スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
2012年、お世話になりました
2012 / 12 / 31 ( Mon )


ちょっと痛そうな状態になっているので、ピンクの眼帯で保護(モチロン修正です!)……う〜ん、ホントに、犬用の眼帯ってあればいいのにな〜と思います。ないかな?と思って調べてみたけど、ヒモ状のものだし外れてしまったりすると危ないからか、ないんですよね…需要がありそうだけどな…


年の瀬も押し迫ったところで、なんだか慌ただしい1週間になりました一番大変だったのはなんといってもチェブ本犬…頑張ろう!3週間経ったらきっとよくなってる!

昨日の記事のコメントで、みなさまから「願掛けするよ!!」と熱い応援の言葉をたくさん頂きまして本当に嬉しいです!なんだか胸が熱くなりました。きっとチェブにもみなさまからの応援が伝わっていると思います。

エリカラが大きいので、おもちゃでの一人遊びもできないし、フェッチもかじれず、たしなみとしている(?)ゴミ箱のティッシュあさりもできないチェブ…そのストレスなのか、、、最近、いつにも増して「ダッコして!!」の要求が頻繁で熱い(ようするにシツコイ!!) です…ワタクシの両のフトモモやら腰やら、結構シンドイことになっております…

長丁場だし…ストレスをためないように、ワタシも腰やら傷めないように…適宜過ごしていこうと思います。



早いもので2012年も今日で終わり。大晦日の晩、みなさまいかがお過ごしですか?

行事ごとは通年ほとんど無視しまくっているワタクシ、この年末も、大掃除もせず年賀状も書かず、お飾りも買わず紅白も見ず、そばも食わずおせちも雑煮もモチも食わず…ですが、新年は初詣だけは行こうと思っています。

『こういう時だけ来るなんて、ムシがいいな!』と神様に言われそうですが……あとはもう神頼みしかないので…エリを正し心をこめて願掛けしてきます。チェブの目、無事に治りますように!!


2012年、みなさま本当に大変お世話になりました!
自分的には、なんといっても「コギもん屋」を始めたのが一番大きい出来事でした。

ブログを始めたことで知り合った方々、そしてコギもん屋を通じて知り合った方々と、今年はとてもたくさんの方々と接する機会があり、たくさんのご縁ができた、とてもおもしろい1年になりました。

コギもん屋、もう少しいろいろできたんじゃないかな…とか、いろいろ反省点は多々あるんですが……そこらへんはまた新年、気持ちを新たにチャレンジしてみたいと思っています!


コギもん屋でご注文下さった方々から、メールを頂くのもとても嬉しかったです!とても励みになりました!なんせひとりと一匹なので……時々「こんなんで大丈夫かな〜〜!??とめげたり不安になることもありますが、お客様から頂いたメールを読み返して、感激したり励みにしたりしています☆

頂いたメールにはお返事をしているのですが、時々いろいろと取り込んでいる日が続いてしまって、お返事をしそびれてしまうこともあり……失礼を致しました
頂いたメール、どれも嬉しく、カンゲキしながら読みました…本当にありがとうございました!

2013年も、「コギもん屋」と店長&店主をどうぞよろしくお願い致します!

…ちなみに、昨日の記事ではオマケ扱いだった、「鳩ダッシュモビール」
P1050728.jpg

★コギモビール ムービー(BGMつき)★…ちょっとレトロ風に…
<<追記:2013.1.1>>字幕をちょっと入れてみました^^;;;


動力不要、室内の空気の動きでゆらゆらフワフワゆれるモビール。天井や壁にシルエットも写り、じっと見ているとなんだか和みます…
2013年、コギもん屋の「店主謹製・手作りの品」として販売してみたいと思っております♪


そんなわけで……まとまりがなくなりましたがみなさま、よいお年をお迎え下さい!!



ちょっと早いですが、謹賀新年!東西南北どちらのみなさまがたにもワンコたちにも、幸せで健康な2013年でありますように!店長チェブの目の快復祈願に、ランキングもポチポチッとクリックしていって下さると嬉しいです!


ブログランキング・にほんブログ村へ(←「コーギー」「犬絵・犬漫画」に参加中)

ありがとうございます!!!みなさまのクリックが店長チェブとワタクシの活力!☆

スポンサーサイト
22 : 04 : 44 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
店長チェブの右目事情・昨日のこと、今日したこと…
2012 / 12 / 30 ( Sun )


お目目痛くてしょげてるから、甘えてるのかな…


(今日の店長……お疲れのご様子)
P1050725.jpg



さてさて、2回目の受診から1日あけて昨日、3度目の眼科受診となりましたチェブ…病名は「角膜潰瘍」です。


昨日の状態は、、、残念なことに、3回の診察のうちで一番悪い状態になっていました

途中で取れてしまったとはいえ、初診時のコンタクトレンズが多少は有効だった2度目の受診時には、角膜の表面はある程度よくなっていたのに、コンタクトを入れずに過ごした2日間で、よくなってきた部分がまたはがれてシワシワに…

アンカー細胞ができていない(イラスト参照→12)ので、せっかく新しい表層が出来てもまばたきなどでピラピラ動いてしまう。保護するためのコンタクトレンズも、何度つけようがまたすぐに落ちてしまうかもしれない…


手術に踏み切るその前に、もう一つの方法を試してみることにしました。ただし、この方法を行っても、確実に治る保証はないとのこと……1回やって治る子もいれば、2回で治る子もいる。また2回やっても治らなくて、結局手術になった子もいる(←結果治療を長引かせることになり、ワンコにも負担が大きくなってしまう

結局、やってみなければわからないけれど、個体差がかなりあるそうです。また、角膜潰瘍になりやすいコーギーは、治りづらい場合もやはりあるということでした。

ちょっと面白い…と言ったら語弊がありますが、角膜潰瘍は基本的に目の傷、外傷が原因になるそうですが、コーギーの角膜潰瘍で来院する飼い主さんは、(ワタシも含め)「傷がつくような出来事が思い当たらない」…という人が多いんだそうです。パグやシーズーなどは鼻が低いので目に傷をつけやすいこともあるが、コーギーは鼻が長いので、そもそもそれほど傷がつきやすい顔(?)ではないとのこと…

先生の話では、コーギーの場合はもしかしたら、犬種的にもともと角膜に何かあり、外傷等がなくてもある日、勝手に潰瘍ができるのかもしれない…ということでした。そう思う位、コーギーの角膜潰瘍は多いそうです。
ブログをご覧のコギ飼いのみなさま、傷をつけるような思い当たることがなくても…コーギーの目に異常を発見したら、どうぞご注意下さい!



…そんなわけで、、、ちょっと考えましたが、とにかく一度その方法でやってみよう!…ということになりました。治らない可能性もあるけど、手術をしなくてもきれいに治る可能性だってあるわけだし!


(それから、前回の記事で検討していた、ストレスがないように他のエリカラを使ってみたい…ということを先生に相談してみたのですが、柔らかい素材のエリカラだとグニャッと曲がって目に触れる可能性もあり、目を確実に保護するには今使っている固くて大きいカラーを使うのが一番安全ということで、チェブには頑張って慣れてもらうことにしました…先生曰く、「大丈夫、慣れるとね、それを武器に使うようになるから。カラーぶつけたほうが飼い主の反応がいいのわかると、それを利用するようになるから(笑)」…ということで…それもまた楽しかな、と、、、顔面直撃本気で痛いけど…

で、昨日はゴハンを食べて時間があいてなく、鎮静剤を使えなかったので、今日、朝のゴハンを絶食して、午前中に病院に行ってきました。

今日チェブが受けた治療は、「瞬膜(しゅんまく)フラップ」というものです。

「瞬膜」とは…人間の目にはありませんが、犬の目の目頭側にある、「第三のまぶた」とよばれる部分です。(※参考:
123003.jpg

初診の時に行ったのと同様、角膜の表層を一度全部きれいにはがし、更に目に『ココ、傷がついてるぞ、治せよ!と知らせるべく、角膜表面に細かいをつけていきます…(この傷をつけるあんばいがなかなか難しいそうです深過ぎたりすると角膜に傷跡が残るし、浅過ぎたり少な過ぎると治りが悪いらしい…。一度全体につけたあと、先生「これで大丈夫かな?オレ、あとで後悔しないかな…?」…と、更に慎重に慎重に傷を付け足していました




そして、すぐに外れてしまうコンタクトレンズの代わりに、、、、、!
123004.jpg

こうやって表面を覆っておくことで角膜の表面をシッカリ保護し、まばたきなどの刺激からも守られるので、痛みはこれまでよりもずっと軽くなるそうです!…ヨカッタ…!!…目がイタイのが続くのだけは、とにかく早くなんとかしてあげたいと思っていたので…

ちなみに、使用した糸を止めるために、丸いビーズが2個…食い込み防止のためにまぶたに止められています(あんまり目立たないけど)

123005.jpg

(このビーズ、医療用とかでなく普通のビーズで、先生が自分でビーズ屋さん(←病院がある浜田山にある、「ネックレス・ネックレス」という、ビーズの専門店だそうです)に行って、カタチや大きさをいろいろ厳選しつつ選んでるそうで…

「オレさ、ビーズ屋さんでビーズ買うの、とっても恥ずかしいんだよね!


…と、年の頃50代半ば?の先生は言っておりました…まァ、ビーズといえば、幅広く女子のたしなみっていうかんじですからねぇ…

今日のところはまだ、治療の痛みで右目はほとんどつぶった状態でいますが、だんだん痛みがとれてくると目を大きく開けるようになり、そうすると外からは瞬膜が見える状態で、知らない人が見ると確実にギョッとされるような姿になるそうです……おいたわしい、店長……すべては治療のため、キラキラおめめを取り戻すため…!

この状態で3週間…運がよければ3週間後、瞬膜の下にはきれいに治った角膜表面が現れるそうです!…先生や看護師さん曰く「やるだけのことはやったから、あとは神頼み」「初詣で、治りますようにってお願いしないとですね!」……ワタシ、人生で「初詣」って2、3回しか行った記憶がないんですが…新年、初詣に行こうかと思ってます…


ところで、注文した中型犬用のスリングが昨日届きました!早速昨日の通院からタクシーに乗る時使ってみました……飛び出し防止用のフックが別売りで買い忘れたのが痛恨ですが……orz


慣れないのもあって、昨日、今日とチェブも出たがってしまったんですが、今日の帰りは……
123002.jpg

治療後はやはりしんどいんだと思います…すっかり脱力してまして……
改めて、初診の帰りに歩いて帰らせようとしたのをふかく、ふかーーく反省しました…


そんなわけで、なんだか慌ただしい年末になりましたが……ひとまず年明けの5日に、糸の状態を見るために再診。問題がなければこのまま3週間、点眼も続けながらひたすら「治れ〜〜治れ〜〜〜!!」祈る日々です

年始、初詣に行かれた時、もしチェブのことを思い出して下さったら、ちょっとだけチェブの目のこともお祈りして頂けたら嬉しいです☆

店長のキラキラぱっちりおめめ、早く良くなりますように…
P10302362.jpg


☆おまけ☆
鳩ダッシュコギモビール
P1050728.jpg

くるくる回って鳩を駆逐します。
P1050727.jpg

…要改良

<<追記>>
☆おまけ その2☆
鳩ダッシュモビール ムービー(BGMあり)
1分30秒ちょっと…ただのモビールの映像です…でも、なごむかも…。




今日の瞬膜フラップの治療中、鎮静剤も効いて点眼麻酔も効いて、痛みを感じていないチェブでしたが…横で見ていたワタシ、かわいそうで痛々しくてついついポロポロしてしまいました。ヘタレですこれ以上長引いたりこじれたりせず、順調に治ってほしいです。店長チェブの快気祈願に、ランキングボタンをポチポチッと、どうぞよろしくお願いします!


ブログランキング・にほんブログ村へ(←「コーギー」「犬絵・犬漫画」に参加中)

ありがとうございます!!!みなさまのクリックが店長チェブとワタクシの活力!☆


※参考※
中型犬用のスリング、コチラで買いました。身長154m、中肉中背のワタクシはBMサイズを購入…

まだ3回しか使っていませんが…慣れたらなかなかよさそうです。


別売りの飛び出し防止用のフック……多分、あったほうがよさそうです(←注文し忘れた…orz)




17 : 52 : 38 | チェブ|難治性角膜潰瘍 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top
エリカラをつけた夜
2012 / 12 / 28 ( Fri )
先日の25日、初めて眼科専門の獣医さんをたずね、治療後にエリザベスカラーをつけて帰宅した晩の話です…


erikara02.jpg

おやすみのチューとかしたかったんだと思いますが、固いエリカラのエッジ顔面直撃すると結構痛いです……布団かぶって寝ました…チェブのピスピス声が切なかったんですけども…


病院から借りているエリカラ、大きくてあっちこっちにゴチゴチぶつかるし、ストレスになりそう…と思いまして、空気入れてふくらますタイプのエリカラを買ってつけてみました…

(ヒーターの前でぬくぬく中)
P1050717.jpg
これならおやすみのチューも問題なくできそうな…

苦悩に満ち満ちた顔をしている…
P1050718.jpg

どうやらよさそうだな!…と思っていたんですが、さっきベッド(←チェブ用の)で寝ていた時に、ベッドのへりに右目をこすりつけるような動作をしていまして……手でこすることはなくても、顔面を覆う部分がないので何か他のところに目をこすってしまうかもしれない…で、結局またもとのエリカラに戻しています…


もう少し他のタイプも探してみよう…
P1050721.jpg



さて、昨日は眼科のお医者さんに再診でした。今回は往復ともタクシーで!…予想外に普通に乗れて驚いてます往路のドライバーさんは「いいよー、どうぞどうぞ!」って調子、帰りのドライバーさんは「一応、キャリーケースとかに入れてもらった場合だけってことになってるんですけどね……と一言ありましたが、無事に徒歩を免れました…やれやれ助かった!

(クレートに入れたい気持ちもヤマヤマなんですが、、、エリカラがでかすぎてちょっと無理がありそうで…西荻界隈のタクシー運転手さん、すみませんがしばらく見逃して下さい


前回の記事up以降、みなさまから犬用カートの情報をいろいろと頂きましてありがとうございます!それに、カートやスリングを貸して下さるというありがたいご好意もたくさん頂きまして…みなさま、ご親切本当にありがとうございます。

カートはいくつか候補を決めましたが、それに先立ちとりあえずスリングを注文してみました。中型犬用のスリングなんてあるのか?!…と思ってましたが、なかなかよさげなものが見つかりました☆ 明日午前中に届く予定なので…そして明日も眼科に再診なので、タクシーに乗る時に早速使ってみようと思っています。


…で、昨日の再診の結果なんですが、回復ぶりは残念ながら今ひとつの状態でしたもちろん、初診の時の状態よりは、よくなっているんですが、「これなら手術しなくても大丈夫!」と言えるほどはよくなっていない…ということでした。

残念だったのが、初診の処置の時につけた、角膜保護用のコンタクトレンズがいつのまにか外れてしまっていたことです(最初から先生に、ずっとついているのがベストだけど、まばたきでも外れることがあるし、外れやすい子はすぐにはずれてしまう…と言われていたのですが…残念でした(>_<))
レンズがしっかりついていれば、回復ももっと進んでいたそうだし、何よりも痛みが少なかったはずだそうです。治療の跡を保護するレンズがついていない今、おそらく痛みも少なからずあり、ハンパなくゴロゴロしている状態なんだそうです(先生曰く、「まつげが10本くらい目に入ったようなゴロゴロ具合になっている」とのこと…うう、かわいそうに…


…そんなわけで明日、また再診です。目薬、もうやたらとさしまくっているんですが、どうも、、、見たかんじ、うんとよくなっているようには見えないので、やはり手術になってしまうのかな…?と、ちょっと覚悟してます。明日の診察の結果次第では、年明けにも手術となるかもしれません。さて、どうなることやら…


ブログのコメント、そしてTwitterでと、みなさまからカートやスリングの情報を頂きましてありがとうございます!たくさんのご好意やご親切、本当にありがたく思っています。まず、明日、スリング初トライしてみます☆店長が無事にスリングに収まってくれますように…そんなわけで、今日のところもランキングボタンをポチポチッとクリックして行ってくださると嬉しいです!



ブログランキング・にほんブログ村へ(←「コーギー」「犬絵・犬漫画」に参加中)

ありがとうございます!!!みなさまのクリックが店長チェブとワタクシの活力!☆
22 : 49 : 53 | チェブ|難治性角膜潰瘍 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
店長チェブの右目事情・昨日の続き…
2012 / 12 / 26 ( Wed )
長々と書いたのにまだ書くことがある、店長チェブの右目の状態


昨日は前記事の通り、角膜表面の傷ついた部分を取り除いて、保護用のコンタクトレンズを着けるほかに、結構大きな注射器でを抜いて、自己血清点眼(↓写真右)というのを作りました。


以前、まちサンがコメントでおっしゃっていた「ひどくなると自分の血で作った目薬で治す」というのと、まったく同じ治療になりました。

採った血を遠心分離機にかけて血清を分離して、抗生剤などと混ぜて目薬にしてあるもので、これだと普通の抗生剤の目薬よりも更に回復力が高いのだそうです。先生曰く、「超ナマモノ」の目薬につき、使用するぶんは冷蔵保存、未使用分は冷凍庫に入れて保存、使う時は冷蔵庫でゆっくり解凍すること!…と、よくよく念を押されました

これをやはり1日6回、プラス、ヒアルロン酸の目薬も6回以上……これまで以上に気合いを入れて点眼しています…とにかくできる限りのことはしないと…

というのも、こういった眼の状態になったワンコの8割程(←結構な高確率)は、昨日行ったような処置だけでは足りず、完全に治すために最終的に手術が必要になってくるそうです
もちろん、数で言えば2割の子は、手術をしなくてもよくなるそうですが、チェブももしかしたら手術が必要になる「かもしれない」…とにかく、今はシッカリ点眼、経過をよく観察していくしかないところです。




それにしても、昨日はチェブに負担の大きい時間を過ごさせてしまって反省しています


片道徒歩で1時間弱。まぁ歩けない距離ではないですが、往路はともかく、帰り道は、一連の治療と慣れないエリカラ、麻酔が切れて痛みが増してきた様子のチェブ…時間も時間でお腹もすいていたと思います。すっかりしょぼくれてしまって、来る時の半分以下の歩調でしか歩いてくれません…
122604.jpg




ついにはへたりこんで、歩いてくれなくなってしまいました。
122602.jpg



ダッコ…というよりか、肩に担ぐようにして歩きました…腕だけでダッコするより、肩で支えるほうが長く抱えていけそうだったので…。反省、反省、、、だからちゃんと、カートなりなんなり、犬を連れて中・長距離を移動する手段を考えておくべきだったんだ…こういう状況になる前に!なんてばかな飼い主なんだ…
122605.jpg


…途中、大きな通りに出た時にタクシーが通りがかり、ダメもとで止めて頼んでみたら案外あっさり犬連れで乗せてくれました!…意外!!絶対断られると思ったのに…!(キャリーケースもなしだったし…)


ちなみに、明日再診なんですが……タクシーにトライしてみようと思います。割り増しでもいいから乗せてくれ!!


…ま、そんなわけで、とても反省した飼い主です

車がなければ、中・長距離の移動は「チャリの前カゴ」or「犬用カート」のいずれかの導入が必要になってきますが…

チャリの前カゴについては…ワタシのチャリはダホンというメーカーの折りたたみ自転車で、以前チャリ屋に持って行って前カゴをつけたいと相談したところ、このメーカーの折りたたみ自転車は特殊な形状をしているので前カゴが取り付けられないと言われてしまいました…


チャリを買い直すのもなんなので…やはり、今度こそ本気で犬用のカート/バギーを買おうと思います!今までカート導入を躊躇していたのは、以前ホームセンターのカートにチェブを乗せた時に超嫌がったことがあって、『買っても乗らなかったら…?』…という心配があったのですが…もうそんなこと言っていられない。少しずつでも何が何でも慣れてもらわなくては…!


…というわけで、すでにいろいろな方から犬用カートおすすめ情報などを頂いておりますが、ブログをご覧のみなさまで、おすすめor非おすすめの犬用カート情報などがありましたら、教えて頂けるととってもウレシイです!

☆2013年の目標☆その1…は、犬用カート/バギーを導入して、公共交通機関を利用してチェブと移動できるようになること!!…です。やるど!!



犬用カート、種類も値段もいろいろありますね…基本同伴者のいない単独行動なので、操作性がすいすい良くてコンパクトならベストなのですが…犬用カート愛用の方もそうでない方も、今日のところもランキングボタンをポチポチッとクリックしていって下さると嬉しいです!


ブログランキング・にほんブログ村へ(←「コーギー」「犬絵・犬漫画」に参加中)

ありがとうございます!!!みなさまのクリックが店長チェブとワタクシの活力!☆
23 : 34 : 20 | チェブ|難治性角膜潰瘍 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top
店長チェブの右目事情・その後…
2012 / 12 / 25 ( Tue )
もうほぼ1ヵ月前になりますが、店長チェブが右目の角膜に傷ができてしまい、一日2種類×6回=合計12回の集中点眼ライフになった…という記事をup致しました。

その後、途中経過などもあったのですが、ブログの記事にしようしようと思いつつ先延ばしにしてしまい、チェブの眼を案じて下さっている皆様にご心配をおかけしてしまいまして大変申し訳ありませんでした。

(昨夜の写真)
P1050708.jpg

昨夜の時点では、ご覧のとおり、見たかんじは普通だったのですが、、、





一夜明けて今朝またしても右目がかなり開けづらそう&本犬も気にして、右目をこすってしまう状態になってしまいました。

(※先月の記事のイラストの再使用です)
112703.jpg
112702.jpg



…そして現在、店長・エリカラ装着中です…
堪え難きを堪え、忍び難きを忍んだような顔をしている…
P1050714.jpg


お疲れ様、、、ごめんね、慣れないエリカラ、イヤだろうけどガマンしてね…
P1050715.jpg




先月の受診時からの途中経過をupせずにいましたので、そこからまず…



思い当たることがまったくなくて戸惑いましたが、店長チェブの右目の角膜にできてしまった傷。放っておくと角膜が白濁するキケンがあるので、2種類の目薬を一日6回、1週間集中的に点眼しました。


…そして1週間後、かかりつけ獣医さんで診てもらったところ、
122501.jpg

その時点で角膜の傷はまだ残っていて、「やはり少しが残っている」(←角膜の傷跡が白くなってしまった、ということ)…とのことでした。ただ、「この程度なら問題ない」という程度の色の残り方だったようです。


その後、引き続き抗生剤とヒアルロン酸の目薬を1日6回…目が開けにくそうなこともないし、目やにも気にならない。ただ、充血だけはなかなかよくならない。
122502.jpg
先週末に目薬がなくなり、尿検査もあるので今日はもともと病院に行く予定だったのですが、今日はとにかく起き抜けから右目があきらかにおかしい



モタモタしてしまって午前中の診察に間に合わず、夕方4時に病院へ…



先生によると、「通常の角膜の傷ならこれまで続けた点眼で普通は治るはずなのに、かなり長引いている。眼科専門の獣医に診てもらうほうがいい」という結論になりました。

先生が紹介して下さった眼科専門の獣医院は、浜田山という、飼い主とチェブが暮らす西荻窪からそう遠くない場所、チャリなら15〜20分くらいの場所なんですが…チェブと一緒に歩いたら1時間はかかりそう…


車なし、犬用カートなし、前かご付きチャリなしの我が家…こういう時、ホントにサイアクです 歩いて行くしかない。しかも、その眼科専門の病院は、明日水曜日はお休みだという…行くなら今日しかない…!!



歩こう!!
IMG_1357.jpg


テクテクテクテク…時間帯も時間帯、、、あっという間に暗くなってきた…。
IMG_1363.jpg

店長、がんばれ。その眼は、とにかく今日診てもらわないとまずいんだ…
IMG_1359.jpg


環八までたどり着いた。半分まで来た!
IMG_1366.jpg

マーキング命の店長、クンカクンカ活動でしょっちゅう立ち止まるところ、「頼むから歩いてくれ!!」と叱咤して歩き続ける…
IMG_1368.jpg


そんなこんなで、1時間弱歩き続けて、とっぷりと陽が暮れ…
IMG_1367.jpg


やっと到着…店長、右のお目目、痛いかい?
IMG_1371.jpg


今先生に診てもらうからね…
IMG_1372.jpg
(寒かったので飼い主の手も真っ赤





そんなわけで、眼科専門の獣医師さんに診てもらい、店長チェブの右目の状態を詳しく説明して頂きました…

(以下、正確ではないかもしれないですが、先生の説明を図にしたものです)



眼の角膜の表面の図。超カンタンに表わして、こんな状態だとします…名称まではわからないですが、角膜はいくつかの層になっているようで…
122503.jpg



通常(健康な状態で)は、上の層下の層は、アンカー細胞(と、言っていたような…)というのがあって、ふたつの層がぴったりくっついている状態になっているそうです。
122504.jpg



そんなところを…このたび、チェブの右目の角膜表面に、傷がついてしまい、こんな状態になったと…
122505.jpg


そして、あんばいの悪いことに、、、
122506.jpg
(先生曰く、この状態になるのは、犬種で言うとコーギーと柴犬が多いそうです。)


不安定な角膜表面は、状況によっては痛みも感じないそうですが、それが残っているせいで、いくら点眼をせっせとしてもいつまでたっても治らず…
122507.jpg
(多分、店長も昨夜まではこんなんだったのかも)





そして、中途半端に眼の表面にへばりついたままの表面は、本日…
122508.jpg



そんなわけで…今日は、角膜表面に残っていて、きれいに治るのに邪魔になっている膜を取り除く治療が始まりました。
右目には麻酔の目薬をしてありましたが、チェブがかなりガクブルしていたので、鎮静剤で落ち着かせて…
122509.jpg

先生の話では、麻酔の点眼だけで、鎮静剤を使わなくても眼球の表面をプニプニこすらせてくれるワンコのほうが多いとのことですが……イヤちょっと信じられないくらいでした…

処置がぜんぶ終わり、右目には角膜保護用のコンタクトレンズを装着(←人間のソフトコンタクトと見た目ソックリでした!)。


エリカラを装着したのは、このコンタクトレンズが外れないように…というのがイチバンの目的です。


そんなわけで…そーとー長くなったのですが、店長チェブの右目&今日一日の出来事の話、とりあえず終わります。まだまだ話は山ほどあるんですが…


とりあえず、おやすみなさい。店長も私も、今日は超ロング散歩をしてチョイお疲れになってしまいました



ワタシのチャリはなんだか特殊な形状らしく前カゴが付けられないのが痛恨ですが、いい加減ワンコ用のバギー/カートは買わなければならぬと痛感しました…「はやく買え!」と思う方も思わない方も、ランキングバナーをポチポチッとクリックしてくださいませ!!


ブログランキング・にほんブログ村へ(←「コーギー」「犬絵・犬漫画」に参加中)

ありがとうございます!!!みなさまのクリックが店長チェブとワタクシの活力!☆
23 : 58 : 44 | チェブ|難治性角膜潰瘍 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。