スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ご存知でしたか…!!?……私は知りませんでした…
2017 / 12 / 19 ( Tue )
師走





…なにかと慌ただしい季節になりましたねぇ…


この季節になると、クリスマスケーキ、フライドチキン、おせち料理……などの「ご予約なう」みたいなかんじに、どこもかしこもなりますが……


シーズン的に、年賀状もmustなもので、先日お散歩仲間の方から、ウチの子年賀状のご注文を頂きました💕 ありがたや、ありがたや〜〜〜!!


(ちなみにわたくし自身は年賀状というものを出さずに、早8年目になります……ゆえに、当り前ですが、誰からも年賀状がこない(←わたくしの性分を知っている、ごくごく親しい人を除き……💦))



ご注文頂いたお散歩仲間さんの年賀状をプリントするのに、インクジェット用の年賀はがき…というのを、何年かぶりに購入したのですが、来年は奇しくも「戌(犬)年」……


近年は、ずいぶんマイルド路線になってる日本郵政〒(個人的に、某ヤマトのメール便が使えなくなったり、宅配の料金が「なんなの??💢」…くらいになったり…
ヤマトさんいぢめとしか思えないような日本郵政にはアンチなんですが………(-_-;)…仕方ないし…


いつからいつまでに投函すれば、62円のところが52円になる…とか、日本郵政よ、姑息なんだぜベイベー💢……というかんじだったんですが、、、


来年の戌(いぬ)年用・官製年賀はがき…
20171218_01.jpg



フツウに、『かわいいなぁ…💕』犬好きのココロをくすぐるものがあり、Twitterで

20171218_04.jpg



……なぞとつぶやいたところ、フォロワーさんから…!!!
20171218_05.jpg




なんだと??!!…このリプ見た時は、もう印刷した年賀はがきを、お散歩仲間の方に渡した後だったし、自分も年賀状出す予定ないし、「なんですと?????!!!」状態😅………


わやわやしてる間に、同フォロワーさんが、くだんの画像を送ってくださいました………おおおお、これは紛れもなく……!!!

20171218_02.jpg


お札の模様に使っても違和感のない、年賀はがきのコギシルエット!!! 見直したぜ日本郵政ベイベー!!!……でしたw

(てゆーか、もっと早く大きく告知してくれよ日本郵政ベイベー!!(T_T) このはがきだったら、8年越しで無精者の私だって年賀状出したぞーーーー)


教えてくださったTwitterのフォロワーさん曰く、結構前からそこそこ話題だった模様で……
20171218_03.jpg

ほんとうに全然知らなかった……orz…無念なり…


年賀はがきの、いわゆる「お年玉くじ」部分、表面のボトム部分を、短足のダックス&コーギー右大臣&左大臣を占めるとは、なかなかやりおるな日本郵政📮……というカンジでした😅
が、しかし、我々末端利用者から、便利なヤマトのメール便を奪ったのはいまだに許せん……💢)


そういうわけで、これから年賀状をしたためる、コギ愛な皆様で、コレをご存知なかった方は、ぜひお手元の年賀状表面の「お年玉くじ」番号部分を覗いてみてください!

コーギーが幸運を運んでくるかもしれません!✨


嗚呼、知らなかった……知ってたら今年は絶対年賀状出しまくったのにっ!!!

後手後手の日本郵政、ツメが甘いぞ……(-_-;)





なんだかんだと、早くも年末……ジーザス・クライストと同じ誕生日のうちのお嬢たま、25日で無事に3歳になる予定です。ありがたきかな、まことにありがたきことかな…

(明日はお客様が大勢いらっしゃるので、粗相のなきよう、
本日念入りにしゃんぷぅして、かぐわしいご令嬢になりました…💐
IMG_5951.jpg
胸元の白毛も純白✨フッカフカでございます…)


まさに迷走気味の内容ですが、ランキングバナーぽちって下さったら大喜びですっ!!



ブログランキング・にほんブログ村へ





スポンサーサイト
00 : 28 : 57 | 飼い主の日記 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
『すべての霊魂は不滅である』
2017 / 12 / 07 ( Thu )


先代チェブが亡くなった直後、ひとりと一匹暮らし、茫然自失状態だった私に代わって、火葬の手配や代金の立て替え、火葬の際にはお仕事を休んで付き添ってくださり、初七日や四十九日、命日など節目の折々に、チェブの遺影にお花やお線香をたむけに来て下さった、(元)ご近所コギ飼いのHさん。(“元”というのは、(確か昨年??)に、近隣でお引っ越しをされたため…)


Hさんはチェブが亡くなった時以外にも、私が大晦日から年明け5日までインフルエンザで死にそうになった時にも、薬や差し入れを持って、元旦の早朝からすっ飛んできてくださいました。

IMG_4106.jpg

IMG_4107.jpg



近隣とはいえ、お散歩エリアが変わったためか、お引っ越し後はめったに会うこともなく、連絡も途切れがちになっていました。

最近でお会いしたのは2〜3ヵ月前、お散歩中に本当に久しぶりでした🐾


愛コギさんの(これまた)Hちゃん、数年前に患った病気で、チェブやナージャと同じ、『万一の時にすぐ駆けつけられるよう』に、ごく近所の獣医さんにかかりつけ医を変更されて、ダイエットに投薬にと、頑張っておられました。


その愛コギHちゃんの突然の訃報を伝え聞いたのは、3日前、共通の知り合いの方からでした。

チェブの時にあれだけお世話になっていながら、本当に何も知らなかったので、驚きとショックで頭が「??????!!!」状態になってしまいました……


昨夜、PCからLINEで『………○○さんから伺ったのですが……』と連絡をカタカタタイピングしているまさにその時に、Hさんからも同じくLINEで、Hちゃんの訃報のメッセージがありました。享年15歳。亡くなったのは11月4日、なんともう1ヵ月も過ぎていました。

本当に、チェブの時にあれだけお世話になっていながら……😢

何も知らず、供花も焼香も、おくやみらしいことが何もできなかったのは痛恨の極みでした……


引っ越し先の住所も伺っておらず、メッセージも短く(当然ですが)憔悴されている様子がうかがえたので、無理にお悔やみに押し掛けるのは私の自己満足以外のなにものでもないので、少し落ち着かれたら……お話ができればと思っています。


『生きとし生けるもの、すべての霊魂は不滅である』………私は特定の宗教の信者ではありませんが、これは絶対だと信じています。

この世は仮の世の中、我々人間やどうぶつ達は、肉体という宿に仮住まいしているようなもの。
植物であれば、その根、草、花や実に。

肉体や、宿る草木が滅んだとしても、その中に宿っていた意識や霊魂は不滅
であり、我々の目に見えない世界に旅立っただけであると。



Hちゃん、病気がわかってから数年、よく頑張ったなぁ。コーギーの15〜16歳は十分ご長寿といえる。重苦しく疲れた身体から抜け出して、魂は軽やかに…

今は先立ったチェブに案内されて、我々には見えない世界に旅立ったのだろうかな……


一方的で身勝手な弔問・訪問ははばかられる。
お花やお線香の代わりと言ってはなんですが、「おくやみの絵」を描いてみました😢


彼女の魂が安らかでありますように……

合掌







ブログランキング・にほんブログ村へ





18 : 50 : 09 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。