「コギ紋クールバンダナ」、販売開始しました!
2017 / 07 / 22 ( Sat )
20170722_01.jpg



すでにご存知の方もおられるかと思いますが、ひっさびさコギもん屋新商品コギ紋クールバンダナのご注文を、ただいまショップサイトより承っております!(^O^)

20170722_04.jpg



色、サイズ、お好みのコギ紋が、みなさまそれぞれだと思いますので、オーダーを受けてからの受注制作というカタチにさせて頂きました^_^


コギもん屋の二代目店長(候補…まだ修行が足りない!)の体重は現在7.3kg……コーギーにしては小柄なほうで、Mサイズ着用にしても、モデル犬としてはビミョーだったかもしれません




………ということで、ままさんにお願いして、試作したLサイズのバンダナをデカコギ代表シロップ兄貴に試着して頂きました^m^

20170722_03_01.jpg

ままさん曰く「地蔵犬」w
20170722_02_01.jpg






幸いなるかな(?)……保冷剤ポケット付きのバンダナは、夏場重宝するものの、大型犬サイズの首回り短足…のコーギーに、市販の大型犬用バンダナをつけると、引きずってしまうことがある……というお話を聞いて、



「そんなじゃ、コギもん屋』の商品としておおいにまずい…」

…と、Lサイズの型紙を補正して試作品を作り、シロ兄にあんばいを試して頂きました f^_^;;;


首回りのサイズは、結んで調節ができますので、豆しぼりの見える首回りはシロ兄にも適当だったとおぼしき!


ちなみに、シロ兄がLサイズ着用のおさしんを見て、なーんと香港からのお客様が、Lサイズ2点をオーダーして下さいました!!!…う、、、うれしい……………正統「コギ紋」国境を越える………


コギもん屋店主、ひとつひとつ真心込めて(←コギ消しハンコ制作時と同じ発言f^_^;;;…)裁断・プリント・縫製に勤しみます

お届けまでちょっと時間がかかってしまいますが、何卒ご容赦下さいませ!


完全コーギー仕様「コギ紋クールバンダナ」、みなさまからのご注文をお待ちしております!





そんなこんなで、おNew商品・「コギ紋クールバンダナ」、なにとぞよしなに!!!
よろしければ↓ランキングバナーぽちぽちっとしてくださるとウレシイです!



ブログランキング・にほんブログ村へ





01 : 58 : 30 | コギもん屋関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
厳正な抽選
2017 / 07 / 16 ( Sun )
コギもん屋の新商品「コギ紋クールバンダナ」、試作品にもかかわらず、欲しい!とコメントして下さった方々がたくさんいらして、とても嬉しいです!!!(^O^)


バンダナ、形を修正修正また修正……で、一応販売用のカタチに仕上げました。ナージャが着けていた(試作品の)Mサイズのほか、大きい子用のLサイズの制作準備も完了 

裏地の保冷剤を入れるポケットは、試作品についているものより横長にしたもので販売予定です^_^


ちなみに、色・柄・サイズのバリエーションがありますので、基本受注制作で1点ずつお作りする予定でいます。

ご注文受付は今週中より承れるように準備中です、どうぞよろしくお願い致します!


さてさて!!!……試作品プレゼントですが、鍵コメで応募して頂いた中で、ダブリやバンダナ希望ではないコメントの方を除いて、合計19名の方から3名様の抽選ということになりました……


(抽選用紙?作成中…)
20170716_01.jpg

カットしまして………
P7161569.jpg


折る。
P7161571.jpg


シャッフル。
P7161572.jpg




二代目、


『および?』
P7161570.jpg



ばらばらっと床に……
P7161573.jpg



『くんくん……』
P7161574.jpg



踏むんじゃない……
P7161575.jpg



………というわけで、二代目による厳正な抽選でございます^_^;;;




ご当選・3名様……
柄や色の指定がなかった方もおられたので、ご希望が重なったら、一応ナージャが持ってきた順番(左から1〜3番)で、優先順位をつけようと思います。
P7161582.jpg



さて、注目の当選者は………!




















「おめでとうございますーーーーー!!!」

「弟は肉体労働、兄は頭脳労働、これで、ギャラは同じ!





……というわけで、メルティーママさん、ゆいはるさん、姫子ママさんの3名様に、試作品バンダナをお送りします!

(抽選にもれてしまった方々、ご応募くださいましたのに申し訳ありません!…よろしければ、近日販売のコギもん屋ショップサイトで、販売用のバンダナのほうを、何卒よしなに!!)


差し上げるバンダナですが、鍵コメでのご希望から、

メルティーママさん:赤の「月にコギ」
ゆいはるさん:紺の「月にコギ」
姫子ママさん:紺の「夕浪コギ



…を、それぞれ謹んで贈呈したいと思います!

のちほど、当選された3名様に、直接メールをお送りしますので、今しばらくお待ちくださいませ




そんなこんなで、おNew商品・「コギ紋クールバンダナ」、なにとぞよしなに!!!
よろしければ↓ランキングバナーぽちぽちっとしてくださるとウレシイです!



ブログランキング・にほんブログ村へ



20 : 15 : 58 | コギもん屋関連 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
試作品
2017 / 07 / 13 ( Thu )
あれほど苦手感を持っていたシルクスクリーンプリント………



コギもん屋プープバッグを製作&販売するのに、一念発起!……練習も含め、多分かれこれ100枚以上は余裕で刷ったと思います……


プープバッグの不織布以外にも、凹凸のある(←難易度高し!!キャンバス地とか、
20170713_01


Tシャツと同じニット地とか…
20170713_02



最初一番苦手だった、目詰まり対策法は、だいぶんわかってきたのですが、それでもまだまだ……………


布地の性質によって、スキージの動かし方や力の入れ方が違ったりして、プリントマスターにはまだ程遠い道のり…



………とかなんとかいいつつ、また刷り刷りしています…とりあえず、『試作品』として………
P7121536.jpg
(インクの定着に、2〜3分ドライアイロンがけ………

なぜかこの2〜3分が、異様に長く感じる………



嗚呼、あれがあったらなぁ………(記事はコチラ
2016041604.jpg



さてさて………
P7121537.jpg


ちくちく……
P7121538.jpg


縫い縫い……
P7131540.jpg


『コギ紋クールバンダナ』、作ってみました。
P7131544.jpg


裏地に、100均で売ってたり、ケーキとかについてくるサイズの保冷剤が2個入る、ポケットつき。
P7131545.jpg


何度か利用している犬服サイトのmilla millaさんの無料型紙を、
ポケットの形やバンダナ本体の形を少し修正して作りました。
愛犬のための犬服型紙企画・販売のmilla milla
ご連絡すれば、milla millaさんの型紙で作ったウェアやグッズを
自由に販売しても構わないという……
20170713_03
太っ腹!感謝です!(↑型紙レシピより)





おい、モデル!!二代目!!!出番だ!

(何かされると思うとハウスに逃げ込むナージャを引っ張り出し……)




試着……






紺の「夕浪コギ」
P7131542.jpg


結び目は裏地が出るので、夏らしく豆絞り風……うん、なかなかいいんじゃないかな??
P7131543.jpg



ま、とりあえずの試作品ということで…………縫い目が曲がってたり、シルクプリントがちょっとだったりなんですが………


もうちょっと型紙修正して、サイズももうワンサイズ大きいのも作って……



時間も夕方……ちょっとそれ着けて散歩に出てみようや!

(6時も過ぎたのにあぢぃね〜〜〜
P7131548.jpg


うん……
P7131549.jpg

P7131550.jpg

なんかいいんじゃない?!カチコチ保冷剤入りで、頸動脈ひえひえだし……


地味に豆絞りも、表地のシブさに対してかわいいし……
P7131557.jpg

他のコギ紋や、コーギー戯画和柄のとかの組み合わせで作ってもいいかも!
P7131558.jpg


もうちょっと形とか修正して、コギもん屋の新商品にしようと思います!……犬には厳しい灼熱の季節はもうすぐそこ……!(ていうか今でも十分暑い…(-_-;)
P7131561.jpg





P7131546.jpg


今回『試作品』…ということで、プリントや縫い目もちと販売向きではない、まだ完成度の低いのが4つ出来ました。ひとつはナージャ用に……で、残りの3つ、縫い目やプリントの粗さが気にならない…という方がいらしたら、差し上げようかと思いますf^_^;;;;(着けてしまえば、アラもあんまり気にならないかも??…です

P7131562.jpg

紺の「月にコギ」
紺の「夕浪コギ」
赤の「月にコギ」

……です。(保冷剤はおつけしませんので、100均等でお求め下さい

(ちなみに裏地…)
P7131563.jpg


尚、サイズは10kgくらいの体型の子向けかと思います。商品としてご用意する時には、もうワンサイズ大きいものもお作りし、保冷剤をつけて販売しようと考えています。

ご希望の方がいらっしゃいましたら、コメント欄に鍵コメ(「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れて)ハンドルネームとメールアドレス、ご希望の色・柄をご記入下さい。
仮死ブログにつき欲しいという方が果たしているか???f^_^;;;;…ですが、万一ご希望の方が多い時には、抽選で決めさせて頂こうと思っています


<追記>
完成度のまだ低い試作品にも関わらず、欲しい!…とコメントを下さる方が大勢いてウレシイです!(^O^)
数が3つなので、抽選になってしまいますが… 今のところ、試作品バンダナご希望コメントの締切「次のブログ更新時」(………いつだ…???)なので、多分2〜3日くらい受け付けてます。締め切りました!!たくさんのご希望ありがとうございます!

二代目に協力してもらって、厳正な抽選を致したいと思います^_^;(←次のブログネタ)






梅雨明け&灼熱の季節はすぐそこだーーー!!!
悠長なこと言っとらんで、急げ急げ!!!エンヤードット、エンヤードット
発熱ショックのおかげか?! ひさびさに動き出した店主と二代目店長に、ゼヒぽちぽちっと応援クリックをば…!



ブログランキング・にほんブログ村へ






22 : 25 : 03 | コギもん屋関連 | トラックバック(0) | コメント(21) | page top
ただいま修行中
2016 / 04 / 30 ( Sat )
なんか、ハタと気がついたら、世の中いわゆるゴールデンなウィーク大型連休に突入しておったのですね(←テレビ持ってないのが一番大きいとは思いますが、いろんな意味で世間の流れから隔絶されている残念なワタクシでございます



ゴールデンなウィーク期間中は何の予定もない(あ、期間中にワタシがまた1歳トシをとる日がありますがワタクシ&ナージャですが、GWに先駆けて、先週例のお宿に3泊4日でまたまたご厄介になってきました


嗚呼、光り輝く金目鯛… 貴方の澄んだ瞳にどれだけ焦がれたことでしょう…w
P4194062.jpg
(↑画像クリックするとでっかくなりますw)


高原なので、都内より涼しいかな??と思ったら、思いのほか気温が高く、
P4224119.jpg


花々は見事に咲き乱れ…
P4224125.jpg

P4224122.jpg


ナージャさんも、いつもと違う草花その他のにほひをクンスカやっておりました…
P4224132.jpg

犬とオオイヌノフグリの図…
P4224135.jpg


(飼い主的に)充実のw 3泊4日でしたw その素敵なハナシ記事を改めてまた今度……(またくっそ長〜〜〜くなるかと思います

(前フリBGM)




まーそんな感じで、さて連休だ、何をしようか?

決まってるじゃないか!!!




脱・宝の持ち腐れ!!!の、Tシャツくんの練習だよ、練習!!!!

P4294148.jpg
(↑コレはスモールフレームというので作った版です。Tシャツくんのフレームサイズはいくつかあって、コレはワンポイントにプリントしたりするのにぴったりな、プリント範囲12cmX12cmのフレーム。小さい分、専用スクリーンが安上がりなので、練習にはコレだな……と思い^^;)


とにかく、習うのも大事だけど「慣れろ!」だっ!使わなければ要領だってわからない、使いこなせないのは使わないからなんだから…


製版はまずまず……うまいこと出来た感じ…ココで、ウチにあるプリンタ2台のうちでは、レーザーではなくインクジェットプリンタが合う……というのを、まず学習…メモメモ…φ(・ω・ )…


もう捨てるつもりのTシャツにプリントトライ上から下まで、一回目、二回目、三回目………
P4294149.jpg



三回目のプリント。この版はスモールフレームの印刷範囲ギリギリまでデザインを製版してしまったので、右端や下のほうにインクを落としきれず、カスれた感じになってしまいました……
P4294150.jpg

……が! 先日の講習会の時に、目詰まりしないコツをいろいろ教えてもらったお陰で、目詰まりはウソみたいになくなりました 


………あーでもない、こーでもないとやってるうちに、インクをボトッ!!…とカーペットに落としてギャーーー!!……なんてなったり(ソッコーその部分だけ剥がして洗濯したら落ちました、ホッ…)、Tシャツのあちゃらこちゃらに、インクがついたままの手で触ったのでヨゴレができたりorz……


いいんだ、練習なんだよ、練習!!!!


ふん、なんだって最初っから上手くなんていくもんか!(←開き直りw)


先程の「浪に月コギ」のコギ紋は、フレームギリギリに作ってしまったのが、上手く刷れない原因だったようなので、今度はもっとちっちゃいコチラ↓で……
P4294151.jpg

コギもん屋の店長、亡き先代のチェブと、見習い店長ナージャ。一度ペンで手描きしたものをスキャナで取り込んで、大きさ、濃さ、イラストや文字の間隔を調節してから、インクジェットプリンタで出力したものです。


サイズ的には問題なかったのですが、製版時にちとアレコレありまして、あまりうまく版が作れなかった……ここでもまた学習、学習…メモメモ…φ(・ω・ )……



さて刷ってみた ううっ!! 1回目(左)と2回目(右)のは、布がしっかり固定されてなかったのでおもいっきりズレとる…
P4294152.jpg

布地はしっかりピシッと固定することが重要……φ(・ω・ )メモメモ…


3回目。目詰まりは全然ないけど、ピンホール(←本来インクが落ちてほしくないところなのに、スクリーンにボツボツと穴が空いて、インクが落ちてしまう…スクリーンの専用修正液を使えば修正可能)の汚れが目立つようになる……
P4294153.jpg


コルクのコースターにもプリントしてみました(^O^) けっこういいじゃん♪(赤インクが余ってたから赤を使ったのですが、コルクの色に赤は目立ちませぬな…)
P4294154.jpg


「はじめてのおつかい」…じゃないけど、初めての、サポートなしでのスクリーンプリント………まぁ、めっちゃ失敗しましたけど、手応え的「いける………でした(さぁ、言っちまったぜ、オイ!)


(↓練習でペッタペタプリントされ尽くしたTシャツさん)
P4294155.jpg

できないわけがないっ……目標は元祖・コギ紋Tシャツ!!


今年のゴールデンなウィークは、ひたすらTシャツくん・スクリーンプリント修行に勤しみたいと思います



バカンスは先週行ったから、よかろう? なw
P4294156.jpg




そんなわけで、ひたすら刷り刷りの地味なゴールデンなウィークを過ごしそうなかんじですw 目指せ!!コギ紋Tシャツ&その他もろもろの商品化!!

てなわけで(?)ランキングバナー↓↓もぽちぽちってして下さったら嬉しいですっ!



ブログランキング・にほんブログ村へ


02 : 01 : 51 | コギもん屋関連 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
脱・宝の持ち腐れ
2016 / 04 / 16 ( Sat )
桜の季節もあっちゅう間に終わり…、いや〜〜、あったかくなってきましたねぇ@関東…

P4153987.jpg

去年の秋に買ったイロハモミジの小さい植木。秋から冬にかけてまったく成長する様子もなく…管理がヘタクソだからご昇天あそばされてしまったか………と思っていたら、あったかくなってきた最近になってやおらぐんぐん枝葉を伸ばしてきております 
P4153986.jpg

この間まで、割り箸1本を植木鉢に刺しただけみたいな状態だったのに 

植物の生命力ってスゲーな!!…などと、地味に感動してたりして^_^;;;…



寒さに弱い香水草・ヘリオトロープにも、濃い紫のつぼみが2つ…^_^ 花はバニラのような甘い香り、咲くのが楽しみです 無事に越冬できてヨカッタ
P4153991.jpg


オレガノも、あったかくなるにつれて冬場傷んだ葉っぱを押しのけて新しい葉がにょきにょきと……
P4153992.jpg
(傷んだ葉っぱ、剪定しないとアカンな…


いきおいよく成長する植物たちにも負けず劣らず、ウチのズルい女……もとい、ナージャさんも、おかげさまで元気に過ごしております。
P4153997.jpg

季節の変わり目ゆえ、ちょっとリーゲー気味になったりなどありましたが… お薬飲んですぐ治る程度の、軽いものでした。
P4053973.jpg


昨年の誕生日に、サンタさんの犬服と一緒にプレゼントしてもらった、ヒョウ(多分^^;)のぬいぐるみが現在お気に入り…
IMG_5219.jpg


先日、姉コギ・先代チェブの好物だったアキレス(ロングサイズ)をあげてみたのですが……
IMG_5228.jpg

結講長くて硬いアキレスだったのに、チェブに比べてマッハの速度でたいらげてしまいました…若さなんですかねぇ…
IMG_5229.jpg



ちょっとネタが古過ぎるかと思うのですが…


一昨年の4月に、消費税が5%から8%に上がる時、みなさま「増税前に……!!!……と、いきおい買い込んだモノってありませんでしたかね?^_^;(ホントにネタが古い……



ワタクシはですね……


デジカメをひとつ…
DSC_0171.jpg
(それまで9年使っていた、Panasonicのコンデジがいい加減ヤバい感じになっていたので……いきおい、生意気にもミラーレス一眼なぞgetしてしまいました




それから………



この時まで、買うか、買わないか??????……と、散々悩んでいた、

P4153996.jpg

知る人ぞ知る、シルクスクリーン印刷が簡単にできる!!…という、「Tシャツくん」の、一番スタンダードなタイプのセットを、これまた増税前のいきおいでぽちっとしてしまいました


この「Tシャツくん」、原理は、昔懐かしプリントゴッコと同じで、

「ピカッと光る印刷機」…一世を風靡しましたねぇ…
惜しまれつつ数年前にインクやランプ等のサプライ品も生産中止に
なったとか…今でも愛用者が実は結講多いらしいですが…
prgc1.jpg

♫プッププププププ プリント〜〜ゴーッコ!♫


このプリントゴッコ……インクやランプ、スクリーン等の消耗品が
案外に高くて、便利は便利だけど、当時小学生だった
自分には、「あの色買ってくれ」とか
「スクリーン足りないから買ってくれ!」とか、
親に文句を言えなかった、地味に切ない思い出が…w



…その名の通り、「Tシャツくん」は、Tシャツにプリントすることを前提にしているので、ハガキ印刷に特化したプリントゴッコよりも、もちろんサイズが大きいこと&インクをいろいろ使い替えることで、布、木材、プラスチック、金属その他もろもろにもプリントができる!……というものです。


ず〜〜〜っと「欲しいな〜〜………と思いつつも注文をためらっていたのは、使いこなせるかどうか???…の自信がイマイチなかったからでした


ご存知の方はご存知だと思いますが、市販のTシャツやトートバッグ、その他とにかく諸々の、プリントが施されたアイテム、かなりの割合で、シルクスクリーン印刷で作られたモノが多いのですよね(最近は、布やプラスチック素材に直接インクジェット印刷ができるプリンタもあるようですが……百万単位の金額で


コギもん屋で販売している、トートバッグスポンジワイプも、(これは業者さんに注文したものですが)シルクスクリーン印刷で図柄をプリントして作ってあるものです。


布製品だけでなく、紙やプラスチックのものへのプリントにも、シルクスクリーン印刷が使われていることが多々ありまして、これをもし業者に頼まず自前でできれば、どれだけ商品のバリエーションが増えるだろう…と、長らくずっと考えていて、増税前まで、買うか、買わないか……(&使いこなせるか、使いこなせないか……)悶々としていたのであります


……それというのも、シルクスクリーン印刷のアイテムを業者さんに注文するとなると、まず版代(版画やプリントゴッコと同じ、1色あたり1つの版が必要になる)がとても高い(-_-;)…まず、8,000〜10,000円は確実に取られます(T_T)…これが、もしTシャツくんを使って自前でできれば、数百円で1つの版を作れる………


(しかも、業者さんに注文して作ってもらった場合、数量はほぼ100枚単位のところがほとんど…(それより少ない数で注文できるところがあっても、結局シルクスクリーンの版代は同じだけかかるので、1アイテム当たりの単価が高くなるという…orz)

そして、10,000円も費やして作った「版」も、ほとんどのところが保存期間半年〜1年以内で、期間が終われば破棄されてしまうのです

そういう事情で、時々コギもん屋に、小さいほうの非常口トートバッグの再入荷予定はないか問い合わせがあるんですが、注文したバッグ屋は版の保管期間が半年だったので、もう破棄済み&再発注不可なのであります…
もし再度作るには、また版代10,000円×2(ナチュラル・ネイビー)+TAXが必要になると…orz)




……そんなこんなで、ゼヒとも欲しかった=自分の“モノにしたかった”「Tシャツくん」………でも、シルクスクリーン印刷の経験ゼロの自分に、販売できるようなキレイなプリントができるかどうか…???……



そのような葛藤の中、増税前のいきおいにかこつけて、エイヤッ!!……と注文、、、、は、したのですが……


こういう、新しいマシンを手に入れた時って、どうも一番最初のとっかかりの機会がなくて、届いてしばらくは寝かせて熟成させるばかり……orz なかなか「最初の使う機会」というのがなくて、まさに「宝の持ち腐れ」を地でいっておりました……



そんな中、一昨年の5月末に、大阪のkyontaさん宅を訪問する機会があり、kyontaさんは以前お仕事でTシャツくんを扱ったことがある……ということで、わざわざ大阪までTシャツくんのフルセットを持ち込み、アレコレ教わりながら、「初めてのTシャツくん」体験とあいなりましたf^_^;;…


(↓ありし日の先代チェブ店長がしっかりと見張っている中、製版作業に勤しむワタクシ…^^;;;)
P5309366.jpg


実際のところ、版を作るところまでは、正直「こんなに簡単なの???」と思うほど簡単でした…
P5309368.jpg


最初の版に使ったのは、コギもん屋の「コギ紋」の中でも、一番複雑で細かい図柄夕浪コギ……これがうまくいくなら、他は楽勝だろうと思って、、、、でした。


版が出来上がり、いざ!初めての布地へのプリント!!……(右はゆっちんさんです^^)
P5309369.jpg


初めてのプリントを見て、思わずうおおおぉおおおーーーー!!!…とばかりに、雄叫びをあげました^^;;;

お店で売ってるプリント生地や、業者に頼んでプリントしてもらうのと、まったく遜色のない素晴らしく美しい仕上がり!!!
P4153993.jpg

か、完璧だ……
haushu_02.gif





こんなにキレイにプリントできるなら、版代10,000円とかかけて業者に頼むのなんてバカバカしいじゃーーーん!!!♪♪♪いろんなデザインで、1つからでも、作品&商品作るの楽勝じゃん!(^O^)♫……とばかりに、嬉しくって(最初の刷ったのは試し刷りの布地にだったので)ウキウキ♫しながら、本番用の布地(Tシャツ)Readyー!!! いそいそと用意し………いざ2回目、、、、、、
P5309370.jpg



が、、、、、





あれれれ????????





なんだ、このカスッカスのカスレ具合は????
(↓この画像だとカスレ具合がわかりづらいですが、画像クリックするとでっかい画像になります)
P4153995_20160416171448f70.jpg



最初の感動的に美しいプリントとは明らかに違う、ボツボツと白い部分が残る、「なんじゃこりゃ???!…な仕上がり、、、これは、プリントの版にインクが目詰まりしたために起こってしまったトラブルでした


…その後、枚数を続けるほど、目詰まりはひどくなり、最初の感動的に美しいプリントとは程遠くなっていく……

「Tシャツくん」のインクにはいろいろと種類があるようなんですが、基本で使う「水性インク」は、取り扱いが楽な反面、乾くのがとても早く、版=スクリーンの目詰まりを起こしやすい…という難点があるようなのでした


kyontaさんが版を水で洗ってくれたりと、色々と手間をかけて下さって、その後数枚は、マトモに印刷できたりはしたのですが………
0


ワタシの中で、すっかり「Tシャツくん=(イコール)目詰まりの印象が強烈になってしまって、その後ず〜〜〜っと、全然使わず、またしても放置状態になってしまいました(T_T)
2016041601.jpg




………しかし、、、道具は実際に自分で使い倒さないと、使い方やコツを身につけることはできないし(←以前買ったカッティングプロッタも同じでした 相当数の失敗を重ねないと、どこをどうすればいいのかという、要領というかがつかめませんでした……)。

増税前にいきおい買ったとはいえ、このまま使わずじまいでは、ズバリ“浪費”以外の何ものでもない、宝の持ち腐れとは、まさにこのこと…… 

棚でホコリをかぶっている「Tシャツくん」嘆いているのが聞こえるような気がして………
2016041602.jpg



「脱・宝の持ち腐れ!!!」…をオノレの旗印に^_^; Tシャツくん&シルクスクリーン印刷、あきらめずしつこくチャレンジしてみようと思い立ちました。

それで、Tシャツくんのメーカー、「太陽精機」さんが、Tシャツくんの使い方の無料講習会をやっている…というのを、以前メーカーのHPで見た事があったので、早速講習会に参加の予約をしました………それに、なんつっても……


講習会の会場は、ウチ(西荻窪)の1駅隣の吉祥寺、移動時間10分もかからないという……
2016041606.jpg
(こんな近くで無料で講習会やってるってのに、今の今までTシャツくん放置だなんて、「やる気ありませんでした」って言ってるようなもんスよね……orz)

太陽精機、ホリゾン事業部さん……
P4143983.jpg


今日はよろしくお願い致します<(_ _)>
P4143984.jpg


担当さんが来るまでしばし待つ……
P4143985.jpg


この日の講習会はワタシ一人だったのでマンツーマンでした。最初にプリントした夕浪コギのシルクスクリーン版と、最初のプリント、二度目のカスレまくりのプリントの現物も持参して、とにかく目詰まりなくプリントしたい旨、その他もろもろ……あれこれとお話して、いざや講習会へ………!!



ビルの一室の、太陽精機さんのマシンがずらりと並んだお部屋で、基本的なTシャツくんの使い方、それから製版時やプリントを手際良く進めるウラ技、コツのようなものも教えてもらい、えっ?こうやるんですか?!…ははぁ…なるほどぉ……などなど、さすがメーカーさんの講習会、説明書読むだけではわからない、色々と学ぶものが多かったです。

2016041603.jpg

もちろん、一番知りたかった「目詰まりしないコツ」もいくつか伝授して頂き……先方は社員さんだし、これまで果して何百枚?プリントしたか定かではないですが、作業はとても手際良くテキパキテキパキ。実際このテキパキさも、目詰まり防止のコツの一つでもありました

(やっぱり、「せっかく買ったのに!説明書通りやったのに!できないじゃないか!!てな、クレームも少なくないらしく、ワタシがあーでもないこーでもない……と悶々としていたのも、『ユーザー様の貴重なご意見』として聞いて下さいました。クレーム言うだけ言って、離れて行ってしまうユーザーも少なくないそうなので…


担当さんがやってみせてくれた後、2回目にワタシがプリントしたもの……目詰まりまったくナシ!……あの悪夢のような目詰まり地獄は一体なんだったんだろう……???
P4154001.jpg


ネットでアレコレ調べていると、『濃色地に白インクの場合は、水性インクだとうまくいかない』…云々てな情報もあったりしたんですが、担当さん曰く「実際に使ってるユーザー様がそういう情報を発信をしてはいるけど、そんなことないんです、ちゃんとプリントできるんです(キッパリ!!)」と……… 


うむ、確かに…濃色地にも、水性インクだけで、はっきりクッキリきれいなプリント!☆
P4154002.jpg


ちなみに、そもそもの「本格的なシルクスクリーン印刷」というものの行程を、ワタクシは全然知らなかったのですが、それについても簡単に教えてもらいまして……(参考:本格的なスクリーンプリントの行程

……Tシャツくんは、シロウトでもホントに相当簡単にシルク印刷が出来るように作ってるんだなぁ……と、ちょっと感心してしまいました。



なるほどなるほどーー!!……と、いろいろ学ぶこと多き講習会でしたが、作業をやって見せてくれたのは、今まで(多分)何百枚とプリント経験のある社員さんさて、果してワタシひとりでこれからまた始める時、同じようにできるだろうか?????……という部分は、おおいに疑問ではあるんですが……


とりあえず、教わることは教わった、あとはもう回数重ねて練習するしかないな………と。そう、旗印「脱・宝の持ち腐れ」!!!^^;;;;(担当の方も、「何かわからないことや困った時はいつでもお電話や、こちらへお立ち寄り下さい」と言ってくれたし…^_^)


最後に、講習部屋を後にする時に………
2016041604.jpg


まだプリントさえマトモにできない分際で先走り過ぎですが……欲しい…あこがれの業務用プレス機(いろんなメーカーの見てるんですけど、導入用というか、一番ビギナー向けのでも、10万前後はするんですよね……しかも場所も結講とるし…)


今まで、販売用の試作品…として、あれやらこれやら試しに布地にプリントしたものを作ってはみてるのですが、やはり家庭用のドライアイロンでは、販売用の商品を作るのにはやや無理というか限界があるような気がするのです

普通のアイロンはスチーム機能がジャマなので
Panasonicのドライアイロンを使ってるのですが……


圧力を加えないといけないプリントの時には、
家庭用のじゃ全然足りないんですよね……orz



…まぁ、それは先々のコトとして、とにかく、まんず『脱・宝の持ち腐れ』! まずは Tシャツくんを使ったシルクスクリーン印刷を華麗に使いこなす、プリントマスターwを目指したいと思いますっ!(大きくでちゃったぜ、オイw)






ホビー用のTシャツくんとはいえ、使いこなすことができれば……
P4154004.jpg

ごくごく小ロットでも、オリジナルのバッグやシャツの布製品、コースター、絵馬、インクを油性に変えてミラーやライターetc., のプラスチックにもプリントできるなら………ぜひとも目指したい、プリントマスター……



2016041605.jpg


まぁそんなわけで、ある日突然コギもん屋の「店主謹製・手作りの品」に、なにやら登場するかもしれません……生暖かくお見守り下さいませf^_^;;;;;



毎度おなじみ超ロング記事、今日のは犬ネタも少なく、プリントに興味のない方は途中脱落なさったのではないでせうか……^^;;;; ま、最後に「犬絵」1枚upしたのでカンベンして下さい
そんなわけで、ついでにランキングバナー↓↓もぽちぽちってして下さったら嬉しいですっ!



ブログランキング・にほんブログ村へ



<<余談>>

もう終わったこと、片付いたことを蒸し返すのは、あまり行儀のいいことではないのではありますが……

はじめての「Tシャツくん」プリント、わずか1枚しか成功せず、早2枚目からもう目詰まり……となってしまって、Tシャツくんを買う前の「使いこなせるだろうか…??」という心配が的中したような気がして、一昨年の5月の初使用から、講習会を受けた一昨日まで、結局ず〜〜〜〜っとお蔵入り状態になってしまいました。

エイヤッ!!…と購入ボタンをクリックして、遂に「Tシャツくん」のセットを入手した時は、きっとうまいこと使いこなして、コギ紋のTシャツや、お散歩用の小さいトートバッグや、エコバッグなんかを、まずは作りたいなぁ……と、考えていました。

目詰まりでアッサリ挫折してしまい、ホコリをかぶるハメになったTシャツくんのバチが当たったのかもしれません。昨年は、ちょっと面倒なことが起きてしまい(参考1参考2)…

コトはすべて、相手方のとても誠実な対応のお陰で収束しました…、一番作りたかったコギ紋のTシャツやバッグが、この時のゴタゴタのおかげさまで、正直、作りづらくなったなぁ……という気持ちが、やっぱりちょっと残ってしまいました。

Tシャツくんを長年熟成させすぎた、やはりバチが当たったんだな…と、騒動当時も思ったものでした…


目指せプリントマスター!!…とりあえず、ぐだぐだ言ってないで、あまり気にしないで、あの講習会の社員さんみたいに、キレイなシルクスクリーン印刷ができるように、精進したいと思います
22 : 48 : 37 | コギもん屋関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>