スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
雷こわい
2011 / 07 / 31 ( Sun )
昨日の夕方。そろそろ散歩に行くかなぁ…と思って空を見たところ、どう見てもヤバそうな雲行き…



う~ん、でも、前日も散歩の途中に雨粒が大きくなってしまって、途中で引き返してきたんだった。ピンポイント予報をチェックしたら、雨はもうちょっと先になりそうだ。ヨシ、チェブ、ザーッとこないうちに、ささっと散歩に行こう!……

で、飼い主、散歩の用意をしていると、

ゴロゴロゴロゴロ……


「(フリーズ)」
DSC_0111.jpg

あちゃ~~(飼い主のタイミングの悪さも絶妙)

「鳴ったよね、今。聞こえたでしょ?」
DSC_0112.jpg

えーっ、チェブ そう??!なんか聞こえたかなぁ?お母ちゃん、なぁんにも聞こえなかったよ。気のせい気のせい!!ホラホラ、雨はまだ大丈夫そうだからさ、ちょっとだけでも行こうよ。今日は涼しいから気持ちいいよ~!……

……ダメか

チェブの安心毛布・飼い主に密着
DSC_0114.jpg
(写真ではわからないですが、この状態で全身を緊張させてガタガタブルブル震えています

↑↑この写真、飼い主がチェブのシリに足をあてがっているのではなく、とにかくどこかにくっつきたいチェブが自分からこのようにしてきたもの。密着しつつも、自分の視界は広く保っておきたいらしい。すべての音を聞き逃さないように、耳もめいっぱい広げて緊張感をみなぎらせている…

移動しても、
DSC_0115.jpg
こんなかんじ。

……ま、怖いものは怖いんだろうし、ちょっぴりくっついているだけで安心できるならよかろう 今日の散歩はあきらめようかね…。

そう、「ちょっぴりくっつく」なんて全然OK
というのも、以前暮らしていた北陸の某県は、東京に比べてかなり雷の多い地域だった。日中ならともかく、深夜に雷&大雨なんてなると、もう大変。パニクったチェブに起こされて、まともに寝られない。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

kaminari.jpg

約10kg(当時)の犬が胸部にいきなりのっかってくるとマジでヤバいです。下ろしては、乗っかり、下ろしては、乗っかり…
あのエンドレスに比べりゃ、「ちょっぴりくっつく」だけなんてカワイイもの…


↓↓ランキングでーす↓↓クリックして投票して頂けると飼い主すご~く喜びます!!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
スポンサーサイト

テーマ:ウェルッシュ・コーギー - ジャンル:ペット

20 : 49 : 58 | 飼い主のマンガ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。