犬は国境を越えて人をつなぐ…
2017 / 07 / 11 ( Tue )
調子に乗ってまた更新………といっても、


約1年前のネタなんですけどね…f^_^;;;


(持ちネタ休眠記録はどこまで更新されるのか………)
P6111474.jpg

(注:長いです。…いつものこと…


ハナシのはじまりは、それより更に遡ること数年前…

確かまだコギもん屋もオープンしたてで、ワタシがブログでちまちまと犬の絵やマンガなぞを公開していた頃、突然!(ちょっとビックリアメリカにお住まいの日本人の方からコメントを頂いたのが最初です。

お名前はTomoyoさん

tomoyosan.jpg


Tomoyoさん、アメリカ在住がもうずいぶん長く、現地でイラストレーターとして活動しておられるとのことで、以前からワタシのブログに興味を持って下さっていたようで、頂いたコメントをきっかけにFacebookの友達リクエストを頂きました(ほとんど稼働していないワタシのFacebookなんぞに… 畏れ多い……)。


その後、ワタクシはコギもん屋の商品づくりに、あれこれ悩んだり困ったりの試行錯誤。アメリカでイラストレーターをしておられるTomoyoさんとは、自分のイラストや絵、作品で、いかに食っていくか、どういうものが市場的に好まれるのか、自分の作りたいものや描きたいものが、市場で求められているものとは乖離しているジレンマとか、作りたいものがあって、安く作りたいけどロットが………などなど、「好きなことを仕事にしたい」あこがれと現実とで、多々共感する点があり、折りにふれ長々とやりとりをしたりしておりました。


(ちなみにTomoyoさん、Facebookで犬マンガのページをお持ちです(^O^)読みやすい英語でわたしもちょいちょい笑わせてもらっています…犬好きの行動は万国共通だな〜などとも思いつつ^m^
ついでに、「おお、英語だとこれはこういうふうに言うのか〜!」なんて、勉強??にもなったりしてf^_^;;;

『Marshall's Law』
marshallslaw.jpg
(↑Facebookへ飛びます)




…そんなかんじで数年経過…そして昨年の5月、



なんとなくFacebookを眺めていたところ、Tomoyoさんの投稿が目に入り…

20170710_06.jpg
(なぜかワタシのFacebookは“日本語(関西)”に設定しています。理由は特になし…)


ガーデンフラッグかぁ〜! 

日本にはあまりないアイテム!さすが、広大なアメリカ…広〜いお庭のある玄関先に、愛犬と同じ犬種の旗がひらめいていたら、そりゃ素敵だろうなぁ…(^O^)

……などなど思いつつ、Available from…の、アメリカのガーデンフラッグ屋さんサイトをぽちっと覗いてみました。


おお、あるある、犬種別・作家別でカテゴライズされてて、フラッグ以外にもいっぱいある!どれも個性的だな〜!ガーデンフラッグはサイズも結構でっかいし、迫力ありそう!
20170710_09.jpg


Tomoyoさん画のイラストが入ったガーデンフラッグを早速検索……お〜〜〜!こんなふうに商品化されてるんだなぁ…………ハロウィンや雪景色、シーズンごとに取り替えても楽しいだろうなぁ…
20170710_04.jpg


おお、われらがコーギーのガーデンフラッグもあるぞ…………

20170710_03.jpg






…ん???………




…あれ???これ、どこかで見たような…………????




あれれ?????……あれは………







あの日の………





20170710_10.jpg

あれ、では?????!!




そうだ!!!2月に行った、代官山のジャストドッグマーケット(以下JDM)さんの店頭ではためいていたのと同じだ!



ちょっとビックリしつつ、早速Tomoyoさんの投稿にコメント!!!
20170710_01.jpg



Tomoyoさんからもすぐお返事を頂き、
20170710_05.jpg
(Tomoyoさん、現在プロフィール画像を変更しているのでボカしました)


改めてJDMさんの店頭の写真を投稿されました
20170710_02.jpg



すごい偶然!!!!!、ちょっとカンドーしちゃいました!

SNS上とはいえ、数年前から交流のある、しかもアメリカ在住の日本人イラストレーターさんの作品が、コギもん屋の商品も扱って下さってるJDMさんの店頭でひらめいていたものだったなんて!!!


ちょっとコーフンしてしまってf^_^;;;、JDMの店長の東さんにも早速、店頭のガーデンフラッグのイラストの作者さんとコギもん屋店主が、数年前からFacebookでつながりがある旨連絡をしましたら、東さんもびっくりされていて、「世界は狭い!」、そして、まさかまさかの日本人イラストレーターさんの作品と知って、とても驚いておられました(^O^)
(確かに、フラッグには作者のサインがありましたが、ファミリーネームのみだったので、まさか日本人の作家さんが描いたものだとは気づかなかったそうです)


JDMの店長・東さん曰く、Tomoyoさん画のガーデンフラッグはかなり人気で、『観光地かっ?!』ってくらい、みんな写真を撮って行くとのこと…

以前は日本にも、ガーデンフラッグを取り扱う問屋さんがあったそうなんですが、今は取り扱いがなくなってしまい、国内ではいまひとつ気に入ったものが見つからなかったので、ネットで探して見つけたそうです。
しかし!そのショップでは海外発送をしていなかったそうで、アトランタにおられる東さんの友人経由で手に入れたそうです。
なかなか手に入らないので、Keep用にもう1枚買ってあるとのこと……^m^



なんだか、本当に嬉しくなってしまいました♫ JDMの東さん&お父上とは、初訪問時からロシアネタでおおいに盛り上がり(※初訪問時の記事参照あれかし…)、今度は、数年前からあれこれと、作品・商品作りの悲喜こもごもをお話ししていた、国境を越えた友達との、まさかまさかの共通点がもうひとつ増えたとは…………!!!



そして、本当にとっても喜ばれたのが、ガーデンフラッグのイラストを描かれたTomoyoさんご自身!

お聞きしたところ、渡米後、もうとても長いアメリカ生活、帰国する機会もほとんどないそうで、そんな中、ご自分の母国=日本の方が、「海外発送はしない」というお店から、アメリカ在住の友人経由でまで、気に入って購入されたことに、とても感激しておられました



Tomoyoさん、JDMさんの店頭にひらめくご自身のガーデンフラッグの光景に、本当に感激されたようで、「よかったらこちらをどうぞ…!」と、アメリカで最近流行っているという、Wood Signと、ガーデンフラッグの新作を、JDMさんへお渡しすべく、国際郵便で送って下さいました!モチロン、コーギーバージョンです!


普通の国際郵便にも関わらず、5日くらいで無事到着〜〜〜!!!
P5234318.jpg

(…余談ながら、ロシア⇄日本での、普通の国際小包なら、届くのに2週間…1ヵ月、果ては紛失ザラ(-_-;)…)





さぁ!!!

P2113895.jpg


お届けに伺いましょう!!!!
P6080004.jpg


ワタシもナージャさんも、なんだか足取り軽くウキウキモード♫



さぁ、見えてきました!!
P6080005.jpg


P6080006.jpg



いつもより多めにひるがえっております!!!(嘘)
P6080007.jpg



「いつもより多く回しております!!」
ebiichi.jpg
(by 海老一染之助・染太郎)




お久しぶりでーーす♫ 東さん、そしてフェニックスのお父上!!

早速………

P6080011.jpg


じゃ〜〜〜〜〜ん素敵〜〜〜! 
P6080010.jpg
国境を越えた、犬繋がりの奇跡!!!
P6080013.jpg


ああ、なんだかとっても嬉しい!(^O^) (去年のハナシなのに、まとめてみると嬉しさがよみがえる^m^)


Tomoyoさんのガーデンフラッグ、実際JDMさんでとても好評だそうで、「欲しい」「買いたい!」…と粘るお客様もおられるそうです。

…とはいえ、東さんも、アメリカ在住の友人に購入してもらって、帰国時に持って来てもらい、やっと手に入れたフラッグ。
Keep用に1枚あるとはいえ、外に飾るガーデンフラッグは、やはり時間が経つと痛んでしまうものらしく……


それなので…

P6080017.jpg

「欲しい!買いたい!!」とおっしゃるお客様には、フラッグの写真を額装したものを“おまけ”としてお渡ししているそうです。

(ちなみに、他の作家さんの絵を額装した“おまけ”も用意しているそうですが、やはりTomoyoさんのコチラの絵がダントツ人気なんだそうです^m^)
P6080019.jpg


TomoyoさんからJDMさんへ、嬉しい気持ちいっぱいの新作ガーデンフラッグとウッドサインの贈呈式(?)が済みましたら、コギもん屋店主のワタクシと東さんとで、コギグッズ談義をあれこれと………


途中、フェニックスお父上が、界隈で最近人気の一品を差し入れして下さいました(^O^) トロピカルトウモロコシ
P6080014.jpg

カリブ?だったか、ちょっと忘れちゃったのですが、暑い国のメニューで、たっぷりの粉チーズ(と、多分チリペッパー)を振りかけて焼いたトウモロコシ! ライムを絞っていただきます。めっちゃ美味でした!…これにまた、コーラが合うんだ……

(骨折してまで酒ばかり飲む馬鹿者のワタクシ…orz…普段はあまりコーラとか飲まないのですが、コチラのトロピカルトウモロコシには、断固ビールとかのアルコールでなしにコーラ正解でした!!)


(ちなみになのですが、うちのお嬢様・ナージャさん、ワタシがいれば、普通に他の人にベタベタするのですけど、ワタシがいないと急に不安そうな顔をします……
が! JDMのお父上には、なにやら『犬使い』のような感があるのか…??? 不思議ですが、お父上が「おーーーーい、ちっちゃいの(←ナージャ)、こっち来いっ!号令で、ダダダダダッ……!!!……とついて行き、ふつ〜〜〜に界隈を散歩していました……

飼い主もビックリ!!……JDMのお父上にはなにかある………)



東さんと、トロピカルモロコシかぶりつきつつ、コギグッズについて、あれやらこれやら話してましたら、お客様来訪…
(話すコトバからして、どうやら大陸方面からのお客様とおぼしき……)



届いたばかり、まだ店頭に出す=売り物にするかどうかも決めてもない、Tomoyoさんのウッドサインにいちはやく目を付けられ………

P6080021.jpg


(ワタシ)「ど、どうします???商品にしちゃいますか???」
(東さん)「どうしようかな…… う〜〜ん、販売してみようかな……」
(ワタシ)「お、おいくらにします…????」(←ワタシがしょっちゅう悩むトコロ、値段決め
(東さん)「海外からのレアもの、原価がアレだから……ぶつぶつ……※※※※円で!
(ワタシ)(内心)『うへぇ!!!値段て、そんな思い切ってつけていいものなのかぁ!!


「どっちにしようかな〜〜〜」
P6080024.jpg

値段がどんだけでも、欲しい人は買う。入手が難しいとか、レアな一点ものなら尚更。値段付けでしばしば悩むワタシ、かなりの教訓になりました


Tomoyoさんのウッドサイン、即売れしていきました
P6080027.jpg




……えっ?!
P6080036.jpg


おおおおお、コギもん屋のピンバッジ、ぽち袋、非常口ステッカーも???!


東さんが、隣でウルウルしているワタクシをさして、「She made it」と言葉を添えてくれました。ワタシは英語おぼつかないので、サンキューくらいしか言えませんでしたが……


二代目店長(まだ見習い)ナージャはんうれしいねぇ やっぱり目の前で、お客様が手に取って、商品を買ってくださるのを見るのは嬉しいねぇ………(感涙)
P6080033.jpg


この時は、何気なく並べていたウッドサインを、お客様が目をつけられたので、販売に至りましたが、残りのウッドサイン&ガーデンフラッグは……
P6080031.jpg

東さんの吟味も兼ねて…しばらくは、お客様の目の届かない場所にこっそりしのばせておくこととなりました^^;;;




………そんなこんなの、1年前のネタでした。

P7040052.jpg


いつか、JDMさん、アメリカなうのTomoyoさん、西荻なうのコギもん屋店主で、距離もなにもかも越えた「わんこ愛」で、なにか面白いことができないかな?!…なんて、勝手に思ってます^^;;;




Tomoyoさんのウェブサイトはコチラ!
20170710_11.jpg
(↑鮮やかな色使い、リアリスティックを追求しつつも、可愛らしさを失わない、Tomoyoさんの作品がたくさん見られます!)




更新したい時が更新する時。そうですそうなんですw
さて次の更新はまさかの1年後か?!f^_^;;;; ……
たまに更新したと思えば、お約束の超ロングロング記事…お付き合いありがとうございました!
よかったら↓バナーぽちぽちして下さったらウレシイです!



ブログランキング・にほんブログ村へ




00 : 20 : 16 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
4月のバカンス
2016 / 12 / 05 ( Mon )
みなさん、、、


お元気ですか?



長らく仮死ブログと化しておりましたので、ご報告もなにもなかったのですが、腎臓の奇形持ち・慢性腎臓病ステージⅠのナージャさん、7月に大学病院でまた検診をしてきました。

(この頃は日々腎臓のことが飼い主の頭から離れなかったものですが…
P2261149.jpg


(毎度おなじみ・日本獣医生命科学大学付属動物医療センター)
IMG_4621.jpg



結果なんですが、前回とまったく同じ、変化なし(=異常のまま、変化なし

ただ、担当の腎臓科の先生曰く、「半年おきの検査でほとんど変化が見られていないので、次回は1年後の検査で大丈夫ですよ」…とのことで、次回からは間を開けての検査となりました(いぇいッ!)

P5162011.jpg


(余談ですが、診察を終えて会計を待っていると、先に会計の用意ができた人が呼ばれ、金額が

「69万何千何百円です」


……と言われていて、一瞬待合室が“ピシィッ!!”…と凍りつく音が聞こえました……(しかも現金!!で支払ってたので驚愕…でも数万足りなかったらしく、残りは次回…とかいうやりとりが聞こえました…



嗚呼、入っててよかったペット保険…

(ナージャの検診代は諭吉ひとり分もしませんでしたが…
P6080003.jpg



さてさて、今更ながら4月の話題ですが……

(このブログに時間という概念はない…いつの話題も、書きたい時が書く時w


以前、Tシャツくん精進中の記事で、「バカンスは先週行った」…と、さわりをお伝えしましたが…


今年4月某日、東京駅に立つ、ひとりと一匹(一匹はバッグinで背中)…
P4194006.jpg

P4194008.jpg



<< BGM >>



特急「踊り子
P4194009.jpg


車のない(ちなみに運転はできるんですけど私とナージャの移動は、毎度公共交通機関頼り…

毎度おなじみ・ナージャinバッグ…
P4194011.jpg

最近は慣れてきたのか…? ピスピス騒いでる時間も短くなってきました(バッグに収納する時は毎度大暴れなんですが…
P4194012.jpg

飼い主の旅のお供…
P4194016.jpg


飼い主ばかりうまいもん食ってるのもナージャに悪いので、今回はカミカミ系のオヤツ持参しました。
P4194017.jpg

はぐはぐ……
P4194019.jpg

だいぶんしばらくエンジョイしてましたw
P4194022.jpg



左手に海を眺めながら……
P4194030.jpg

P4194037.jpg


飼い主の旅のお供はあっちゅう間になくなっちゃったので…
P4194023.jpg


追加しました
P4194024.jpg
(↑車内販売のワゴンで、サーバーで入れてくれるのです。いいですね……^m^)


 世界  ♫〜踊り子号の車窓から……
P4194028.jpg


そう、今回も行き先は、
P4194014.jpg


伊豆高原!
P4194041.jpg


昨年に続き二度目の訪問、伊豆高原のホワイトサドルさんです
P4224140.jpg
(すでにご存知の方も多いと思いますが、ホワイトサドルさんは今年6月18日にCloseされました。私もラスト訪問でした^_^)


都内より暑いくらいのいいお天気、バッグ詰めだったナージャさんを少しお散歩に…
P4224115.jpg

P4224120.jpg

いつもと違う場所の散歩もいいね、ナージャさん…
P4224114.jpg

まさに「咲き乱れる」って感じで、花々づくしでした。
P4224121.jpg


おっと偶然、お稲荷さんが。我が家のほぼ真下にもお稲荷さんがあります^_^
P4224138.jpg


たまに見かけますな、白いたんぽぽ…
P4224127.jpg


ナージャさん、しばらくぶりの訪問、少しはオトナに成長したところを見せとくれよ!
P4224130.jpg




今回も、前回頂いたお仕事の最後の打ち合わせとしての訪問でした。

(ちなみに、前回は2泊3日、台風突撃の予報を無視して訪問したので、知る人ぞ知るわんこパラダイスの伊豆高原を堪能することなく…飲んで食っての3日間……だったのですが、今回はご好意に甘えて3泊4日滞在させて頂きました。翌日もお天気の予報…わんこ連れで楽しめる施設もゆっくり楽しめそう?!)



一応、「お仕事」での訪問ですが、前回の初日は「まずは懇親会!!」…でございましたf^_^;;;

…で、今回はほぼ話し合いの内容がまとまっていたので、初日にちゃちゃっと打ち合わせを済ませて、じっくりとお楽しみタイムに突入することと相成りました…^m^(すてちな展開…


小春姉さん、日向ちゃん、おひさ〜〜!
P4224105.jpg


覚えててくれてるかな? ズルい女のナージャだよw
P4224102.jpg


長男・桃右衛門兄さん、押忍!!ご機嫌如何っすか?!
P4194044.jpg


実は前回は、まだチビコギだったナージャと桃兄がちと相性が微妙……と思われ 一緒に過せたのは小春姉さんと日向ちゃんだけだったのですが、今回は桃兄が、ナージャを『オトナになった』と認めたらしく!?看板犬3コギさんたちと揃って穏やかに過すことができました

ワンコたちの性格・相性、いろいろあるんだなぁ…それにつけても、看板3コギさんと揃って過せるのは私もとても嬉しいことでした♫(^O^)




さてさて、大学同窓生のホワイトサドルご主人が腕を振るう、今夜の晩餐や如何に?!


鍋登場、ダシはあさりです あさりでダシを取る鍋とは初めて!
P4194046.jpg

新鮮お野菜をさっと茹でて頂きます!えんどうが美味しかった!
P4194049.jpg

もちろん、金目鯛もしゃぶしゃぶして……ああ極楽や…竜宮城や…
P4194063.jpg

薬味も数々……
P4194050.jpg

これが美味しかった!あさりのダシが出たスープに(確かお醤油を入れて)ネギとバターを溶かしたタレ!しゃぶしゃぶした金目鯛をこれで食したら悶絶
P4194068.jpg

どや!金目鯛のしゃぶしゃぶやで〜〜!!
P4194064.jpg



ちなみに、こういうお料理写真を
手ぶれなく撮影したくて、
今回はミニ三脚を持参しましたw

「マンフロット ミニ三脚」
薄暗い場所でも手ぶれせず撮影できて、
結構便利です、オススメ☆



金目鯛をお刺身で頂く時には、前回も「美味しい!!」とビックリだった新鮮わさびとともに…(^O^)
P4194059.jpg




そして…………






酒。
P4194070.jpg


美味い料理があれば酒はますます進む。飲む、吞む、のむ………


美味しそうなにおいに誘われて、犬たちもわらわら集まってきました^m^


前回訪問時、うっかり(?)オヤツを一度あげてしまって以来、私を「くれる人」としてロックオンしている日向ちゃんは私の真下に…w
P4204074.jpg


大好物は新鮮なお魚、それにもかなりのこだわりがある、教育係の小春姉さん…
P4204076.jpg


今日の金目鯛も美味しいよ〜〜〜(といいつつ、あげないw)
P4204073.jpg


コレッ!ナージャ!!登るな! お前はちゃんとボイルしたささみを頂いたじゃないかっ!お行儀が悪いっ!
P4214078.jpg


押忍!桃兄!! 今宵は同席できて嬉しいッス!!
P4214079.jpg
(桃兄はママさん大好き、いつも一緒です^_^)


ホワイトサドルのご主人、私と同じ北海道出身につき、道民ホイホイなネタで大盛り上がりw(ママさんは関東出身につき、何で盛り上がってるのかサッパリわからなかったかと思われます シツレイしました!!
2016120401.jpg

(注:どちらも北海道のローカルCM曲です)





……そんなこんなで、初日の宴は恐るべきエンドレス状態突入


深夜になって、看板3コギたちのお散歩に出かけた奥様は先にお休みに……そして、(元)道民2名は、あーでもない、こーでもないと、いつまでも飲み続け……


夜はとっくに明け、気がつけば日差しも眩しい朝8時半……(アホですな…orz)
2016120402.jpg
(↑3コギたちの朝さんぽから戻った奥様、まだお酌してる2名を見て驚愕されたそうです…)


さすがにドクターストップならぬ、サドルママストップが入り宴はお開きあったりまえですが2名ともぐでんぐでん、私はママさんに支えられて、ようやく2階の客室に戻りました……orz
2016120403.jpg
(↑階段登りながら、♫山親爺♪歌ってたらしいです……覚えてない……orz)



客室に戻り、ぐでんぐでんながらも、とにかくナージャのゴハンを用意し……その後、歯は磨いたのか顔は洗ったのか、なにをどうしたのかもう何も覚えていない飼い主……ベッドがあるというのに何故か壁際で行き倒れ状態で爆睡しておりました……
2016120404.jpg













起床…



午後4時!!!
(アホすぎる…orz)




2016120405.jpg

行き倒れ状態からようやく起き上がった飼い主を見る、ナージャの刺すような冷たい視線とても痛かったです……orz



嗚呼、わんこパラダイス・伊豆高原………


2日目のこの日は超快晴・外はごきげんな青空だったというのに、朝8時半までのDeath飲みのおかげで、丸々1日潰してしまひました…(そして3日目は悪天候、4日目は帰宅の最終日だったという……orz)


伊豆高原には、わんこと一緒に楽しめる&わんこ同伴で入れる施設がとてもたくさんあるそうです。
前回の訪問時も、(アホな)私がよりにもよって台風直撃の日に訪問しなければ、案内して頂けたはずだったのに……



わが愛犬よ…その冷たい視線が突き刺さるアホな飼い主に引き取られた運命と思って諦めてくれ……orz
5_2.jpg



(元)道民2名のもうひとり、ホワイトサドルのご主人も、似たような時間に起床されたようです(←なんつったって、寝たのが朝8時半過ぎでしたからね…)

この日の夕食は、ご夫妻お気に入りの居酒屋さん! すっごく美味しかったです!

(微妙に二日酔い気味だったのか、デジカメ持って行くの忘れてしまいまして……ママさんがスマホで取ったうまそ〜〜な料理写真の数々をLINEで送って下さったのですが、仮死ブログ状態があまりに長かったため、消えてしまいまして



そして3日目……

お天気はいまいち 3日目も、まぁバカンスですから、のんびり過すことに致しました。(エネルギーあり余ってるナージャにはちと不満だったかと思われますが…


この日はご主人のご馳走ふたたび!!



ご覧下さい金目鯛の香草焼き
P4214094.jpg


ほっくほくうめ〜〜〜〜
P4214097.jpg


前菜数種… どれもうまうま^m^
P4214083.jpg


初日のDeath呑みでお疲れでしょうご主人。ひとえに料理人の職人魂ですなぁ…
P4214084.jpg


新鮮で甘い海老ちゃんたちでした 桜海老かな??ぷりぷりしとりました
P4214091.jpg

P4214089.jpg

そしてお肉〜〜〜
P4214100.jpg


最終日前夜のこの夜は、ママさんとほぼサシ飲みでした^m^ 美味なるワイン、ごっつぁんです!!
P4214088.jpg

ホワイトサドルさんのお料理は一流のレストラン級だと思いますっわんこOKの「ペンション」は数々あれど、これほどゴージャスな料理を堪能できる、ペット可の宿泊施設は、他にそうはあるまいと思います…



……で、そんなゴージャスなペットOK旅を可能にしてくれるホワイトサドルさんから、なんでまた(自室で酩酊して足指の骨を折るような)ワタクシごときにお仕事を頂いたのかといいますと…
0

もうたくさんの方がご存知だと思いますが、私がラスト訪問したのちの6月に、「ホワイトサドル」さんは閉館され、そして、

“和”モダンのお宿(もちろんわんこOK!「犬宿 しらくら」として今年8月に超!新規オープンされたのです

(コギ飼いさんには見当がつくかも?!ですが、お宿の名前「しらくら」は、コーギーの背中の方から首にかけての白い毛の部分・「白い鞍」、その昔、妖精を乗せていると言われた伝説の、White Saddle(白い鞍)です(^O^))


「お仕事」として承ったのは、和風旅館らしい、オリジナルの「コギ紋」やロゴデザインを作ってほしいというご依頼でした!


嗚呼、和をメインにしたコギもん屋に、こんな素晴らしいご依頼が舞い込むなんて!!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。


(ちなみに、(当時)ホワイトサドルのご主人と、大学も同じ、入学年度も同じ…!と、びっくりの共通点があるのを知ったのは、ご依頼を頂いたでした。なんという偶然!)



新規お宿のオープンに伴うロゴ等のデザイン……最初は、

「わ、わたしなんかでできるんでしょうか……うちでいいんですか、うちなんぞでやっていいんですか……


…などと、ワタクシかなり及び腰だったのですが、色々お話をしてるうちに「よっしゃ!!自分に出来る限りのいいものを!…」と、逆にご夫妻に励まされるような気持ちになりました(^O^) 本当に、ありがたいことでした。


4部屋だけの、しつらえもご夫妻がとことんこだわった、「犬宿 しらくら」


私も、とにかく自分の発想できる一番いいものを納品したい!…と思って、いくつかのデザインを担当させて頂きました。本当にありがたいことでした。


依頼をお受けしたのは、
・「しらくら」のお宿の和風のロゴ
・看板3コギをあしらった、オリジナルのコギ紋
・複雑な紋と別の、簡略したオリジナルコギ紋
・各部屋のマークになる、部屋別のコギ紋


昨年訪問した時から、やりとりはメール中心で行い、今年4月の訪問は、最終確認的な打ち合わせのためでした。


4月にホワイトサドルさんを訪問した時、建築途中の「しらくら」と、そのロケーションを見せて頂きました。


(私が訪問した時は、まだ建築途中でした ※しらくらFB&ブログから勝手に写真お借りしてますf^_^;;
こんなかんじな…↓)
kenchikuchu.jpg


建築途中のお宿を見せてもらいに行ったのは夜だったのですが、



周囲と前面を、ざわめく竹林に囲まれ…
眼前に海原、そして対岸の大島、その夜景…
まぶしいばかりの月明かり…



2016120406.jpg

見事としか言いようがない、「よくぞこの場所を見つけましたね!」と、圧巻のなロケーションでした。



『できるだろうか、私に、期待に応えられる十分なものができるだろうか…』…と、時々葛藤しつつ、そしてブロ友さんの強力な協力(シャレじゃないっすよw)も頂いて、無事デザインとデータを納品させて頂きました。こんな大きい仕事は実際初めてです



・「しらくら」のロゴ文字
shirakura01.jpg
こちらの筆文字は、(現在ブログお休み中の)ブロ友ししとーさんに協力をお願いして書いて頂きました。
お忙しい間を縫って、ありがたくもご協力下さいました。本当に感謝しております(ししとーさん、お元気でお過ごしでしょうか…)。


・看板3コギをあしらった、オリジナルコギ紋
kogimon.jpg

こちらはわたくしめがイチから作りました。上から日向ちゃん、小春姉さん、桃兄です。
家紋は白と黒の2色で表現せねばならんので、セーブルっぽい色合いを表現するのはちと難儀なのですが、採用して頂きました<(_ _)> ありがとうございます!!
0822-1.jpg
(封筒に金箔押しで…。・゚・(ノ∀`)・゚・。…ありがたや、ありがたや…)


・複雑な紋と別の、簡略したオリジナルコギ紋
こちらをお作りしました!
kogimon_02.jpg

竹林に囲まれているロケーションがとても印象的だったので、とにかく「竹」を入れたいと思いました(北海道には竹が生えないので、竹林には余計に叙情を感じるというのもありましてですねf^_^;;;)



そして
・各部屋のマークになる、部屋別のコギ紋

現役看板コギさんたちをメインに、4種類お作りしました。

「桃」
momo.jpg

「桜」(小春桜)
koharu.jpg

「向日葵」
hinata.jpg


そして、いつかやってくるかもしれない新入りコギさんに名付けられるだろう、「椿」
tsubaki.jpg



不肖コギもん屋が、ありがたくも承った「オリジナルコギ紋」達は、新しいお宿にてかくのごとく↓あしらって頂いております(感涙)\(^o^)/!!


8月オープン!素敵なお宿、和モダンの温泉宿で、わんこOKなんて、他にないでしょう!
shirakura.jpg


エントランス…デカデカとではなく小さめのロゴが気品を感じさせます^m^
entrance.jpg

rogomoji.jpg


各部屋の紋、こんなふうに使って頂いてます!かっこいいなぁ(≧∀≦)嬉し過ぎ
rogo4.jpg



……と!私は年明けに伺おうと思っていたのですが、ししとーさんと同じく只今多忙につきブログお休み中のぽち太さんが先日、「しらくら行ってきたよ!」と、たくさんのお写真と一緒に「すごくよかったよ〜と、とても他人事とは思えない嬉し〜〜〜い感想頂きましたっ!!わーい*\(^o^)/*

(以下、ぽち太さん撮影のお写真です^^ 了解頂いて乗っけさせて頂きます!)

エントランス、モデル犬ぽち君、こっち向いて!!w
pochi_09.jpg


きました!モデルコギ・ぽち君 背後の3コギ紋「しらくら」のちょうちんもお見逃しなく!!
pochi_01.jpg


pochi_06.jpg

(ナルホド、各部屋の紋は、キーホルダーや食事の時のテーブル案内にも使われてるのですな^m^ うふふ…嬉しい
pochi_08.jpg

客室の露天風呂
pochi_02.jpg


室内でわんこと広々遊べるスペース!(諸事情あり、まだ屋外ランは未完成だそうですが、敷地も広い、近日屋外ランOPENの計画もあるそうです
pochi_07.jpg


食事はホワイトサドルに引き続き、我が同窓生のご主人の見事な技が冴えておられるもよう!!
ぽち太さん曰く「あんなアクアパッツァ初めて食べた!」とのこと\(^o^)/(我が事のように嬉しい♫)
pochi_04.jpg

pochi_05.jpg

グルメなぽち太さんも、「お刺身美味しかった!」とのことでしたなんだか嬉しいなぁ^m^
pochi_03.jpg



客室の露天風呂だけでなく、大きい露天風呂もあるそうです!ぽち太さん曰く

「お風呂も気持ちよくて、大島一望で♫」
「いつも寝坊助なのにひとより早く起きてちゃぷちゃぷしてた(*^。^*)」




うおおぉーーーーーーーーーー!!

ワシも年明けにナージャ背負って早く突撃したいっ!!!



踊り子だっ、特急踊り子でGOINGだっ!!!!!!




ブログご覧のコギ飼い&コギ愛な、そして「和」を好まれる皆様…

知る人ぞ知るわんこパラダイス伊豆高原へご旅行の際には、「犬宿 しらくら」をぜひぜひごひいきに!!

ワタクシも、唐突に出没していたりしますので、万一遭遇した時には、朝8時半までのDeath呑みに、どうぞお付き合いくださいませw


<<「犬宿 しらくら」さん>>
Facebookhttps://www.facebook.com/shirakura.izukougen/
公式HP(予約もできます!)http://www.inuyado-shirakura.com
しらくらさんのブログ(地元情報いっぱい!楽しいですよん^m^);伊豆っ仔コーギーズ ももこはるびより ~ 愛犬 コーギー ~




何ヵ月も仮死状態だったかと思えば、いきなりの超ロング記事だったりします長々お読み頂きありがとうございます!<(_ _)> 完読記念のついでに、ランキングバナーぽちってくださったらとても嬉しいです!



ブログランキング・にほんブログ村へ




19 : 57 : 12 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
も〜♫いーくつ寝ーるーと〜♪
2016 / 11 / 13 ( Sun )

(↑ワタシの瀕死のiPhone4では動画撮影すると固まってしまうので、デジカメのムービー機能で撮影したのですが、8ミリカメラのようなジジジジジ…という不快な雑音が入ってしまいました(原因不明)。しかもピントが合うまでやや時間がかかるもので、ピンボケ部分が多いですorz……)


ありし日のチェブは、おもちゃで遊ぶ時は「引っ張りっこ一択で、おもちゃを放したり、ボール投げをしたり、ましてや投げたボールのダイレクトキャッチなぞ絶対しない犬(←投げたボールが落ちてからおもむろに拾ってきて、『さぁ、引っ張ってくれ』とばかりに持って来る…(-_-;))だったので、ナージャとボール投げしたり、最近は投げたボールをうまいことパクッ!とキャッチするようになり、なにやら嬉しい飼い主です(^O^)

PB130971.jpg


(ありし日のチェブと遊ぶのは、流血覚悟の命がけ…)
04_20141219011712df1.jpg



さて…月日の経つのは早いもので♫も〜いーくつ寝ーるーと〜 お正月〜♪、今年もあと1ヵ月半程になりましたねぇ…

(↓飼い主を押しのけてヒーター前を独占する犬)
PB110969.jpg


みなさまにとって、今年はどんな年だったでしょうか?^_^


…不肖ワタクシめも、当ブログが5ヵ月間の仮死状態の間に、実に色々なことがありまして……ブログネタがありすぎて(←ホントですっ!!))、一体どの話題から振り返っていけばいいのやらと…


とりあえず、直近の軽いジャブ的な話で……



最近、ここ約20年程、ほとんどワタクシのトレードマークと化していた、パーマぐりぐりのもじゃ髪バサッ!!と切り落としてベリーショートにしましたちなみに失恋したわけではありません 経費削減に近いです)
20161113_2.jpg
(↑最近お絵描きソフトを変えたので、操作に慣れるまでぎこちないイラスト勘弁して下さい


PA240910.jpg
首がとても寒いです(時期を誤った……)




それと、、、、
0



44年の人生で、初めて骨折しました…orz (全治1ヵ月半)
PB070963.jpg

私のTwitterご覧の方はリアルタイムでご存知かと思いますが)自宅の居間とユニットバスの段差につまづいて、左足親指の爪の生え際を真下にして、全体重を乗っけてガツッ!!!……と……


知人に「足の小指をぶつけて骨折とかは聞いたことあるけど、親指って珍しいね」とか、自宅で?!……などといぶかしがられたのですが…



……ええ…ま、ちょっと酔っ払ってたんですよね、ええ……orz…


一番困ったのがナージャの散歩。こういう時、ひとりと一匹暮らしだととても困る……シッターさんにお願いしようか…などと考えていたところ、ご近所の方がご好意で散歩を引き受けてくださいました

2年前の大晦日からのインフルエンザの時といい、災難や困った時ほど、他人様の情け、親切、優しさを肌身にしみて感じることはない、都会暮らしのひとりと一匹なのでありました…


自業自得の極み骨折…(-_-;)……(減酒を心がけつつ…心がけつつ………、無理せず大事にしようと思います…


(ちなみに、うちの血も涙もない犬は、そうと知ってか知らずか、飼い主の左足つま先を平気で踏みしだいて走り去って行ったり、ボールをピンポイントで左つま先に投げつけては、飼い主をしばしば「いてぇーーーーーー!!!!!……と絶叫させています…(-_-;))



『自業自得じゃないの、血も涙もないなんて失礼ね』
nadja_20161113185838429.jpg





……さて、次は、4月頃のネタまでさかのぼって記事にしましょうかね……f^_^;;;
久しぶりの更新記念に、ランキングバナーぽちっていってくださったら嬉しいです!



ブログランキング・にほんブログ村へ




19 : 03 : 05 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
弔いのかたち その2
2016 / 06 / 04 ( Sat )
コチラの記事の続きにあたります)


いやぁ〜…、広告出るの 1ヵ月経つのって早いもんですね^^;;;



先月、5月12日〜15日の3泊4日、北海道の実家に帰省してきました。


片道8,290円の安さにツラれて、またしても懲りずに予約してしまったLCCスカイマーク………(去年、同じLCCでも成田発着のバニラエア『ダメ、ゼッタイ!!』と懲りたはずなのに…


ナージャも一緒の、犬連れ飛行機旅行でもあるので、やっぱり手堅く大手のANAかJALにしとけばよかったかな………と、ハタと思い至ったのは出発日の前の週で……


ま、まぁ、LCCとはいえ、AIR DOと同じ頃の、LCCの走りだし、バニラやジェットスターなんかよりはマシだろう………


P5124165_2.jpg

搭乗手続きを済ませ、早めに手荷物検査場を通過して、バリケンに入れられてネットをかけられたナージャが、一般の荷物の最後にコンベアに乗って積まれて行くのを見届け、『頑張るんだぞ!!』……とココロで念を送りつつ……


なにやら、出発日の5月12日は、羽田空港の滑走路に犬が侵入?!したとかなんとかで、もともと定刻よりだいぶん遅れた出発になったのですが、、、


ボーディングブリッジが外れて、機体が滑走路にゆっくり移動して、さて間もなく離陸……というところで、


「お客様でお加減のお悪い方がいらっしゃいますので、一旦駐機場に引き返します。尚、お客様でお医者様や医療関係のお仕事をなさってる方は……」

(↑1名、医者とおぼしき方がおられました。いるもんなんですねぇ……^_^;)


そんなこんなで、12日の新千歳着は遅れに遅れ、その日の予定は少々変更になってしまいました



5月12日…

存命であれば、チェブの12歳の誕生日でした。
P2171097.jpg


すでに粉骨にしたチェブの遺骨を海洋散骨する目的での、今回の帰省だったので、できることならチェブの誕生日のこの日に散骨を済ませたかったのですが、飛行機は遅れるわ、曇天だわ、おまけに寒いわで……(この日の夜はストーブONでした…

P5124177.jpg

チェブの散骨は、翌日13日に行うことにしました。

(余談wですが、この初日の実家泊、また例によって真鍮の肝臓を持つアイアン親父とサシ飲みで、一番絞りロング缶&ブラックニッカの水割りで、お約束の朝5時までコースでした……orz 親父とのサシ飲みは相変わらず恐ろしい……



実際、日を改めたのは正解でした。

13日は前日とうってかわって真夏か!?と思うような快晴&気温上昇


ものすごい快晴でしたが、この日は風もなく波もおだやかで、事前に気になっていた(最近増殖中の)サーファー達もひとりもおらず……

(↓カモメたちも水浴び三昧…)
P5134198.jpg


最寄駅よりも少し張碓寄り、小樽寄りの海岸を、足場の悪いところはダッコをしつつ、ナージャも連れててくてくと……
P5134197.jpg


なだらかな岩浜に到着……これより先に行くと、足場が更に悪くなると………
P5134182.jpg

この場所は、「粉骨にしたチェブの遺骨を、地元の海に還したい」と、今年の1月頃に私が父に伝えた後、父がこのあたりの海岸をてくてく歩き回って、チェブの散骨にふさわしい場所を…と、見つけてくれた場所でした(;_;)


寄せては返す波…
P5134183.jpg


この世に残された、イヤ私が残した「チェブの最後のなきがら」
P5134184.jpg


チェブは縁あって私の犬になったわけですが、チェブという名の犬を、この世に生み出したのは私ではない、自然か、宇宙の意思か、神様(GodではなくDivineの計らいか…

…いずれにせよ、すでにこの世にいなくなってしまったチェブの、この世に残った「最後のなきがら」を、どんな形であっても、私が後生大事に抱えこんでい続けるのは、何かが違うような気がしていました。


チェブをこの世に生み出した自然に、神様に、すべてをお還ししたい。


(これはあくまでも、私の考えです。ペットの弔いは、愛情を持って育て、最後を見送った飼い主さんそれぞれが、納得のいくかたちをとることが、私は最善で最高の弔い方だと思っています私は、散骨以外の方法を否定しているわけではまったくありません


P5134185.jpg


最後にひと目………
P1183873_201606041846208e3.jpg


チェブ………


チェブ……………

2016060401.jpg


チェブ、さよなら……
P5134186.jpg


チェブ、さよなら、本当にさよなら………
P5134187.jpg

さよなら、さよなら、本当にさようなら…………


粉骨を納めていた紙袋も……
P5134188.jpg



水溶性の紙袋だったので、みるみる溶けて、見えなくなっていきました。
P5134189.jpg



最初は白濁していた海水が、寄せては返し、また寄せては返す波にどんどん溶け込んでいって…
P5134190.jpg

P5134191.jpg



まもなく、元の透明な海水に戻っていきました。
P5134192.jpg

ああ、帰っていったんだ、帰っていった………さようなら、チェブ
P5134193.jpg

2016060402.jpg

これで、残ったものは、私の心の中のチェブとの思い出だけになりました…(あと、写真も山ほど…ですが^^;)
人間は死ぬ時に、あの世には「思い出」だけしか持って行けない……と、誰かが言っていたのを聞いたことがあります。お金も、愛犬の遺骨も、何も持って行くことはできない。それなら、決して消えも無くなりもしない「チェブの形見=チェブとの思い出」、それだけが、私には必要にして十分なものなのかもしれないです。



実際のところ、理屈では『遺骨を自然に還したい…』とは思っていたのですが、この世に残された、本当に本当に“最後の”「チェブのなきがら」を「手放す」時には、死別の瞬間を思い出させる程、その瞬間に匹敵する程に辛く(>_<)…
10年一緒に暮らした自分の、身を切られるような感じ
さえしました……


…でも、最初白濁していた海水がどんどん澄んで透明になっていくにつれ、、、「ああ、やっぱりこの方法が私には正しかったんだ」…と、むしろホッとするような安堵感がありました。

P5134195.jpg



……それに、私だっていずれ寿命がくれば死ぬわけで、いつか、チェブと同じ世界に行く時には、また生前のままの姿を見せてくれることでありましょう……



私が散骨中は、父がナージャをホールドしとってくれたのですが……
P5134194.jpg


※よく聞かれるのでちなみになのですが、
hige.jpg
じいさんの顔を隠してるのは、ブラックニッカの
KING OF BRENDER「ヒゲのおじさん」です^^;


(もしかしたら、初めての海が怖かったのかも??ですが)私と1mも離れてないのにまぁもう「この世の終わり」みたいに泣き叫び暴れまくり…orz………


あまりの阿鼻叫喚ぶりに、
「うるさいっ!!!オマエも海に流してしまうぞっ!!……なぞと、父ともども(もちろんジョーダンですよ!言ったりしたものでした……f^_^;;;



チェブの散骨の後、近くに住んでいる兄のお宅にちょろっと寄って義姉Mさん&めいっこちゃんとお散歩させてもらいました^^ めいっこちゃん、去年会った時はまだギリギリ赤ちゃんでしたが、あんよもおしゃべりもずいぶん上手になっててビックリ!
P5134204.jpg
(犬を怖がらないのがホントなによりでした^^;;;;;;)

すぐ近くの公園?(遊具はシーソーのみ…^^;)にて、じいさん至福の時…^m^
P5134214.jpg


めいっこちゃん、このシーソー遊びがいたく気に入ったらしく、翌日またお邪魔した時(この日は兄もお休み)にも再び……(ほのぼの写真やのぅ……*^^*)
P5144276.jpg


兄の粋なはからい??!で、ナージャもシーソーデビューでした(^O^)(すぐ降りたけど←当り前かf^_^;)
P5144279.jpg

にーちゃん、ありがとー!




3泊4日の滞在、2日目3日目の夜は、元同僚や大学の同級生と飲んで騒いでノドもガラガラ、昼夜の寒暖差が激しいのもあって、ガッツリ風邪ひいての帰京となってしまいましたf^_^;;;…


最終日の朝……子供の頃に飼い主がよく遊んだ山のほうでお散歩。
IMG_5270.jpg

いつもと全然違うにほいがするだろな^_^
IMG_5271.jpg


IMG_5262.jpg

(ちなみに、この辺りや兄の家の近くにも、よくキタキツネが出没するそうなので、東京に戻ってから獣医さんでエキノコックスの予防薬をもらって飲ませておきました

IMG_5265.jpg


IMG_5266.jpg


すずらんだ…
IMG_5272.jpg

食うなよ…(毒だ
IMG_5274.jpg


本気の看板に遭遇w
IMG_5269.jpg

ワタシの子供の頃から、近隣の登山口にはこのテのガチな看板が普通にありましたが、近所の人のハナシでは、最近は夜でなく日中の住宅街にも出没してるとか…



「ナージャ、はじめて飛行機の貨物になる」…のも、まったく心配してなかったわけではないのですが、どんな乗り物・交通機関でも、大丈夫かどうかは、一度乗せてみないとわからない。(短吻種(たんふんしゅ)犬は、JAL除き殆どの航空会社がNGらしいですが…JALも、はなぺちゃワンコの中でも、かなりリスキーな某犬種(←フレブルとブルドッグでした)はお断りしておられるようです…)

とりあえずナージャは、空港カウンターで預ける時は大騒ぎしてましたが、到着地ではケロッ…としていました

(↓新千歳空港にて…)
P5124168.jpg

P5124169.jpg

(……地味に、内心そうだろうと思ってました……ナージャは大袈裟に騒ぐけど案外神経が図太いので…(-_-;))

都内のJR&私鉄、特急、新幹線、飛行機…もしかしてもうナージャさん、早くもオール公共交通機関どんとこい!なんじゃございやせんか?…^m^ (バスだけまだ乗せてないな…)

飼い主も出不精返上して(ホントかよ…)ナージャとあちこち出歩こうかな〜などと空想したりしとります^^


そんなこんなでの、チェブの散骨&帰省の記録でありました。


相も変わらず、思い出したようなロングロング記事w 完読記念にぜひぜひランキングバナー↓↓もぽちぽちってして下さったら嬉しいですっ!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<<余談>>

ペット連れでJRに乗る時には、改札の窓口で(←みどりの窓口ではありません)「手回り品きっぷ」を買う必要があるのですね。全国どこまで行っても一律280円。

で、これまでJR東日本や西日本を利用した時には、↓こんな感じの、ただのレシートみたいなのをくれるのがほとんどだったんですが、
P6044329.jpg


JR北海道では、こんな「ペットカード」なるものをくれました。裏には、出発地と到着地を記入……(全国どこまで行っても280円なので、普通は目的地とか聞かれないんですけどね)
P5124175.jpg

(裏面↓)
P5124176.jpg

ホントは到着地の改札で返さなきゃなんですが、かわいかったし他のJRではないかも?!なので、「記念に!くださいっ!!」って無理いってもらってきました(^O^) なんとなく、ただの「手回り品きっぷ」だと、なんだか「荷物扱い」な感じですけど、こんなのがあると、ペットも乗客のひとりみたいな感じがして、ちょっと嬉しかったのでした^m^


18 : 46 : 00 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top
「言葉にできない」
2016 / 03 / 05 ( Sat )
ワタクシの音楽の好みは1/4世代前だとか、カラオケなんかに行くと言われたりするんですけどもf^_^;;



時代に関係なく、人の心を打つ歌詞やメロディというのはあると思います。そういうのは小さな国宝というか……


(↓字幕がウザイ時には、右下にある吹き出しの形のアイコンをクリックしてください)



あなたに会えて ほんとうによかった
 嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない

 Lalala Lalala....
 言葉にできない
 あなたに会えて
 Uh... 言葉にできない
 今 あなたに会えて Uh Uh..........
 



大切な友達の、大切なパートナーのひとりであるコギさんがこの世を卒業していかれました。

命あるもの、形あるものは、この世に生まれた瞬間から死・あるいは破壊に向かって歩いているのだと、どこかで誰かが言っていました。それは確かに真理であるかもしれないけど、残される者たちにとっては、やはりお別れはとても悲しいもので…(;_;)…



あなたに会えて ほんとうによかった

嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない






May His Soul Rest in PEACE .....



自分も含め、生きとし生けるものは、この世で自らの役割を担って生まれてくるのだろうと、

彼が今この時に旅立ったことにも、もしかしたらなにかしらの意味すらあるのかもしれない。

チェブもそうだったんだろうか……


“すべては宇宙の采配



飼い主さんの愛情、あたたかさに包まれた犬生を過ごすことができた、惜しまれつつも亡くなった彼は、本当に幸せなわんこだったのではと、勝手に思っています…


合掌


23 : 18 : 50 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
| ホーム | 次のページ>>