スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
さよならの年
2014 / 10 / 14 ( Tue )
チェブが亡くなる少し前に、久しぶりにマジメな犬絵を描かせてもらう機会がありました。

IMG_3720.jpg

私は3年前に近距離で引っ越ししたのですが、引っ越し前に住んでいた地域でコギ友さんだった「ゆうちゃん」の絵です。(以前ちょっとだけブログに登場したことがありました)

いつもパパさんママさんと一緒に、かなり長〜〜〜〜い時間の散歩を楽しんでいたゆうちゃん。今年5月末、16歳の誕生日まであとひと月というところで旅立たれました。

IMG_3719.jpg
0

それからもう1枚、我が家のすぐ近所にお住まいの、大家さんの柴犬ちゃん。大家さんがやっておられるお店の看板娘でした。
IMG_3739.jpg


彼女はチェブが亡くなるちょうど2週間前、あと1ヵ月で13歳というところでの旅立ちでした。
IMG_3726.jpg

この柴さんに立て続いてチェブも亡くなってしまったので、ウチの近所は急に犬の気配が消えて……なんとも寂しくなってしまいました。


今年はお友達&知り合いの身近なわんこ達の旅立ちが相次ぎ、更に、チェブのまさかの急逝も重なり、とても寂しく悲しい年になりました>_<


(あんまり身近で相次ぐので、よもや天変地異の前ぶれではないだろうか???などとひそかに考えていたりします




今年の5月にチェブが10歳の誕生日を迎えた時、「7年後の東京オリンピックまで頑張ろう!なんて、半分冗談、半分本気で言ったりしていました。
IMG_2944.jpg
(↑今年の誕生日は何もお祝いらしいこともせず……写真デコっただけでした



ゆうちゃんみたいに長生きはできるだろうか???…できなかったとしても、大家さんちの柴さんみたいに、12〜13歳くらいまではまぁいけるだろうと、正直なんの疑いもなく考えていました。最近は体調もよく、本当にずっと元気だったので……


何度も同じことを言っていますが、まさかこんなにも唐突に、いきなり別れの時がやってくるとは、想像もしていませんでした。


掃除機をかけるたび、集まるコギ毛の量が減っていく。洗濯物にも、コギ毛があまりつかなくなった。玄関のチャイムが鳴っても、ワンワン吠えまくる声がない…日常の小さな出来事の中に、チェブの不在を日々感じています。



明日でチェブが亡くなって丸1ヵ月。みなさま、たくさんのはげましをありがとうございました。ひとりと一匹のコギもん屋も、明日から営業を再開致します。どうぞよろしくお願い致します!
ebisu02.jpg





ブログランキング・にほんブログ村へ(←「コーギー」「犬絵・犬漫画」に参加中)





これも最近よく聴いてるんですが…いい歌です…(;_;)


♪世界はささやいて やさしさにつつまれた
 ありがとう 君の声で
 立ち上がる And now I'm moving on……



19 : 22 : 34 | 飼い主の犬絵&いろいろ絵 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<ちぇべっさん | ホーム | 安全第一>>
コメント
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/10/14 22:54 * [ 編集 ] | page top


このひと月、なんとお声をかけたらよいのか言葉を探してぐるぐるしておりました。でも丁度の言葉も見つからない…。なので少しだけ、友が私に教えてくれたことを書かせて下さい。私のいちばんのコギ仲間は‘見える人’です。9年一緒に散歩してた間には色んな事で助けてもらいました。まりんが旅立って1ヶ月たった時いっぱい話しをしたのですが、やはり気になるのは「今のまりんがどうしているか」でした。まりんは病気から解放され自由に動けるのがうれしくて天に行ったりウチに帰って来たり楽しそうにしてるらしいです。天では仲良しさんと以前のように遊んでいるそうです。ウチに帰って来ている時は家の中の、嬉しい場所(台所近く)安心する場所(テーブルの下)不思議な場所(チビの時のハウスの前)によくいるらしいです。嬉しい安心する不思議…などは友人がまりんから受け取った感情とのことですが家族にしてみたら納得の場所ばかりです。肉体が無くなっただけで意識はずっとあるのだから一緒の生活は続くのだよ、と言われました。
junkoさんとチェブちゃんの大事なブログにまりんの事を書いて申し訳ないのですが、多分チェブちゃんも同じだろうと思うのです。これからもずっと近くにいて仕事するjunkoさんの足元にいたり一緒に散歩に行ったりするのだと思うのです。
とはいえ、実際に見えず触れられないのはやはり寂しく3か月たつのに私は泣いてばかりいます。
その寂しさもかかえて生活して行くことになりそうです。

ひと月の日に再開されるショプをチェブちゃんも心から応援してますね 。これからもおふたりは《相棒》にかわりありませんよ!
私もそっとですが応援しております。
by: まりんママ * 2014/10/14 23:27 * URL [ 編集 ] | page top
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/10/15 15:15 * [ 編集 ] | page top


先週くらいから拝見していました。

言葉もみつからず、、、
でもずっと気になっていました。
ゆっくり、ゆっくり進んでくださいね。

うちにはチェブ店長の小さなイラストがキッチンにデコして貼ってあります。コギもん屋さんの再開をきっとはっぴを着て見守ってくれていることでしょう。
あ、ちぇべっんですね!
チェブさん、ずっと一緒ですよ。

(昨日、拍手コメント方に書いてしまいました)
by: はるはる * 2014/10/16 09:41 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chebusan.blog81.fc2.com/tb.php/522-b5f1256b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。