スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「名犬チロリ」
2011 / 10 / 23 ( Sun )
ここ数年テレビがあまりにも面白くなくなって、すっかり見ていなかったのですが、こんなに素晴らしいお話が放送されていたとは……

日本初のセラピードッグ、名犬チロリを紹介する番組ですが(アンビリーバボーかな?)、再現VTRでチロリ役をこなしているのが、われらがウェルシュ・コーギーなのです
なんだか感情移入してしまって、涙してしまいました





私がモノゴコロついたばかりの5、6歳頃のことですが、身近で殺処分されゆく犬を守ってあげられなかった悲しい記憶がありまして、こういう話は涙腺的にやばいのです しかも再現VTRがコーギーだしなぁ…

ご覧になったことがなければ、ぜひぜひ見てみてください!!!



テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

00 : 12 : 39 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
<<今日から展覧会始まりました | ホーム | それでも毛はまた抜ける>>
コメント
ええ話や~(T△T)

明け方なのに見入ってしまいました。
たしか、本でも何冊か出ていましたね。
こういうストーリーは私も涙腺がやばいです(T△T)
私も微力ながら地元で里親会の活動をお手伝いしていますが、
こういうストーリーを見ると身が引き締まる思いです。
by: ジョンパパ * 2011/10/23 04:39 * URL [ 編集 ] | page top
No title

同じ涙腺もちとしてはかなりやばいです。。
おまけに再現VTRがコギ・・・かぶってしまいます。
良い番組もあるんですね、見せてくれてありがとう。

ところでチェブちゃん、たくさん抜けてますね!
本犬はすっきりなのかな?
季節のうつろいを犬毛で感じるなんて(涙
by: ピノホリママ * 2011/10/23 23:41 * URL [ 編集 ] | page top
たまりません・・・

イヌ関係のテレビ番組は、欠かさず観る様にしています。
このチロルちゃんの話しは、以前観た記憶があります。
アニマルセラピーは「アニマルアシステッドセラピー」が正式名と聞きました。
動物に触れることで、心身に病を抱えた人を元気にする、いわばお手伝いですよね。

毎回この様な番組を観て思うのですが、さんざん人間に酷い目に合わされた動物が、
人間に恨みを持つ所か、人間の為に働くわけです。
「それでも人が好き」
と言う、純真なイヌを見る度に、胸が熱くなります。

作業犬と言われるイヌには、盲導犬、介助犬、救助犬、等があげられますが、どのイヌも、
みんな人が大好きで、褒めてもらいたくて、ただその一心で頑張っているんです。
もちもん、アニマルセラピードッグも同じ。

その純真なイヌたちを、私たちは見習わらければ、なりませんよね。
by: ベルまる&ちゃきママ * 2011/10/24 02:23 * URL [ 編集 ] | page top
No title

うううううううううう
再生前のおばあちゃんとワンコのショットだけでもやばいです…
うるうるです…

今会社なので(仕事しろ)帰ってから再生しようと思います…


by: こりん * 2011/10/24 11:43 * URL [ 編集 ] | page top
No title

あっ♪僕だわん♪
by: 夾ママ * 2011/10/25 20:35 * URL [ 編集 ] | page top
>>ジョンパパさん

コメントのお返しがすっかり遅くなってしまってすみませんでした(汗)

このお話は感動の涙なくしては見られないですよね。私は夜中寝る前に見たのですが、翌朝見事にまぶたパンパンに腫れてプチお岩さん状態でした(汗)
本も出てるんですね?読んだことないのですが、要チェックです!!
by: junko * 2011/10/27 19:01 * URL [ 編集 ] | page top
>>ピノホリママさん

コメントのお返し、遅くなりましてすみません!
元のチロリちゃん、若干短足気味に見えるんですが、そこらへんから再現VTRはコーギーに白羽の矢が…だったのかもですね。

チェブ、豪快に抜けてます(笑)ブルブルッと身震いしただけでもパラパラパラァ~~っと舞い散ってます。
ピノホリママさんちはそれが倍率ドン!!な状態なのですよね…う~む…
by: junko * 2011/10/27 19:04 * URL [ 編集 ] | page top
>>ベルまる&ちゃきママさん

コメントのお返事、遅くなりましてすみません!
アニマルセラピーはアニマルアシステッドセラピーとアニマルアシステッドアクティビティーとがあるらしいですが、実際に医療の現場などでリハビリなどのお手伝いにもかかわるアシステッドセラピーに従事できる犬というのは本当に少数精鋭なんだと思います。
決して恵まれた過去ではなかったチロリちゃんが最高のセラピー犬として活躍したというのはすごいことですよね。動物の限りない無条件の愛情というのはまさに人間も見習わなければならないですね。
by: junko * 2011/10/27 19:12 * URL [ 編集 ] | page top
>>こりんさん

コメントのお返事、遅くなってごめんなさい!!
仕事場でこれを見るのは大変ヤバいです!(笑)コギ飼いだったら泣いちゃうの確実です(コーギーの物語じゃないのに)
私は夜中に見たのですが、翌朝見事にまぶたパンパンに腫れて、軽くお岩さんになりました(笑)

by: junko * 2011/10/27 19:17 * URL [ 編集 ] | page top
>>夾ママさん

えっ、僕??!…と思ったら、再現VTRのコーギーさんではありませんか!!ご本犬?からのレスポンスにビックリです!(笑)コメントありがとうございます~!

チェブは飼い主の私設専属モデル犬でありますが(笑)、夾くんはホントにプロのモデル犬なんですね。すごいなぁ…。普段視線はそらすわ言うこときかないわのチェブを見てると、映像で役をこなす犬ってなんかめちゃめちゃすごく感じますよっ!!
by: junko * 2011/10/27 19:27 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://chebusan.blog81.fc2.com/tb.php/142-0d94ce2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。