も〜♫いーくつ寝ーるーと〜♪
2016 / 11 / 13 ( Sun )

(↑ワタシの瀕死のiPhone4では動画撮影すると固まってしまうので、デジカメのムービー機能で撮影したのですが、8ミリカメラのようなジジジジジ…という不快な雑音が入ってしまいました(原因不明)。しかもピントが合うまでやや時間がかかるもので、ピンボケ部分が多いですorz……)


ありし日のチェブは、おもちゃで遊ぶ時は「引っ張りっこ一択で、おもちゃを放したり、ボール投げをしたり、ましてや投げたボールのダイレクトキャッチなぞ絶対しない犬(←投げたボールが落ちてからおもむろに拾ってきて、『さぁ、引っ張ってくれ』とばかりに持って来る…(-_-;))だったので、ナージャとボール投げしたり、最近は投げたボールをうまいことパクッ!とキャッチするようになり、なにやら嬉しい飼い主です(^O^)

PB130971.jpg


(ありし日のチェブと遊ぶのは、流血覚悟の命がけ…)
04_20141219011712df1.jpg



さて…月日の経つのは早いもので♫も〜いーくつ寝ーるーと〜 お正月〜♪、今年もあと1ヵ月半程になりましたねぇ…

(↓飼い主を押しのけてヒーター前を独占する犬)
PB110969.jpg


みなさまにとって、今年はどんな年だったでしょうか?^_^


…不肖ワタクシめも、当ブログが5ヵ月間の仮死状態の間に、実に色々なことがありまして……ブログネタがありすぎて(←ホントですっ!!))、一体どの話題から振り返っていけばいいのやらと…


とりあえず、直近の軽いジャブ的な話で……



最近、ここ約20年程、ほとんどワタクシのトレードマークと化していた、パーマぐりぐりのもじゃ髪バサッ!!と切り落としてベリーショートにしましたちなみに失恋したわけではありません 経費削減に近いです)
20161113_2.jpg
(↑最近お絵描きソフトを変えたので、操作に慣れるまでぎこちないイラスト勘弁して下さい


PA240910.jpg
首がとても寒いです(時期を誤った……)




それと、、、、




44年の人生で、初めて骨折しました…orz (全治1ヵ月半)
PB070963.jpg

私のTwitterご覧の方はリアルタイムでご存知かと思いますが)自宅の居間とユニットバスの段差につまづいて、左足親指の爪の生え際を真下にして、全体重を乗っけてガツッ!!!……と……


知人に「足の小指をぶつけて骨折とかは聞いたことあるけど、親指って珍しいね」とか、自宅で?!……などといぶかしがられたのですが…



……ええ…ま、ちょっと酔っ払ってたんですよね、ええ……orz…


一番困ったのがナージャの散歩。こういう時、ひとりと一匹暮らしだととても困る……シッターさんにお願いしようか…などと考えていたところ、ご近所の方がご好意で散歩を引き受けてくださいました

2年前の大晦日からのインフルエンザの時といい、災難や困った時ほど、他人様の情け、親切、優しさを肌身にしみて感じることはない、都会暮らしのひとりと一匹なのでありました…


自業自得の極み骨折…(-_-;)……(減酒を心がけつつ…心がけつつ………、無理せず大事にしようと思います…


(ちなみに、うちの血も涙もない犬は、そうと知ってか知らずか、飼い主の左足つま先を平気で踏みしだいて走り去って行ったり、ボールをピンポイントで左つま先に投げつけては、飼い主をしばしば「いてぇーーーーーー!!!!!……と絶叫させています…(-_-;))



『自業自得じゃないの、血も涙もないなんて失礼ね』
nadja_20161113185838429.jpg





……さて、次は、4月頃のネタまでさかのぼって記事にしましょうかね……f^_^;;;
久しぶりの更新記念に、ランキングバナーぽちっていってくださったら嬉しいです!



ブログランキング・にほんブログ村へ




19 : 03 : 05 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
弔いのかたち その2
2016 / 06 / 04 ( Sat )
コチラの記事の続きにあたります)


いやぁ〜…、広告出るの 1ヵ月経つのって早いもんですね^^;;;



先月、5月12日〜15日の3泊4日、北海道の実家に帰省してきました。


片道8,290円の安さにツラれて、またしても懲りずに予約してしまったLCCスカイマーク………(去年、同じLCCでも成田発着のバニラエア『ダメ、ゼッタイ!!』と懲りたはずなのに…


ナージャも一緒の、犬連れ飛行機旅行でもあるので、やっぱり手堅く大手のANAかJALにしとけばよかったかな………と、ハタと思い至ったのは出発日の前の週で……


ま、まぁ、LCCとはいえ、AIR DOと同じ頃の、LCCの走りだし、バニラやジェットスターなんかよりはマシだろう………


P5124165_2.jpg

搭乗手続きを済ませ、早めに手荷物検査場を通過して、バリケンに入れられてネットをかけられたナージャが、一般の荷物の最後にコンベアに乗って積まれて行くのを見届け、『頑張るんだぞ!!』……とココロで念を送りつつ……


なにやら、出発日の5月12日は、羽田空港の滑走路に犬が侵入?!したとかなんとかで、もともと定刻よりだいぶん遅れた出発になったのですが、、、


ボーディングブリッジが外れて、機体が滑走路にゆっくり移動して、さて間もなく離陸……というところで、


「お客様でお加減のお悪い方がいらっしゃいますので、一旦駐機場に引き返します。尚、お客様でお医者様や医療関係のお仕事をなさってる方は……」

(↑1名、医者とおぼしき方がおられました。いるもんなんですねぇ……^_^;)


そんなこんなで、12日の新千歳着は遅れに遅れ、その日の予定は少々変更になってしまいました



5月12日…

存命であれば、チェブの12歳の誕生日でした。
P2171097.jpg


すでに粉骨にしたチェブの遺骨を海洋散骨する目的での、今回の帰省だったので、できることならチェブの誕生日のこの日に散骨を済ませたかったのですが、飛行機は遅れるわ、曇天だわ、おまけに寒いわで……(この日の夜はストーブONでした…

P5124177.jpg

チェブの散骨は、翌日13日に行うことにしました。

(余談wですが、この初日の実家泊、また例によって真鍮の肝臓を持つアイアン親父とサシ飲みで、一番絞りロング缶&ブラックニッカの水割りで、お約束の朝5時までコースでした……orz 親父とのサシ飲みは相変わらず恐ろしい……



実際、日を改めたのは正解でした。

13日は前日とうってかわって真夏か!?と思うような快晴&気温上昇


ものすごい快晴でしたが、この日は風もなく波もおだやかで、事前に気になっていた(最近増殖中の)サーファー達もひとりもおらず……

(↓カモメたちも水浴び三昧…)
P5134198.jpg


最寄駅よりも少し張碓寄り、小樽寄りの海岸を、足場の悪いところはダッコをしつつ、ナージャも連れててくてくと……
P5134197.jpg


なだらかな岩浜に到着……これより先に行くと、足場が更に悪くなると………
P5134182.jpg

この場所は、「粉骨にしたチェブの遺骨を、地元の海に還したい」と、今年の1月頃に私が父に伝えた後、父がこのあたりの海岸をてくてく歩き回って、チェブの散骨にふさわしい場所を…と、見つけてくれた場所でした(;_;)


寄せては返す波…
P5134183.jpg


この世に残された、イヤ私が残した「チェブの最後のなきがら」
P5134184.jpg


チェブは縁あって私の犬になったわけですが、チェブという名の犬を、この世に生み出したのは私ではない、自然か、宇宙の意思か、神様(GodではなくDivineの計らいか…

…いずれにせよ、すでにこの世にいなくなってしまったチェブの、この世に残った「最後のなきがら」を、どんな形であっても、私が後生大事に抱えこんでい続けるのは、何かが違うような気がしていました。


チェブをこの世に生み出した自然に、神様に、すべてをお還ししたい。


(これはあくまでも、私の考えです。ペットの弔いは、愛情を持って育て、最後を見送った飼い主さんそれぞれが、納得のいくかたちをとることが、私は最善で最高の弔い方だと思っています私は、散骨以外の方法を否定しているわけではまったくありません


P5134185.jpg


最後にひと目………
P1183873_201606041846208e3.jpg


チェブ………


チェブ……………

2016060401.jpg


チェブ、さよなら……
P5134186.jpg


チェブ、さよなら、本当にさよなら………
P5134187.jpg

さよなら、さよなら、本当にさようなら…………


粉骨を納めていた紙袋も……
P5134188.jpg



水溶性の紙袋だったので、みるみる溶けて、見えなくなっていきました。
P5134189.jpg



最初は白濁していた海水が、寄せては返し、また寄せては返す波にどんどん溶け込んでいって…
P5134190.jpg

P5134191.jpg



まもなく、元の透明な海水に戻っていきました。
P5134192.jpg

ああ、帰っていったんだ、帰っていった………さようなら、チェブ
P5134193.jpg

2016060402.jpg

これで、残ったものは、私の心の中のチェブとの思い出だけになりました…(あと、写真も山ほど…ですが^^;)
人間は死ぬ時に、あの世には「思い出」だけしか持って行けない……と、誰かが言っていたのを聞いたことがあります。お金も、愛犬の遺骨も、何も持って行くことはできない。それなら、決して消えも無くなりもしない「チェブの形見=チェブとの思い出」、それだけが、私には必要にして十分なものなのかもしれないです。



実際のところ、理屈では『遺骨を自然に還したい…』とは思っていたのですが、この世に残された、本当に本当に“最後の”「チェブのなきがら」を「手放す」時には、死別の瞬間を思い出させる程、その瞬間に匹敵する程に辛く(>_<)…
10年一緒に暮らした自分の、身を切られるような感じ
さえしました……


…でも、最初白濁していた海水がどんどん澄んで透明になっていくにつれ、、、「ああ、やっぱりこの方法が私には正しかったんだ」…と、むしろホッとするような安堵感がありました。

P5134195.jpg



……それに、私だっていずれ寿命がくれば死ぬわけで、いつか、チェブと同じ世界に行く時には、また生前のままの姿を見せてくれることでありましょう……



私が散骨中は、父がナージャをホールドしとってくれたのですが……
P5134194.jpg


※よく聞かれるのでちなみになのですが、
hige.jpg
じいさんの顔を隠してるのは、ブラックニッカの
KING OF BRENDER「ヒゲのおじさん」です^^;


(もしかしたら、初めての海が怖かったのかも??ですが)私と1mも離れてないのにまぁもう「この世の終わり」みたいに泣き叫び暴れまくり…orz………


あまりの阿鼻叫喚ぶりに、
「うるさいっ!!!オマエも海に流してしまうぞっ!!……なぞと、父ともども(もちろんジョーダンですよ!言ったりしたものでした……f^_^;;;



チェブの散骨の後、近くに住んでいる兄のお宅にちょろっと寄って義姉Mさん&めいっこちゃんとお散歩させてもらいました^^ めいっこちゃん、去年会った時はまだギリギリ赤ちゃんでしたが、あんよもおしゃべりもずいぶん上手になっててビックリ!
P5134204.jpg
(犬を怖がらないのがホントなによりでした^^;;;;;;)

すぐ近くの公園?(遊具はシーソーのみ…^^;)にて、じいさん至福の時…^m^
P5134214.jpg


めいっこちゃん、このシーソー遊びがいたく気に入ったらしく、翌日またお邪魔した時(この日は兄もお休み)にも再び……(ほのぼの写真やのぅ……*^^*)
P5144276.jpg


兄の粋なはからい??!で、ナージャもシーソーデビューでした(^O^)(すぐ降りたけど←当り前かf^_^;)
P5144279.jpg

にーちゃん、ありがとー!




3泊4日の滞在、2日目3日目の夜は、元同僚や大学の同級生と飲んで騒いでノドもガラガラ、昼夜の寒暖差が激しいのもあって、ガッツリ風邪ひいての帰京となってしまいましたf^_^;;;…


最終日の朝……子供の頃に飼い主がよく遊んだ山のほうでお散歩。
IMG_5270.jpg

いつもと全然違うにほいがするだろな^_^
IMG_5271.jpg


IMG_5262.jpg

(ちなみに、この辺りや兄の家の近くにも、よくキタキツネが出没するそうなので、東京に戻ってから獣医さんでエキノコックスの予防薬をもらって飲ませておきました

IMG_5265.jpg


IMG_5266.jpg


すずらんだ…
IMG_5272.jpg

食うなよ…(毒だ
IMG_5274.jpg


本気の看板に遭遇w
IMG_5269.jpg

ワタシの子供の頃から、近隣の登山口にはこのテのガチな看板が普通にありましたが、近所の人のハナシでは、最近は夜でなく日中の住宅街にも出没してるとか…



「ナージャ、はじめて飛行機の貨物になる」…のも、まったく心配してなかったわけではないのですが、どんな乗り物・交通機関でも、大丈夫かどうかは、一度乗せてみないとわからない。(短吻種(たんふんしゅ)犬は、JAL除き殆どの航空会社がNGらしいですが…JALも、はなぺちゃワンコの中でも、かなりリスキーな某犬種(←フレブルとブルドッグでした)はお断りしておられるようです…)

とりあえずナージャは、空港カウンターで預ける時は大騒ぎしてましたが、到着地ではケロッ…としていました

(↓新千歳空港にて…)
P5124168.jpg

P5124169.jpg

(……地味に、内心そうだろうと思ってました……ナージャは大袈裟に騒ぐけど案外神経が図太いので…(-_-;))

都内のJR&私鉄、特急、新幹線、飛行機…もしかしてもうナージャさん、早くもオール公共交通機関どんとこい!なんじゃございやせんか?…^m^ (バスだけまだ乗せてないな…)

飼い主も出不精返上して(ホントかよ…)ナージャとあちこち出歩こうかな〜などと空想したりしとります^^


そんなこんなでの、チェブの散骨&帰省の記録でありました。


相も変わらず、思い出したようなロングロング記事w 完読記念にぜひぜひランキングバナー↓↓もぽちぽちってして下さったら嬉しいですっ!



ブログランキング・にほんブログ村へ


<<余談>>

ペット連れでJRに乗る時には、改札の窓口で(←みどりの窓口ではありません)「手回り品きっぷ」を買う必要があるのですね。全国どこまで行っても一律280円。

で、これまでJR東日本や西日本を利用した時には、↓こんな感じの、ただのレシートみたいなのをくれるのがほとんどだったんですが、
P6044329.jpg


JR北海道では、こんな「ペットカード」なるものをくれました。裏には、出発地と到着地を記入……(全国どこまで行っても280円なので、普通は目的地とか聞かれないんですけどね)
P5124175.jpg

(裏面↓)
P5124176.jpg

ホントは到着地の改札で返さなきゃなんですが、かわいかったし他のJRではないかも?!なので、「記念に!くださいっ!!」って無理いってもらってきました(^O^) なんとなく、ただの「手回り品きっぷ」だと、なんだか「荷物扱い」な感じですけど、こんなのがあると、ペットも乗客のひとりみたいな感じがして、ちょっと嬉しかったのでした^m^


18 : 46 : 00 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top
ただいま修行中
2016 / 04 / 30 ( Sat )
なんか、ハタと気がついたら、世の中いわゆるゴールデンなウィーク大型連休に突入しておったのですね(←テレビ持ってないのが一番大きいとは思いますが、いろんな意味で世間の流れから隔絶されている残念なワタクシでございます



ゴールデンなウィーク期間中は何の予定もない(あ、期間中にワタシがまた1歳トシをとる日がありますがワタクシ&ナージャですが、GWに先駆けて、先週例のお宿に3泊4日でまたまたご厄介になってきました


嗚呼、光り輝く金目鯛… 貴方の澄んだ瞳にどれだけ焦がれたことでしょう…w
P4194062.jpg
(↑画像クリックするとでっかくなりますw)


高原なので、都内より涼しいかな??と思ったら、思いのほか気温が高く、
P4224119.jpg


花々は見事に咲き乱れ…
P4224125.jpg

P4224122.jpg


ナージャさんも、いつもと違う草花その他のにほひをクンスカやっておりました…
P4224132.jpg

犬とオオイヌノフグリの図…
P4224135.jpg


(飼い主的に)充実のw 3泊4日でしたw その素敵なハナシ記事を改めてまた今度……(またくっそ長〜〜〜くなるかと思います

(前フリBGM)




まーそんな感じで、さて連休だ、何をしようか?

決まってるじゃないか!!!




脱・宝の持ち腐れ!!!の、Tシャツくんの練習だよ、練習!!!!

P4294148.jpg
(↑コレはスモールフレームというので作った版です。Tシャツくんのフレームサイズはいくつかあって、コレはワンポイントにプリントしたりするのにぴったりな、プリント範囲12cmX12cmのフレーム。小さい分、専用スクリーンが安上がりなので、練習にはコレだな……と思い^^;)


とにかく、習うのも大事だけど「慣れろ!」だっ!使わなければ要領だってわからない、使いこなせないのは使わないからなんだから…


製版はまずまず……うまいこと出来た感じ…ココで、ウチにあるプリンタ2台のうちでは、レーザーではなくインクジェットプリンタが合う……というのを、まず学習…メモメモ…φ(・ω・ )…


もう捨てるつもりのTシャツにプリントトライ上から下まで、一回目、二回目、三回目………
P4294149.jpg



三回目のプリント。この版はスモールフレームの印刷範囲ギリギリまでデザインを製版してしまったので、右端や下のほうにインクを落としきれず、カスれた感じになってしまいました……
P4294150.jpg

……が! 先日の講習会の時に、目詰まりしないコツをいろいろ教えてもらったお陰で、目詰まりはウソみたいになくなりました 


………あーでもない、こーでもないとやってるうちに、インクをボトッ!!…とカーペットに落としてギャーーー!!……なんてなったり(ソッコーその部分だけ剥がして洗濯したら落ちました、ホッ…)、Tシャツのあちゃらこちゃらに、インクがついたままの手で触ったのでヨゴレができたりorz……


いいんだ、練習なんだよ、練習!!!!


ふん、なんだって最初っから上手くなんていくもんか!(←開き直りw)


先程の「浪に月コギ」のコギ紋は、フレームギリギリに作ってしまったのが、上手く刷れない原因だったようなので、今度はもっとちっちゃいコチラ↓で……
P4294151.jpg

コギもん屋の店長、亡き先代のチェブと、見習い店長ナージャ。一度ペンで手描きしたものをスキャナで取り込んで、大きさ、濃さ、イラストや文字の間隔を調節してから、インクジェットプリンタで出力したものです。


サイズ的には問題なかったのですが、製版時にちとアレコレありまして、あまりうまく版が作れなかった……ここでもまた学習、学習…メモメモ…φ(・ω・ )……



さて刷ってみた ううっ!! 1回目(左)と2回目(右)のは、布がしっかり固定されてなかったのでおもいっきりズレとる…
P4294152.jpg

布地はしっかりピシッと固定することが重要……φ(・ω・ )メモメモ…


3回目。目詰まりは全然ないけど、ピンホール(←本来インクが落ちてほしくないところなのに、スクリーンにボツボツと穴が空いて、インクが落ちてしまう…スクリーンの専用修正液を使えば修正可能)の汚れが目立つようになる……
P4294153.jpg


コルクのコースターにもプリントしてみました(^O^) けっこういいじゃん♪(赤インクが余ってたから赤を使ったのですが、コルクの色に赤は目立ちませぬな…)
P4294154.jpg


「はじめてのおつかい」…じゃないけど、初めての、サポートなしでのスクリーンプリント………まぁ、めっちゃ失敗しましたけど、手応え的「いける………でした(さぁ、言っちまったぜ、オイ!)


(↓練習でペッタペタプリントされ尽くしたTシャツさん)
P4294155.jpg

できないわけがないっ……目標は元祖・コギ紋Tシャツ!!


今年のゴールデンなウィークは、ひたすらTシャツくん・スクリーンプリント修行に勤しみたいと思います



バカンスは先週行ったから、よかろう? なw
P4294156.jpg




そんなわけで、ひたすら刷り刷りの地味なゴールデンなウィークを過ごしそうなかんじですw 目指せ!!コギ紋Tシャツ&その他もろもろの商品化!!

てなわけで(?)ランキングバナー↓↓もぽちぽちってして下さったら嬉しいですっ!



ブログランキング・にほんブログ村へ


02 : 01 : 51 | コギもん屋関連 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
脱・宝の持ち腐れ
2016 / 04 / 16 ( Sat )
桜の季節もあっちゅう間に終わり…、いや〜〜、あったかくなってきましたねぇ@関東…

P4153987.jpg

去年の秋に買ったイロハモミジの小さい植木。秋から冬にかけてまったく成長する様子もなく…管理がヘタクソだからご昇天あそばされてしまったか………と思っていたら、あったかくなってきた最近になってやおらぐんぐん枝葉を伸ばしてきております 
P4153986.jpg

この間まで、割り箸1本を植木鉢に刺しただけみたいな状態だったのに 

植物の生命力ってスゲーな!!…などと、地味に感動してたりして^_^;;;…



寒さに弱い香水草・ヘリオトロープにも、濃い紫のつぼみが2つ…^_^ 花はバニラのような甘い香り、咲くのが楽しみです 無事に越冬できてヨカッタ
P4153991.jpg


オレガノも、あったかくなるにつれて冬場傷んだ葉っぱを押しのけて新しい葉がにょきにょきと……
P4153992.jpg
(傷んだ葉っぱ、剪定しないとアカンな…


いきおいよく成長する植物たちにも負けず劣らず、ウチのズルい女……もとい、ナージャさんも、おかげさまで元気に過ごしております。
P4153997.jpg

季節の変わり目ゆえ、ちょっとリーゲー気味になったりなどありましたが… お薬飲んですぐ治る程度の、軽いものでした。
P4053973.jpg


昨年の誕生日に、サンタさんの犬服と一緒にプレゼントしてもらった、ヒョウ(多分^^;)のぬいぐるみが現在お気に入り…
IMG_5219.jpg


先日、姉コギ・先代チェブの好物だったアキレス(ロングサイズ)をあげてみたのですが……
IMG_5228.jpg

結講長くて硬いアキレスだったのに、チェブに比べてマッハの速度でたいらげてしまいました…若さなんですかねぇ…
IMG_5229.jpg



ちょっとネタが古過ぎるかと思うのですが…


一昨年の4月に、消費税が5%から8%に上がる時、みなさま「増税前に……!!!……と、いきおい買い込んだモノってありませんでしたかね?^_^;(ホントにネタが古い……



ワタクシはですね……


デジカメをひとつ…
DSC_0171.jpg
(それまで9年使っていた、Panasonicのコンデジがいい加減ヤバい感じになっていたので……いきおい、生意気にもミラーレス一眼なぞgetしてしまいました




それから………



この時まで、買うか、買わないか??????……と、散々悩んでいた、

P4153996.jpg

知る人ぞ知る、シルクスクリーン印刷が簡単にできる!!…という、「Tシャツくん」の、一番スタンダードなタイプのセットを、これまた増税前のいきおいでぽちっとしてしまいました


この「Tシャツくん」、原理は、昔懐かしプリントゴッコと同じで、

「ピカッと光る印刷機」…一世を風靡しましたねぇ…
惜しまれつつ数年前にインクやランプ等のサプライ品も生産中止に
なったとか…今でも愛用者が実は結講多いらしいですが…
prgc1.jpg

♫プッププププププ プリント〜〜ゴーッコ!♫


このプリントゴッコ……インクやランプ、スクリーン等の消耗品が
案外に高くて、便利は便利だけど、当時小学生だった
自分には、「あの色買ってくれ」とか
「スクリーン足りないから買ってくれ!」とか、
親に文句を言えなかった、地味に切ない思い出が…w



…その名の通り、「Tシャツくん」は、Tシャツにプリントすることを前提にしているので、ハガキ印刷に特化したプリントゴッコよりも、もちろんサイズが大きいこと&インクをいろいろ使い替えることで、布、木材、プラスチック、金属その他もろもろにもプリントができる!……というものです。


ず〜〜〜っと「欲しいな〜〜………と思いつつも注文をためらっていたのは、使いこなせるかどうか???…の自信がイマイチなかったからでした


ご存知の方はご存知だと思いますが、市販のTシャツやトートバッグ、その他とにかく諸々の、プリントが施されたアイテム、かなりの割合で、シルクスクリーン印刷で作られたモノが多いのですよね(最近は、布やプラスチック素材に直接インクジェット印刷ができるプリンタもあるようですが……百万単位の金額で


コギもん屋で販売している、トートバッグスポンジワイプも、(これは業者さんに注文したものですが)シルクスクリーン印刷で図柄をプリントして作ってあるものです。


布製品だけでなく、紙やプラスチックのものへのプリントにも、シルクスクリーン印刷が使われていることが多々ありまして、これをもし業者に頼まず自前でできれば、どれだけ商品のバリエーションが増えるだろう…と、長らくずっと考えていて、増税前まで、買うか、買わないか……(&使いこなせるか、使いこなせないか……)悶々としていたのであります


……それというのも、シルクスクリーン印刷のアイテムを業者さんに注文するとなると、まず版代(版画やプリントゴッコと同じ、1色あたり1つの版が必要になる)がとても高い(-_-;)…まず、8,000〜10,000円は確実に取られます(T_T)…これが、もしTシャツくんを使って自前でできれば、数百円で1つの版を作れる………


(しかも、業者さんに注文して作ってもらった場合、数量はほぼ100枚単位のところがほとんど…(それより少ない数で注文できるところがあっても、結局シルクスクリーンの版代は同じだけかかるので、1アイテム当たりの単価が高くなるという…orz)

そして、10,000円も費やして作った「版」も、ほとんどのところが保存期間半年〜1年以内で、期間が終われば破棄されてしまうのです

そういう事情で、時々コギもん屋に、小さいほうの非常口トートバッグの再入荷予定はないか問い合わせがあるんですが、注文したバッグ屋は版の保管期間が半年だったので、もう破棄済み&再発注不可なのであります…
もし再度作るには、また版代10,000円×2(ナチュラル・ネイビー)+TAXが必要になると…orz)




……そんなこんなで、ゼヒとも欲しかった=自分の“モノにしたかった”「Tシャツくん」………でも、シルクスクリーン印刷の経験ゼロの自分に、販売できるようなキレイなプリントができるかどうか…???……



そのような葛藤の中、増税前のいきおいにかこつけて、エイヤッ!!……と注文、、、、は、したのですが……


こういう、新しいマシンを手に入れた時って、どうも一番最初のとっかかりの機会がなくて、届いてしばらくは寝かせて熟成させるばかり……orz なかなか「最初の使う機会」というのがなくて、まさに「宝の持ち腐れ」を地でいっておりました……



そんな中、一昨年の5月末に、大阪のkyontaさん宅を訪問する機会があり、kyontaさんは以前お仕事でTシャツくんを扱ったことがある……ということで、わざわざ大阪までTシャツくんのフルセットを持ち込み、アレコレ教わりながら、「初めてのTシャツくん」体験とあいなりましたf^_^;;…


(↓ありし日の先代チェブ店長がしっかりと見張っている中、製版作業に勤しむワタクシ…^^;;;)
P5309366.jpg


実際のところ、版を作るところまでは、正直「こんなに簡単なの???」と思うほど簡単でした…
P5309368.jpg


最初の版に使ったのは、コギもん屋の「コギ紋」の中でも、一番複雑で細かい図柄夕浪コギ……これがうまくいくなら、他は楽勝だろうと思って、、、、でした。


版が出来上がり、いざ!初めての布地へのプリント!!……(右はゆっちんさんです^^)
P5309369.jpg


初めてのプリントを見て、思わずうおおおぉおおおーーーー!!!…とばかりに、雄叫びをあげました^^;;;

お店で売ってるプリント生地や、業者に頼んでプリントしてもらうのと、まったく遜色のない素晴らしく美しい仕上がり!!!
P4153993.jpg

か、完璧だ……
haushu_02.gif





こんなにキレイにプリントできるなら、版代10,000円とかかけて業者に頼むのなんてバカバカしいじゃーーーん!!!♪♪♪いろんなデザインで、1つからでも、作品&商品作るの楽勝じゃん!(^O^)♫……とばかりに、嬉しくって(最初の刷ったのは試し刷りの布地にだったので)ウキウキ♫しながら、本番用の布地(Tシャツ)Readyー!!! いそいそと用意し………いざ2回目、、、、、、
P5309370.jpg



が、、、、、





あれれれ????????





なんだ、このカスッカスのカスレ具合は????
(↓この画像だとカスレ具合がわかりづらいですが、画像クリックするとでっかい画像になります)
P4153995_20160416171448f70.jpg



最初の感動的に美しいプリントとは明らかに違う、ボツボツと白い部分が残る、「なんじゃこりゃ???!…な仕上がり、、、これは、プリントの版にインクが目詰まりしたために起こってしまったトラブルでした


…その後、枚数を続けるほど、目詰まりはひどくなり、最初の感動的に美しいプリントとは程遠くなっていく……

「Tシャツくん」のインクにはいろいろと種類があるようなんですが、基本で使う「水性インク」は、取り扱いが楽な反面、乾くのがとても早く、版=スクリーンの目詰まりを起こしやすい…という難点があるようなのでした


kyontaさんが版を水で洗ってくれたりと、色々と手間をかけて下さって、その後数枚は、マトモに印刷できたりはしたのですが………



ワタシの中で、すっかり「Tシャツくん=(イコール)目詰まりの印象が強烈になってしまって、その後ず〜〜〜っと、全然使わず、またしても放置状態になってしまいました(T_T)
2016041601.jpg




………しかし、、、道具は実際に自分で使い倒さないと、使い方やコツを身につけることはできないし(←以前買ったカッティングプロッタも同じでした 相当数の失敗を重ねないと、どこをどうすればいいのかという、要領というかがつかめませんでした……)。

増税前にいきおい買ったとはいえ、このまま使わずじまいでは、ズバリ“浪費”以外の何ものでもない、宝の持ち腐れとは、まさにこのこと…… 

棚でホコリをかぶっている「Tシャツくん」嘆いているのが聞こえるような気がして………
2016041602.jpg



「脱・宝の持ち腐れ!!!」…をオノレの旗印に^_^; Tシャツくん&シルクスクリーン印刷、あきらめずしつこくチャレンジしてみようと思い立ちました。

それで、Tシャツくんのメーカー、「太陽精機」さんが、Tシャツくんの使い方の無料講習会をやっている…というのを、以前メーカーのHPで見た事があったので、早速講習会に参加の予約をしました………それに、なんつっても……


講習会の会場は、ウチ(西荻窪)の1駅隣の吉祥寺、移動時間10分もかからないという……
2016041606.jpg
(こんな近くで無料で講習会やってるってのに、今の今までTシャツくん放置だなんて、「やる気ありませんでした」って言ってるようなもんスよね……orz)

太陽精機、ホリゾン事業部さん……
P4143983.jpg


今日はよろしくお願い致します<(_ _)>
P4143984.jpg


担当さんが来るまでしばし待つ……
P4143985.jpg


この日の講習会はワタシ一人だったのでマンツーマンでした。最初にプリントした夕浪コギのシルクスクリーン版と、最初のプリント、二度目のカスレまくりのプリントの現物も持参して、とにかく目詰まりなくプリントしたい旨、その他もろもろ……あれこれとお話して、いざや講習会へ………!!



ビルの一室の、太陽精機さんのマシンがずらりと並んだお部屋で、基本的なTシャツくんの使い方、それから製版時やプリントを手際良く進めるウラ技、コツのようなものも教えてもらい、えっ?こうやるんですか?!…ははぁ…なるほどぉ……などなど、さすがメーカーさんの講習会、説明書読むだけではわからない、色々と学ぶものが多かったです。

2016041603.jpg

もちろん、一番知りたかった「目詰まりしないコツ」もいくつか伝授して頂き……先方は社員さんだし、これまで果して何百枚?プリントしたか定かではないですが、作業はとても手際良くテキパキテキパキ。実際このテキパキさも、目詰まり防止のコツの一つでもありました

(やっぱり、「せっかく買ったのに!説明書通りやったのに!できないじゃないか!!てな、クレームも少なくないらしく、ワタシがあーでもないこーでもない……と悶々としていたのも、『ユーザー様の貴重なご意見』として聞いて下さいました。クレーム言うだけ言って、離れて行ってしまうユーザーも少なくないそうなので…


担当さんがやってみせてくれた後、2回目にワタシがプリントしたもの……目詰まりまったくナシ!……あの悪夢のような目詰まり地獄は一体なんだったんだろう……???
P4154001.jpg


ネットでアレコレ調べていると、『濃色地に白インクの場合は、水性インクだとうまくいかない』…云々てな情報もあったりしたんですが、担当さん曰く「実際に使ってるユーザー様がそういう情報を発信をしてはいるけど、そんなことないんです、ちゃんとプリントできるんです(キッパリ!!)」と……… 


うむ、確かに…濃色地にも、水性インクだけで、はっきりクッキリきれいなプリント!☆
P4154002.jpg


ちなみに、そもそもの「本格的なシルクスクリーン印刷」というものの行程を、ワタクシは全然知らなかったのですが、それについても簡単に教えてもらいまして……(参考:本格的なスクリーンプリントの行程

……Tシャツくんは、シロウトでもホントに相当簡単にシルク印刷が出来るように作ってるんだなぁ……と、ちょっと感心してしまいました。



なるほどなるほどーー!!……と、いろいろ学ぶこと多き講習会でしたが、作業をやって見せてくれたのは、今まで(多分)何百枚とプリント経験のある社員さんさて、果してワタシひとりでこれからまた始める時、同じようにできるだろうか?????……という部分は、おおいに疑問ではあるんですが……


とりあえず、教わることは教わった、あとはもう回数重ねて練習するしかないな………と。そう、旗印「脱・宝の持ち腐れ」!!!^^;;;;(担当の方も、「何かわからないことや困った時はいつでもお電話や、こちらへお立ち寄り下さい」と言ってくれたし…^_^)


最後に、講習部屋を後にする時に………
2016041604.jpg


まだプリントさえマトモにできない分際で先走り過ぎですが……欲しい…あこがれの業務用プレス機(いろんなメーカーの見てるんですけど、導入用というか、一番ビギナー向けのでも、10万前後はするんですよね……しかも場所も結講とるし…)


今まで、販売用の試作品…として、あれやらこれやら試しに布地にプリントしたものを作ってはみてるのですが、やはり家庭用のドライアイロンでは、販売用の商品を作るのにはやや無理というか限界があるような気がするのです

普通のアイロンはスチーム機能がジャマなので
Panasonicのドライアイロンを使ってるのですが……


圧力を加えないといけないプリントの時には、
家庭用のじゃ全然足りないんですよね……orz



…まぁ、それは先々のコトとして、とにかく、まんず『脱・宝の持ち腐れ』! まずは Tシャツくんを使ったシルクスクリーン印刷を華麗に使いこなす、プリントマスターwを目指したいと思いますっ!(大きくでちゃったぜ、オイw)






ホビー用のTシャツくんとはいえ、使いこなすことができれば……
P4154004.jpg

ごくごく小ロットでも、オリジナルのバッグやシャツの布製品、コースター、絵馬、インクを油性に変えてミラーやライターetc., のプラスチックにもプリントできるなら………ぜひとも目指したい、プリントマスター……



2016041605.jpg


まぁそんなわけで、ある日突然コギもん屋の「店主謹製・手作りの品」に、なにやら登場するかもしれません……生暖かくお見守り下さいませf^_^;;;;;



毎度おなじみ超ロング記事、今日のは犬ネタも少なく、プリントに興味のない方は途中脱落なさったのではないでせうか……^^;;;; ま、最後に「犬絵」1枚upしたのでカンベンして下さい
そんなわけで、ついでにランキングバナー↓↓もぽちぽちってして下さったら嬉しいですっ!



ブログランキング・にほんブログ村へ



<<余談>>

もう終わったこと、片付いたことを蒸し返すのは、あまり行儀のいいことではないのではありますが……

はじめての「Tシャツくん」プリント、わずか1枚しか成功せず、早2枚目からもう目詰まり……となってしまって、Tシャツくんを買う前の「使いこなせるだろうか…??」という心配が的中したような気がして、一昨年の5月の初使用から、講習会を受けた一昨日まで、結局ず〜〜〜〜っとお蔵入り状態になってしまいました。

エイヤッ!!…と購入ボタンをクリックして、遂に「Tシャツくん」のセットを入手した時は、きっとうまいこと使いこなして、コギ紋のTシャツや、お散歩用の小さいトートバッグや、エコバッグなんかを、まずは作りたいなぁ……と、考えていました。

目詰まりでアッサリ挫折してしまい、ホコリをかぶるハメになったTシャツくんのバチが当たったのかもしれません。昨年は、ちょっと面倒なことが起きてしまい(参考1参考2)…

コトはすべて、相手方のとても誠実な対応のお陰で収束しました…、一番作りたかったコギ紋のTシャツやバッグが、この時のゴタゴタのおかげさまで、正直、作りづらくなったなぁ……という気持ちが、やっぱりちょっと残ってしまいました。

Tシャツくんを長年熟成させすぎた、やはりバチが当たったんだな…と、騒動当時も思ったものでした…


目指せプリントマスター!!…とりあえず、ぐだぐだ言ってないで、あまり気にしないで、あの講習会の社員さんみたいに、キレイなシルクスクリーン印刷ができるように、精進したいと思います
22 : 48 : 37 | コギもん屋関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
「言葉にできない」
2016 / 03 / 05 ( Sat )
ワタクシの音楽の好みは1/4世代前だとか、カラオケなんかに行くと言われたりするんですけどもf^_^;;



時代に関係なく、人の心を打つ歌詞やメロディというのはあると思います。そういうのは小さな国宝というか……


(↓字幕がウザイ時には、右下にある吹き出しの形のアイコンをクリックしてください)



あなたに会えて ほんとうによかった
 嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない

 Lalala Lalala....
 言葉にできない
 あなたに会えて
 Uh... 言葉にできない
 今 あなたに会えて Uh Uh..........
 



大切な友達の、大切なパートナーのひとりであるコギさんがこの世を卒業していかれました。

命あるもの、形あるものは、この世に生まれた瞬間から死・あるいは破壊に向かって歩いているのだと、どこかで誰かが言っていました。それは確かに真理であるかもしれないけど、残される者たちにとっては、やはりお別れはとても悲しいもので…(;_;)…



あなたに会えて ほんとうによかった

嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない






May His Soul Rest in PEACE .....



自分も含め、生きとし生けるものは、この世で自らの役割を担って生まれてくるのだろうと、

彼が今この時に旅立ったことにも、もしかしたらなにかしらの意味すらあるのかもしれない。

チェブもそうだったんだろうか……


“すべては宇宙の采配



飼い主さんの愛情、あたたかさに包まれた犬生を過ごすことができた、惜しまれつつも亡くなった彼は、本当に幸せなわんこだったのではと、勝手に思っています…


合掌


23 : 18 : 50 | チェブ・ナージャ・犬 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
| ホーム | 次のページ>>