No.1 「犬坂家 ホーリィさん」
2011 / 11 / 23 ( Wed )
P1030949.jpg

とりあえずできあがり 描き込もうと思えば更に描き込む余地はありそうですが、キリがない世界なのでこのあたりで…

なんといっても美しくゴージャスな長毛… 耳の近くや首もとのフワフワな毛流れを描くのが一番キモチよかったです
描き始めはなかなか似てこなくて「やばい~~~」などと難儀したのですが、なんとかうるわしの王女様の肖像画、仕上げさせて頂きました。

さてNo.2は……?



にほんブログ村・コーギーブログのランキングでーす↓↓
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
↑↑クリックして頂けるととっても励みになります!

18 : 52 : 47 | 飼い主の犬絵&いろいろ絵 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
<<ナデナデは、奪いにいくもの | ホーム | ありがとうございました。 締め切りまーす!>>
コメント
No title

さきほど本物のホーリィ王女にお会いしてまいりましたよ^^
そっくりです!超ベッピンさんでしたぜダンナ・・でへへ←誰?

うちも届きましたっ ありがとうございましたっ 
プロコギ絵師です、とプルコギ隊から太鼓判!
by: さのあママ * 2011/11/23 19:05 * URL [ 編集 ] | page top
あらいつの間に

残念だわ~私

でもでも とっても可愛くて素敵に
書かれたフラちゃん
特徴がよくでてて いいね

by: まちサン * 2011/11/23 20:22 * URL [ 編集 ] | page top
おおおおおお!

これぞ王女様の肖像画て感じですね。
気品オーラが出ていて、まさにゴージャス♪
きっと、ピノホリママ様もお喜びのことと思います。
どんなワンちゃんでも本当にお上手♪
プロコギ絵師であり、プロワンコ絵師でもありますね(笑)
次の作品も楽しみです。
by: ジョンパパ * 2011/11/23 20:50 * URL [ 編集 ] | page top
>>さのあママさん

確かに、ホーリィさんの美女(美コーギー)ぶりはハンパないと、犬坂家のブログを見るたびに感じていたワタクシです。

やっぱ瞳ですね、瞳!!大きくて黒々としてつややかで、ほんのすこしたれ目気味なところがタマランですな!人間だったら確実に男泣かせの美女になっていたはずですよ、ホーリィさん(笑)

おおっ、太鼓判頂きましたっ!!!ありがとうございます~~!ますます精進したいと思います^^
by: junko * 2011/11/23 23:19 * URL [ 編集 ] | page top
>>まちサンさん

何の脈絡もなく思いついていきなり始めてしまいましたもので…(汗)
もしかしたらそのうちまた同じようなことをするかもしれませんので、その時はぜひお申し出くださーい!!^^
by: junko * 2011/11/23 23:22 * URL [ 編集 ] | page top
>>ジョンパパさん

宮廷画家になったつもりで仕上げてみました(笑)
この段階に至るまで、なかなか似てこなくて「むおぉ~~~~っ!!!」と手に汗かいた時間もあるのですよ。顔を描くのって簡単じゃないです。経験不足なのもあるんですが…

それでもやっぱり、かわゆい者たちをかわゆく描けるように精進したいですねぇ…
by: junko * 2011/11/23 23:27 * URL [ 編集 ] | page top
No title

とっても似てます!!
ってか実物よりずっと上品で可憐な感じです♪
さすがにプロコギ絵師ですねっ。
たまらなく嬉しいです!
見せびらかしたいよ~、どうでしょう?

先ほど業務命令受け取りました、早々に手配します(笑
by: ピノホリママ * 2011/11/23 23:49 * URL [ 編集 ] | page top
No title

ホーリィ王女ちゃま、メッチャ高貴な雰囲気かもし出してますね!
素敵すぎます!
元々が美女犬さんだから映えますね~!


はぁ。。。次も楽しみ♪♪♪
by: ゆりさりん * 2011/11/24 13:10 * URL [ 編集 ] | page top
>>ピノホリママさん

ぎょ、業務「命令」じゃないです、業務「連絡」ですよっ!!(笑)よろしくお願いしますね~!

喜んで頂けてうれしいです!どうぞどうぞ、見せびらかしちゃってください!
by: junko * 2011/11/24 17:34 * URL [ 編集 ] | page top
>>ゆりさりんさん

ホーリィ王女様、私はお人柄(お犬柄?!)は知らなくて、とにかく長毛の優雅さと瞳のうるうる具合で、もう勝手に高貴で上品なキャラと認定してしまっていたので、知らず知らず鉛筆にもそれが伝わってしまったようです。
実際はどうなのかな、オテンバさんなんでしょうかね?(笑)
by: junko * 2011/11/24 17:39 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chebusan.blog81.fc2.com/tb.php/162-7fac21e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |