ライオンのような雲
2011 / 06 / 29 ( Wed )
今日の夕暮れ時。雲の形が、ライオンの横顔のように見えた


見えませんかね?

※参考:本物
P1030252.jpg

P1030258.jpg
@多摩動物公園)


自然は美しいなぁ…
P1030628.jpg




ランキングに登録してみました。よかったらクリックお願いしま~す!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
21 : 22 : 18 | 飼い主の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
生足と犬
2011 / 06 / 29 ( Wed )

チェブの爪先に全体重がのしかかると凶器さながらである イテーよチェブっ!!




ランキングに登録してみました。よかったらクリックお願いしま~す!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
13 : 22 : 03 | 飼い主のマンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
犬の周波数
2011 / 06 / 29 ( Wed )
P1030609.jpg

時々、チェブが散歩中にピタリと足を止め、「絶対そっちに行きたくない!」と、四つ足を踏んじばって抵抗することがある。
飛行機の轟音が轟いた時とか、遠雷の音が聞こえた時…など、ハッキリ理由がわかる時もあるが、なぜこの道を進むのが突然イヤになるのか、飼い主にはまったく見当がつかないこともある。

一応、飼い主の威厳を保つためにも(?)、「ホラッ、行くよ!」と急かしてみても、こうなるともうテコでも動かない。四つ足で足りなければオシリをペタンと地面につけて座り込んでしまう。
仕方がないので違うルートに変更すると、案外すんなり散歩を続けられる。散歩そのものをボイコットしたいわけではないが、ある日ある時ある場所で、ある方向にどうしても行きたくなくなる時があるらしい。

なんでかな~~?…とずっと思っていたが、もしかしたら、事故や何か悪いことに遭遇するのを察知したりしてるのかな??などと最近ふと思った。何かの行動をとるには理由があるはず。ベルが鳴ったからパブロフの犬だってヨダレをたらしたわけだし、なんの刺激も理由もないのに、いつもと違う行動をとるはずはないだろう。

P1030612.jpg

聞いた話では、人間の「思考」には、周波数があるらしい。FMラジオ、AMラジオの周波数のような周波数。ラジオの周波数は目に見えないけどちゃんと情報が含まれていて、ラジオでそれを受信すると放送が聞こえる。人間の「思考」も、目には見えないが情報が含まれた周波数で、いろんなものの考え方だけチャンネルがあるという。

人間の思考がそうなら、きっと犬の思考にも、特定の周波数というのがあるのだろう。FMとAMが違えば受信できないように、人の周波数がFMなら、犬はAMとかになっていて、波長自体が違うから、そのままでは意思の疎通ができないとか。長い付き合いの犬だったり、特に犬のトレーニングに詳しい人なんかだったら、犬の気持ちの周波数に合わせることができて、お互い考えていることがわかることもあるのかもしれない。

人間の感覚という「ラジオ(受信機)」でキャッチすることができない危険な予兆も、もしかすると犬の周波数仕様の「ラジオ」でなら、明確にわかることもあるのかもしれない。時々、チェブが誰もいない空間ガン見していたりする時も、人(飼い主)には感受できない何かを(何を?)見たり、聞いたり、感じているのではないか??

P1030611.jpg


チェブが「絶対そっちに行きたくない!!」…と頑張る時、以前は「チェブっ!わがままだぞっ!!と、飼い主若干怒りモードだったのだけど、妖怪アンテナならぬチェブアンテナが危険を察知したのだと思えば、(もし本当はそうじゃなくても)気分は全然違う。人間には、たとえ1分先でも、未来のことは予知できない。そして、事故やピンチには、遭ってしまってからではたいてい遅いのだし。

……しかし、去年、「あっちは行きたくない!そっちも行きたくない!!」というチェブに合わせて進路を変え続けても、最終的にどっちにも進みたがらず、仕方ないから家に帰ろうとしたら、帰宅もイヤがったことが一度だけあったなぁ…。あれはどう解釈すべきか(意外と、実はやっぱり単なるワガママだったりして

P1030613.jpg
写すなってか?



ランキングに登録してみました。よかったらクリックお願いしま~す!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
00 : 02 : 18 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |