スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
今週のチェブめし(備忘録を兼ねて)
2013 / 05 / 15 ( Wed )
たいした内容のない記事です 備忘録を兼ねて…試行錯誤中のチェブめし、今度の1週間(14食)分。

DSC_0555.jpg


作ってみては修正し、修正し…してますので、本当に文字通り試行錯誤中です 作り慣れた方の目には至らない内容&作り方に見えるかもですが…

DSC_0558.jpg


今週(14食分)のチェブめしの内容:
ブロッコリー 2コ(約350g)
カボチャ 約210g(タネつきで約240gがタネとったら約210g)
にんじん 2本(約230g)
小松菜 2束(約400g)
舞茸 2パック(約200g)
じゃがいも 中3コ(約300g)
 +
ごはん 230g
 +
鶏胸肉(皮なし) 1.1kg(皮つきで1.2kgが皮取ったら約1.1kg)

・鶏胸肉はレンジで加熱して適当に裂く&ちぎる

・野菜類は全部まとめて圧力鍋に投入(水も少々)→ピンが経ったら1分→火を止めて(途中まで)自然放置→ブレンダーでつぶす→ごはんを混ぜる
※加熱具合で言ったら、加圧後1分→急冷でも十分柔らかくなってるのですが、何度か試してみたら自然放置したほうが野菜類が甘み?旨味?を増すような気がしたので、しばらく(←鶏肉を裂き終わるまでw)自然放置してます。


先週は舞茸やじゃがいもが多過ぎたような気がしたので、ちょっと修正したり…


あと、鶏肉はそんなに細かく裂く必要はなかろうと今さら気づき、食べ応えも兼ねて大きめにちぎって小分け。
DSC_0559.jpg


手作り犬ゴハン、調べれば調べるほど、「食材XはYすべき」「△△は□□がないと吸収されないので、しかじかの調理法をすべし…」…などなど、いろいろな諸説に出会ったりします


…なので、手作りの犬ゴハンに詳しい方の目には、「あ〜そうしちゃうと栄養ナニナニが壊れちゃうんだよな〜」的に思われる部分が多々あると思われるので、ブログでこんなふうにラフなチェブめしの内容をお見せするのは、実はチョット気恥ずかしい思いではあるのですが…


でも、最初からカンペキな犬ゴハンを作ろうと思ったら、そもそも手作りゴハンなんて始められないよな…というキモチの元に、そしてなによりもこんなテキトウなチェブめしでも、実際にオシッコの結晶がすっかりよくなったんだ!!…という事実を励みに!…犬にあげてはイケナイ食材は最低限避け、日々のチェブの様子と、チェブのチッコやウンコの状態を一番の目安にして…しばらくはアレコレと試してみようと思っています。


そんなわけで今日のところも、ランキングバナーをポチポチッとクリックして下さるとウレシイです!



ブログランキング・にほんブログ村へ(←「コーギー」「犬絵・犬漫画」に参加中)


ありがとうございます!!!みなさまのクリックが店長チェブとワタクシの活力!☆

スポンサーサイト
00 : 08 : 08 | チェブめし | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。