしいです。

元気は元気なんですよね〜、寝てる時間も長いんですが、起きてる時は超〜〜極短アンヨでトタトタ走り回ってます^^;;
by: junko * 2015/02/27 22:48 * URL [ 編集 ] | page top
コニ母様

心配は確かに心配なんですけど、本犬は元気に走り回ってるし、人間のできることをし尽くしたら、もう後はナージャの持って生まれた生命力に任せるしかないのかなとv-356

幸い(ホントに幸い^^;;;)保険も加入済みなので、できる限りのことはしたいと思っています。

PAWS、いい感じでしたか〜(^O^)よかったです。ウチではチェブは使わず終いとなりましたが、引き続き犬用非常持ち出し袋にスタンバってます^^
by: junko * 2015/02/27 22:52 * URL [ 編集 ] | page top
まちサン様

まだ寝てる時間が長いですけど、起きてる時は元気に遊んだり走り回ったりしてるし、体重も増えて大きくなってるので、なんとなく楽観はしているのですが(←先生の推測通りで、手術で治せるモノじゃないかと)…

チェブのXデーもピタリと当てたかかりつけ先生が、ホントの名医であることがゼヒとも証明されてほしいところです^^;;;

予約した病院は武蔵境の某獣医科大付属の医療センターで、かかりつけ先生の母校のようです。
予約するのにも1週間くらい待たされるのがザラらしくて、混んでるようなら東大病院を紹介しようと思ってたんだけどって先生に言われたんですが、ラッキーなことに近い日にちで予約が入れられました。ちぇべっさんのご利益かもしれません☆

チェブの時には加入しなかった保険にも、たまたま加入しておいたのはホントに幸いでした^^;; 存分に活用しようと思っています。
by: junko * 2015/02/27 23:05 * URL [ 編集 ] | page top


あらあら。でも、掛かりつけのお医者さんのお見立て通りで、きっちり治るのであれば、それに越した事はないですよね。原因、治療法が分かり、治りさえすれば良いんですよね。小さい体にメスを入れるのはかわいそうですが、後々の事を考えて長い目で見たら仕方の無い事ですね。junkoさんとチェべっさんがついているから大丈夫ですよね(^_−)−☆

病院嫌だけど、頑張ってね、ナージャちゃんo(^▽^)o
by: あんこかあしゃん * 2015/02/28 22:00 * URL [ 編集 ] | page top


え~~~!びっくり!
ナージャちゃん、大学病院で検査してもらって、原因がわかるといいですね。
原因がわからないことには治療に進めませんものね。

ちぇべっさんがスカウトしたナージャちゃんだもの、ちぇべっさんが守ってくれますよ。大丈夫(^^)v

Junkoさん、ナージャちゃん、頑張って!
by: らん丸ママ * 2015/03/01 00:48 * URL [ 編集 ] | page top
あんこかあしゃん様

ありがとうございます。昨日紹介状を貰いに病院に行ったんですが、今のまま放置していたら命にかかわるようですが、今の段階で適切な治療を受けられれば…というような話でした。
大学病院的には、それほどレアなケースではないはずだ…というようなことも。ホント、かかりつけ先生の推測がアタリであることを願うばかりです^^;
by: junko * 2015/03/01 13:26 * URL [ 編集 ] | page top
らん丸ママ様

「大学病院」っていう言葉だけで当初は「えっ??!」ってびびってたんですが… 
しっかりした設備&施設で治療をして、治すために行くわけですからね^^;;;

チェブが定期的に尿検査をしていたので、形見の採尿容器&スポイトが残ってたし、私もおしっこの様子をよく見る習慣がついていたので、早くに異常に気づけたかも……ショップのほうでは、食が細い以外に、おしっこの様子は特に気にかけてなかったそうなのでv-356(とは言うても、ショップ滞在日数たった2日でしたけどね…^^;)

経験値を上げるべく?!大学病院デビュー頑張ってきますv-355
by: junko * 2015/03/01 13:33 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chebusan.blog81.fc2.com/tb.php/537-e647564d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |